2010年12月31日

静寂

Image0021.JPG

宮沢賢治の童話、「鹿踊りのはじまり」を読んだ。
自然と音が聞こえてきた。柔らかな刺激をうける。


今日は大晦日。雪は降らなかったが、一番寒い日。
今年は長くも短くも感じた年だった。
内容はかなり充実していたとは思うが、
少しずつ先に進む度に、課題が出てきて、
それを越えたらまたひとつ、そんな事だったから、
長くも短くも感じているのかも。

来年はまた変化の年になると思うので、
気を引き締めつつ、楽しんでいこうと思う。

よいお年を。
posted by 裸木 at 19:01| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

ざんまい

P2010_1230_171444.JPG
牙が抜けて、何となく顔が丸くなった気がする


午前中に今年最後の物々交換へ。
別に怪しいことをやっているわけではないが、
他の業者にとか、ネットじゃ見えないこと、
やり方にはそれぞれあるわけで、
身の丈にあった事をしているだけで御座います。

昼から天気が悪く、家でマルハのアコギの調整。
サドルの擦り合わせとオクターブ調整。
次にエレアコにクラシックギターの弦を張ってみた。
これで使えない事はないけれど、まだ様子見。
最後にSGに持ち変えて、曲作り。少しまた前に進む。

結局、5時間近くギターを触っていた。
posted by 裸木 at 17:40| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

相棒

P2010_1229_165330.JPG

L-5のサドルを牛骨に交換。



午前中、昨日の泥よけ探しにスーパーの駐輪場へ行ったが、
やはりなかったので、そのまま100均まで行き、
泥よけを探すが意外と売ってないもので。

昼に自転車のお手入れ。かなりへたってきてるけれど、
来年も一緒に頑張ってください。

その後、先のギターのサドルを削り出し、
音色や弦高を確かめ、とりあえず完了。
しかし、ドレッドノートは自分には大き過ぎて似合わん。
何かギターに持たれてる感じがしないでもない。
でも、これから活躍してくれるだろうから、
来年は良き相棒として、よろしくお願いします。
posted by 裸木 at 18:05| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

小田原かまぼこ

P2010_1227_080337.JPG
大好きな羽で遊ぶ。


最近、また早起きに変わった。
朝の5時前には目が急に覚めてしまう。
血圧が高いのか?よく分からないが。

P2010_1228_094217.JPG
遊んだ後はぐっすり眠る。幸せそうな寝顔。

今日も多忙だった。
ただ、背中の痛みは完全に消えて、
やはり元気が一番だと感じる。
些細な事に喜びを感じるのが、また幸せ。

P2010_1228_174528.JPG
夕方から大好物のカツオ節待ち。
夕飯時に冷凍庫から出すのをしっているので、
かなり熱心に待ってらっしゃる。


夕方、スーパーで正月用の小田原かまぼこが売っていた。
試食品を爪楊枝で3個差して食べた。美味い。
しかし、かまぼこに600円は出さない。出せない。
旅先ならともかく。(旅先でも買わなかったか)

そんなことをしていたら、外が急に暗くなり、突風と結構な雨。
慌てて外に出たら、風で自転車がなぎ倒されていた。
焦って自転車を持ち上げ、かなり濡れながらスピードだし、
家の近くまできたら、雨が止んでしまったという。
おまけに、自転車の泥除けが消えていた。
どうも倒れた時に、他の自転車と接触して取れてしまった、
のかもしれない!?まさか、盗まれた訳ではないと思うが。嗚呼。
posted by 裸木 at 20:01| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

支払い

P2010_1227_095858.JPG

金融機関を走り回る。どこもかしこも人と車でごった返し。
苛ついていたり、妙にハイだったり、やたらに忙しい人ばかり。

業者のところへ寄ったら、買う気もなく、からかい半分の
若者三人に色々言われてる最中で、ばつが悪そうな顔で私に挨拶。
用件済ませ、とっとと帰る。


壁紙デザインをまた戻した。
色と絵は良かったが、文字の大きさと
背景との色バランスがやはり気に入らず。
ここのブログは好みのが少ない。
posted by 裸木 at 19:54| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

湿布

P2010_1226_180332.JPG

昨日に引き続き寒い朝。背中はほぼ回復。

T氏に会うと、鞄からごそごそと中の見えない怪しげな袋を取り出し、
「エロいのんちゃうで」と近頃ふっきれた感の自傷ネタ。
中を見ると湿布が入ってあり、「ク、クリスマス誕生日」。
背中痛いのを覚えてくれていて、それに先日のなかなか出ない
マクドナルドのオマケを見付けたお礼なのか、いやいやありがとう。
湿布のような消耗品はほんとありがたい。

師走のムードか、終始リラックスしたT氏。しかし、仕事納めはいつ?
と訊くと、「よう分からへんねん。仕事がそろそろアブナイ、
本気で次を探さなあかんわ」と、力なく呟くので心配になった。

何か出来る事あれば手伝うからと言うと、力なく笑うT氏だった。

posted by 裸木 at 18:29| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

風の又三郎

P2010_1225_145533.JPG

◎この冬いちばんの寒さ。
子供の頃に望んでた雪のちらつくクリスマス。
今は要らない。

◎背中の痛みの原因が、どうやら冷シップを
貼り続けていたのが悪かったようで、
温シップに替え、背中にカイロを付けたら
ずいぶんと楽にはなった。
でもまだ完治はしていないので、油断は出来ないが。


◎友達のぜんめつさんから誕生日のプレゼントが届く。
毎年ほんとうにありがとう。
「正月はお家で過ごそうグッズ」ですね、これは。
早く観たいので、それまでに消化する可能性高いですが。



◎今日から岩波文庫の「宮沢賢治 童話集」を読み始める。
ずっと気になってはいたけれど、今まで読んだ事がなかった。
これも楽しみのひとつ。



◎マルハとヤマハのアコギの調整を少しする。
今年の出番はなくなったが、来年はデカイ音で鳴らしたい。




posted by 裸木 at 18:31| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

38

DSCF2357.JPG

一番シンプルなタイプを今年最後に入手。
コツコツ収集しているので、2年で5種。

DSCF2360.JPG

ちょうど一年前に、ブログ立ち上げるようと思っていたら、
あっという間に一年が経ってしまった。
来年も妖怪郷土玩具マップの為に、マイペースで収集していきます。



◎今日で38歳。対岸から40代が手招いてるのが見えてきた。


◎先日痛めた背中がちょっと悪化。3日位前には治ってたのに。
腰痛よりも平気なので、気を抜いてしまい、長引いている感じ。
寝る時が痛いので難儀。

◎昨日からジャズのスタンダード「St. Thomas」を弾いて遊ぶ。
弾いてるうちに、どこかのスーパーの曲を思い出した。


posted by 裸木 at 18:43| Comment(0) | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

猫の下着

P2010_1223_120009.JPG
サモスの牙がまた抜けた。口を閉じても見えていた二本のキバ。
本人はへっちゃらでご飯を食べているけれど、
なくなるとこっちが寂しい。お前も歳とったんだなとか、
拾った日の事を思い出したり、避妊手術をして抜糸までの間、
傷口を舐めたら駄目なので、手製のレオタードのような、
下着のような物を作ってやり、それを嫌がって逃げ回るのを追いかけ、
その最悪な出来の、でも必死に作った下着モドキを着せ、
気付けばサモスは脱いでたりして、傷口を舐めちゃいかんて焦って、
急いでまた着せての繰り返しだった。外野は爆笑。
真剣になるほど面白かったらしい…サモスはこんな想い出は嫌か。
posted by 裸木 at 20:09| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

黒ケース

P2010_1222_174546.JPG

午前中は業者のところへ。雨上がりでも意外と寒くない。

昼から大掃除も兼ねて、押入れ倉庫の整理。
テトリス状態の箱を出し入れ等々。三時間掛かった。
その後、知り合いから貰った大量の新品のCDケースを引っ張り出す。
普通の透明のものと間違って買ったそうで、黒は使わないし、
ゴミに出すだけだから、という事で、有り難く頂いた。
とりあえず、割れてる自分のCDケースと交換しようと、
パカパカパカパカと外しては移しを繰り返す。
この黒ケースってメタル、特にブラックメタルに合う。
とか考えてたら、永遠にとっかえひっかえやってそうなので、
今日のところは諦めて、割れてるやつだけやって終了。また明日。
posted by 裸木 at 18:31| Comment(0) | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする