2011年11月29日

25年

P2011_1128_182911.JPG

昨日はもう一ヶ所、15の時からお邪魔している古本屋へ。
オヤジさんは今年で70歳。来年で25年の付き合いとなる...
クラシックとフラメンコ、高校の頃に私がちょっと教えた
ロバートジョンソンの話なんかを。
ロバジョンはあいつは天才のスケベエとか。当たってます。

半世紀近く経ったクラシックギターと、
持参したマカフェリで少し合奏してみた。
70歳の方とこうやってギター弾きつつ、
音楽の話が出来るとは、昔は想像もつかなかった。
まあ、その分、自分も同じだけ歳を取ってる訳だが。


昨日の事を思い出し、今日は井上靖の『孔子』の中での
"逝くものは"の詞を思い出し、風呂に入りながらそのページを開いてみた。

『人生は短い。あっという間に、ひとりの人間の一生は終わってしまう。
水の流れと同じである。だから、その短い己が一生の間に、
人は学び、務め、励み、片時も修養を怠ってはならぬ。』

この本を読み始めた頃は、この言葉の大切さは感じたけれど、
ありふれた感じもし、特に印象には残らなかった。
しかし、色々あった今年は、この言葉が非常に身に染み入った。


さて、なので、だから、来月に向けて、時間見付けて練習に励まないと!

posted by 裸木 at 20:44| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



両足が付け根からなくなり、義足を嵌めて歩いている。
違和感や痛みなく、平然としている。
取れた両足は壁に立て掛けられている。
周囲の方が焦って、まだ病院に行けばその脚をつけ直す事ができると。
それに煽られ、自分も少し焦る。



行動を奪われることでも起きるのか。少し気掛かりな今朝の夢。
自転車?
posted by 裸木 at 08:52| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

枯葉


帰宅。朝から掃除、整理、修理などなど。忙しいのは幸せ。
合間に先日録音した曲を何回か聴く。次のひらめきを待つ。

夕方、一先ず今日やることを終わらせて、電車でお出掛け。
休めばいいのにと思うけれど、何か落ち着かない。
関係ないが、最近、多分ストレスだろう、よく食べる。
幸い、特に肥らなくなった。体質が変わったのか。

目的地の駅で降り、知り合いのところへ。興味深い話が訊けた。

帰り道、何故かジャズの『枯葉』が脳内で流れた。
posted by 裸木 at 21:33| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

補強

P2011_1127_165001.JPG

昼前に帰宅。くたくた。
叔母の件で親父に電話。考えた末、これは兄である親父の問題だと。
こちらが何を言いたいのかを察し、最悪の事態にはならんやろうとは
言っていたが、叔母は若い頃に前歴がある為に気掛かりではある。

それと、今回でよく分かったことがあり、母親と姉が話をかき回し、
ややこしくしているのがよく分かった。自分にとっても要注意。

先月叔父が亡くなってからこんな感じで、今月はサモスが亡くなり、
心があまり落ち着かない状況が続いている。
サモスの亡くした悲しみも、既に乗り越えたと思っていたが、
慌ただしい日々に掻き乱されているだけかも知れない。
その割りに良いこともあるので、自分としてはさほど感じなくても、
それが知らず知らずにクッションの役割果たし、何とかいられるのかも。
散々、今までああでもない、こうでもないと悩み考え、
行動に移してきたので、下地にはそれもしっかりと身に付き、
支えてくれているのも確か。地道な補強は大切だ。
posted by 裸木 at 18:18| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

研け

P2011_1126_185251.JPG
磨いて研いてばっかり。合間に自分の物を修理。

母親から電話。勘違いの聞き違い。
説明するのに時間が掛かる。怒鳴るような、怒ってなくても喧嘩口調。
叔母が2日間線香を上げに来てないらしい。
それについては元々は犬猿の仲の母親、あの馬鹿と怒っていたが、
こういう時、何気に母親の冷たさを感じる。
2日前と言えば、私がメールした後くらいか。
…こうやって心配だけさせる。困った人だ。

幼い頃の愛情飢餓がもたらす影響は計り知れない。甘く見ないで欲しい。
posted by 裸木 at 21:18| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

録音

P2011_1124_084019.JPG
これまで以上に甘えん坊になった。



夕方にマイクを立てて、マカフェリで1曲録音。
録ったやつを流して、サイドギターのコードを弾いてみた。
どこをどうアレンジするかが見えてきた。

夕飯の準備をしながら、さっきの曲を繰り返し聴く。
何回も何回も。もっとよくなる筈。
もっともっと身体で感じれる音にしたい。
posted by 裸木 at 23:00| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

親譲り



今日は寒い。厚めの上着を引っ張り出すと、サモスの毛が付いていた。
しばらくの間、その毛を見つめていた。やはり切ない気持ちになる。


夕方、親父から電話。親戚が亡くなって、明日明後日は和歌山や、
毎年葬式ばっかりや、と愚痴の電話だった。

なるほど、だから葬式慣れしてて、叔父の通夜の時に
ズボンのチャック全開で、ニコニコしながら寿司を食べてたのね。
なるほど。


いい事もあるけれど、どうにも周囲の流れが悪い。
気を引き締めておかないと。しかし、チャック全開は親譲りか…
posted by 裸木 at 21:08| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

アーツコレクション

P2011_1123_191059.JPG
図書館でページ外れるくらい借りて読んでた本をやっと買えた。
欲を言えば、各楽器のサイズと音色を記載しておいて欲しかった。
でも民族楽器好きなら鼻血を流しながら眺めてしまう本。



叔母に昨夜コンサートに行ったかどうかの確認の為、
メールを送ったらすぐに返事があり、泣きそうになったけど、
行ってよかったとの事だった。ホッとした。
観に行った事は、亡き叔父よりも、叔母の為に良かったと思う。
叔父はすでに落ち着いていたような気がしたので。

ただ、メールの最後に私に会って話がしたいと書いてあったが、
それは難しいことであるので断った。その手には乗りません。



お昼頃、予報より早い雨に濡れながら帰宅。
外では去年の秋に録ったE.W.のスタジオテイクを聴く。
家では昨日から『海の上のピアニスト』のOSTを。

夕方に作曲の続き。もうすぐ一曲出来そう。
posted by 裸木 at 19:37| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

崩壊序曲

Image0026.JPG

休むといっても雑用に追われた一日。ただいま終了。

朝一、実家へ。来年23歳になる甥っ子と久々に会った。
人懐っこいまま、おっさん顔になっていたが、
近況を訊くと素直に話すので、今は特に問題なさそう。
しかし、姉は四度目の があり、来年には三十路を迎える長男は、
心身共に具合良くなく、いちばん心配にはなった。

亡くなった叔父の残した問題も結構大きくて、
こちら側にも重くのし掛かってきている。

でも今夜はエリッククラプトンのコンサートに
叔母と一緒に行っている事だろう。
前々からチケットは2枚買ってあったようだし。

昼過ぎにこちらへ戻り、昨日のキャッシュカードの件で銀行へ。
ちょっと振り回されたが、何とか片付いた。

夕方にギターの練習を再開。ええ音で鳴りやがる。

おもちゃのピストル向ける輩が多いから、いい加減気合い入れ直そう。
脚を引っ張られるのはごめん!
posted by 裸木 at 18:11| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

ミスター・ミスッター



昨日、今日は朝から晩まで走り回る。ハード。

サモスの心とどこか一つになれたような。
言葉では説明し難い。分かる方には分かると思う。



今日の午前中、銀行のATM前でキャッシュカードを
探すも見当たらず。家に帰って探すもどこにもない。
電話で残高聞こうにも、お繋ぎ出来ないとのガイダンス。

ああ、また無くした!無くしてる!
…慌てて銀行へ。自分の番がくるまで落ち着かない。
ひとりだけ病院の待合室の状態。

で、結果、銀行が預かってますとのこと。
2日ほど前の夜、考え事しながらお金を引き出し、
1週間前と同じくキャッシュカードを取り忘れたようだった。
幸い、ATMってカードをさしたままだと、機械に回収されるらしい。
へぇ〜、と感心してたら銀行員の女性に苦笑いされた。

いい加減、サモスのせいには出来ません。
引っ掻かれます…

なので、今週はお暇をとらせて頂きます。
posted by 裸木 at 19:04| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする