2009年11月30日

銀々

P2009_1130_155728.JPG

ウッズさん、交通事故、ウッズ顔負傷、ウッズ氏、妻に襲われる等、
ネットのニュースを見てると、何故か他人事のように思えない朝。


午前中、支払いに銀行に行くと、ATMは長い行列だった。
列が妙な方向になってたので、係りの人が列を正すのに誘導。
その隙にどこぞのおばちゃんに割り込みされてしまった。

今日は急ぎでもなく、諦め感たっぷりな気分なので放っておいた。
私はよく割り込みされる。道もよく訊かれる。手袋もよくなくす。

午後は歯医者。ぎんぎらぎんにさり気なくーもないくらい、奥の上下に銀歯装着。
こーれがおーれのおーく歯。他の歯と違和感なくマッチした。

精算時、午前の損失感が大きく、たかだか銀歯の支払いで思わず
のけ反り倒れそうになったが、そのままバク転して誤魔化した。


出費で今日は疲れ、ふざけてます。さて、ギター弾くぞ。
posted by 裸木 at 18:46| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

坦々

■昨夜もターミネーター・クロニクルズを観て夜更し。
サマーグローにまたクラッとする。

■その数時間前、晩飯時にある関係の方と会った。
お世話になったついで、今の現状についてあれこれと教えて頂いた。

それを聞いた上で、自分の中で以前からの知識やネットでの情報、
実は鋭い(笑)勘を統合して、思っていたとおりと納得した。


■今朝は寒いだろうと身構えたが、風がないのでそれほどでも。
T氏は新品の下着、靴下など壱拾円というタダ同然の値で買込み、
バーストからの下り坂の心がやや上向きに、といった感じだった。

ただ、遠征があと2本のタイヤを換えるまで中止といった事を私と
うっかり口約束した為に「昨日は...」の言葉を聞いた途端、深く沈むのであった。
色々と否定中、認識拒否な限り、これは続くであろう...

posted by 裸木 at 17:49| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

Theatre Of Pain

DSCF7590.JPG

10代の頃から嵌めている指輪。
よく顔を出してたエスニックの雑貨店で買った。
小さすぎて小指しか入らないが。

最近、色々思うところあり、むかしに身に付けていたものを
また使うようになった。以前載せたスカーフとか。


朝から色々と用事が入り、やはり12月も忙しそう。
今年は家と向き合える形となったのが、何よりも進歩。
まだまだこれからだ。
posted by 裸木 at 18:16| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

5兄弟

P2009_1127_132435.JPG

今年ベランダで育ててたミニトマト。寒いのにまだ頑張るか。

来週で12月突入。これがまたあっという間だろう...
今年の時間の経過は過去最速だった。
まあ、ここ数年の中では充実度は高いから問題ないか。


DSCF7516.JPG

これも高校の時に聴いた。当時はジャコばかり耳がいってたけれど、
今更ながらドラムのピーターアースキンが凄い。
メドレーでは高速ブラスト叩いてる。レンタル落ちバンザイ。
posted by 裸木 at 18:35| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

あまかない

叔母の事で親父から電話。姉からメールと電話。
これだけ色々あるのは何かあるやろ?と姉は私に訊くが、
そりゃあるだろ、ナニか憑けてるには違いない。
でも二人とも死なないのはまだ死なせてくれないナニかが
きっとあるんだろう。せめて夫婦間で前向きなモノが芽生えれば
多少でも報われるが、これは殆ど気休めで甘えた考え。
どんな人かを理解してたらそんなに上手くいくわけがないと分かる。

多少でも変わりたいのなら救いはあるけれど、どんな試練が降って
きても、変わらない人はたくさん知ってる。今回もそれと同じ。

この一族の流れを変えれるのはきっと私だけだと最近思ってしまう。
まったくいい人間でもなんでもないが、ここでは浮いた存在だからねえ...
ここはグッと堪えて、マイペースに生きよう。

posted by 裸木 at 19:51| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

過去

Image0008.JPG

夕方、某所帰りの山道を歩いていると、頭上にお月さんが出ていた。
白黒で写真を撮ったら、ノルウェジアンブラックメタルな雰囲気。

昨日で一応センセイ役は終了の筈なので、最後に女子二人が何とか
弾けていたのを見届けた事もあり、今朝はすっきりした目覚めだった。

教えている最中、横でずっと観て聞いていたW父さん曰く、私は教える
のがホオジロザメ、ホオジロザメ、と言って頂けたのがありがたい。

昔の自分なら絶対あり得ない。気に入らない楽譜なんて渡された日に
はゴミ箱行きだったし。ああ、これ以上書けない。
なんて酷い奴だったんだと今思い出してゾッとした。
posted by 裸木 at 19:32| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

太鼓判

P2009_1124_190906.JPG

昨夜は急にゴダイゴの「ガンダーラ」を聞きたくなり、ダビングした
テープを探すも見つからず。仕方ないので自分でギター弾いて歌った。
イントロがメジャーで歌が入るとマイナーに替わるのが面白い。メモ。

体力回復。肩凝りの酷さも楽になり、若しかすると虫歯治療が効いたのかも。


夕方から本番の前日という事で、レッスンの最終チェックとなった。
風邪引きだった子も回復して、即席で作って渡しておいたテープを
繰り返し聴いて覚えたらしく、初めて2人で最後まで弾いていた。
正直センセイは、いいや、おっちゃんは感動した。教えた甲斐があった。
明日の本番、頑張って下さい。一度も交換してない弦が切れない事を祈る。

終了後、W父さんと久々に合奏。もう今日から中国人、と妙な太鼓判を押される。

その後、ギャラ代わりに回るスシをご馳走になる。

P2009_1124_195814.JPG

頬と目がこけるし、体重も減る日々なので、ここぞとばかり喰った。
しかし、12皿+大学芋で限界。15皿いけるやろっとあおられても無理。

W父さんが別れ際、「次は私と週1回」との声に耳を塞ぎ、妊婦のよう
な腹をさすりつつ、耳の穴から酢飯がこぼれる思いで帰宅。
もうスシは要らない。
posted by 裸木 at 23:15| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女難の相

以前、一度だけお茶した女性と右手を繋いで歩く夢を見る。
ここ最近まったく想い出した事もなかったのに夢に突然現れた。

この手の方とは縁が切れないのか。どうにも嫌な予感がする。
posted by 裸木 at 22:42| Comment(0) | 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

虚空のスキャット

P2009_1121_215431.JPG

慢性疲労がまったく取れてない朝。昼間、日差しが出ると割と暖か。
本日の予定を変更して、スローペースで用事を片付けていく。


P2009_1119_211148.JPG

午後から予約していた歯医者へ。歯石除去と点検の為だったが、
虫歯ありとの事で、予想してなかった麻酔と型取りをやることに。

治療中、目の前に設置してあるテレビで「ウルルン滞在期」再放送。
東南アジアだかでアイドルが虫を喰う企画。とにかくゲンゴロウや
ムカデ、コオロギ、何かの幼虫なんかを片っ端から食べていた。

麻酔打たれた後、「(麻酔のせいで)気分悪くないですか?」とか
看護士が聞いてきたが、おいおい。次回、型を嵌め込んで終了予定。
歯医者がとにかく苦手なので、終わった後はぐったり。麻痺して気が
付かなかったのもあるが、口に付いてた型取りの白いカスを看護士に拭いて貰う情けなさ。

3時間以上たった今、唇半分がまだ痺れてる。おまけに削った虫歯の
ところが少し痛む。削るまで何ともなかったのだが。嗚呼。


今夜はピンクフロイドの「狂気」を聞きながら休むとする。
posted by 裸木 at 19:01| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

おせっかい

P2009_1121_171656.JPG

4時半起床。悴んでいる手を見て、今朝が一番寒いような気がした。
現地に着くと、T氏はさっそく大きな紙袋を自分の車まで運んでいた。
それはきっと裏のデーヴイデー。やはりあなたはあなたですなぁ...

結局、根底から自分を変えるのはなかなか出来るものじゃない。
もの凄いエネルギーが必要だから、ついついそれが駄目な所でも、
以前の慣れ親しんだ場所へと戻って行く。まして本人は変わろうと
望んでいないから無理な話。まあ、これがあなたらしいよね。
親子逆転の立場で搾取されてきたというのは、結果色々な屈折なり
歪みなり生み出すなぁと、改めてT氏を見て感じた。
私は自分のことで精一杯ですわ。

ヘトヘトで帰宅。寝ようとするが20分くらいしか眠れず。
最近、食欲はあるのだが、睡眠欲と性欲はほとんどない。大丈夫か。
やはり金曜日にあった出来事が響いてるみたい。37年間の中で
一番強烈な人だったかも知れない。

さて...ピンクフロイドの「おせっかい」を聴きながら休むとしよう。
posted by 裸木 at 21:11| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする