2011年12月31日

節目


今年は『節目』の年。
この一言に尽きる。
すべてにおいて、節目。
なので、来年はまた新たな事の始まりでもあります。
地下に潜ってる期間が多くなるかも知れません。


来月に過去音源集が出るというので、
その元となった物の写真でも。


DSCF7762.JPG
DSCF7763.JPG




DVDケースよりも大きいジャケにカセットが入っておりました。
しかし、これ記憶違いじゃないと思うのですが、
SombreがHSの為にApokalyptic Death Rain Rec.という
サブレーベル作ったから、とか確か言ってたのだけど、
今見たらまったくそんな名前書いてないという...
だいたいこの2人のドイツ人も知らない。


これは自分も持っていなくて、毎回いろいろとお世話に
なりっぱなしのFujishimaさんからコピーで送って貰いました。
本当にいつもありがとうございます。
とにかく、過去のものではありますが、出るからには
リリースしてくれるレーベルが赤字にならないよう、
あとは1人でも気に入ってくれる方がいたら良いんではないかと。
あの頃の真っ黒な自分の魂が浮ばれます。浮ばれるでしょう。






posted by 裸木 at 15:48| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

感性



どこかの駅に行き、行き先は分からないが電車に乗った。



今年は大きな変化の年だった。かなり景色が変わった。
もちろん、目に見える景色のことだけではなく。

見える事しか信じないし、分からなければネットや本で調べる。
これだけで理解したつもりなら、それまでのこと。
一番大切なことが欠けている。


今年も色々な体験もしたし、これからもするだろう。
一部はブログでも書いているけれど、もっとたくさんある。



レイチェル・カーソンの『センス・オブ・ワンダー』を読んだ。
当初、何気に気になり、手を伸ばしただけだったが、
「知ることは感じることの半分も重要ではない」の
言葉にとても共感を持った。他にもあるけれど、読んで良かったと思う。

音楽を創作する端くれとして、今年に得た事の影響は大きい。
ほんと、大きい。

来年はもっと音楽に力を注ぎ込みたい。

posted by 裸木 at 20:31| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

日絃


昨日のギター、やはり駄目だった。みるからにアレだったから
予想はしていたんだけれど、弦を1本張ってチューニングしている時点で
手入れした時間と手間が報われない全く響かない音が鳴ってた。
何とかマシな音が出ないかと少し期待もしていたのだが。
前所有者の方、これでよく練習したんだろうなとはほんと思う。
が、さすがになあ…あかんわこれは。
posted by 裸木 at 23:19| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

苦労と努力の跡

Image0019.JPG
寒い。カイロ3つでなんとか踏ん張った朝。

◎わざわざご指名で持ってきていたし、ちょうど買う予定だった
牛骨のサドルが付いていたし、値段もサドルより安いし、
ああ、邪魔になる、いや、まあ、今年最後だし、うわ、ボロボロ、
いや…ありがとうございます…

そんな訳でまた急患が1本。マイナスネジの年代の古いやつ。
前の所有者の、"何とか修理しながら使ってた"苦労の跡が多々あり、
サドルとペグだけ取って破棄しようかと思ってたけど無理。
そんなのわかってしまうと無理。



◎数年前にT氏が拾った犬が病気で亡くなった。
病院に連れていったが、その日の夜中に急変し、
夜間の動物病院にも連れて行こうとしたが、色々と無理だったそうだ。
「もっと金持ちに拾われてたら助かったかも知れへん…」
そう呟く彼を見て、自分の事も思い出したりして泣きそうになった…
ただ、少し矛盾してしまうかも知れないけれど、
彼が最後まで必死に努力してたのが分かったので、それが嬉しかった。
以外と持ってない人が多い、優しさが彼にはあるから。

帰りはいつものように食べ物の話をしながら途中、スーパーで買い物し、
店の駐車場で解散。来月には元気を取り戻してる事だろう。
posted by 裸木 at 22:02| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

贈り物

P2011_1223_154925.JPG


P2011_1223_154940.JPG


P2011_1223_154849.JPG



◎T氏に上げた同じロールケーキを買ってきて食べた。
美味かったので、甘味大王の彼も満足したに違いない。
そういや彼はこういった甘い物と一緒に飲むものは、
甘い炭酸ジュースとかだった気が。いや、想像するのはやめておこう…


◎夕方にギターの練習。かなり集中して弾けた。
最近になって、真面目にクラシックギターを始めた。
アルハンブラの想い出を最後までちゃんと弾きたい。
これが目標で、その間に得た事は、自然と作曲に影響するだろうと。
後はマカフェリに持ち替えて、EWの曲を。


静かな自分の誕生日。ホッとするし、これが最高の贈り物。
posted by 裸木 at 19:44| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

ジンジャー

DSCF7679.JPG

専門の方2人にいろいろ突っ込まれ...自分には無理と判断。
結局、弦を張って元の鞘。さんざん磨いたので綺麗にはなったが。
12フレットで弦高が7ミリ...ドブロより高いやないか。
やはりスライド専用か。E.W.の『苦海』には合うと思う。





◎今日は寒い。明日も寒い。明後日はもっと寒いらしい。
昨日から和家さんに勧められた、ショウガを。
毎日摂れるように、ジンジャーティーにしてみた。
一冬継続すれば、何か変化があるかも知れない。

夕方、風呂に入りながら井上靖氏の『星よ またたけ』を読む。
好きな本とか映画は必ず何回も読んだり観たりする。

音楽は来年にCD化になる自分の古い音源を聴いていた。
ノイズの方は10年は聴いてなかった。
どうやって録音したかはうろ覚え。
両方とも、あの頃の自分が詰ってる。
今もその延長の所に自分が立っていて、生きている。
なんか、そんな感じ。

明日からまた曲を作ろう。
posted by 裸木 at 19:43| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

反り

P2011_1222_212054.JPG
謎のShinanoのアコースティックギター。
なんでヘッドがオリジナリティ溢れる歪な形なのか、
クラシックギターサイズのボディなのにネックが
14Fジョイントでバランスが悪いとか。ゼロフレットがあったり、
ピックガードがこじんまりしてたり、ブリッジがネジ止めだったり、
ブリッジピンは木製だったり、おまけに手書きのF1の型番…
まあ、それがまた、自分にはとてもたまらなく素敵なのです。
ああ、古物で安物、マイナー好きの悪い癖が。

この信濃のギター、特にクラシックギターは腐るほど見かける。
ただ、信濃楽器については調べてもあまり詳しく分からず。
調べ方が悪いのか、興味ある方が少ないのか。後者のような気が…

で、肝心な音は、過去最高にネックが元起きと順反りしてるので、
スライドバー専用状態。だからなのか?もの凄く鳴る。
でもちゃんとした状態に出来るだけもどして、本当に鳴るのか。
それを確かめたいのもあり、(素人が)3回目の修正中。

きっと40年くらい経ってるので、なかなか反りが元に戻らない。
プロに任せりゃきっと大丈夫なんだろうけど。
そんななかなかしぶといネックの反りを見て、自分の腰痛と重なり、
ああ、年数的に同じだと。だましだまし使うのがいいとか。
古い物は定期的にメンテナンスしなきゃならないとか。

今日はこのギターに自分の溜め息がかなりかかっているかと思います。

話が纏まらん。
posted by 裸木 at 22:12| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

消化不良

Image0027.JPG
競輪場での川崎氏。


今日は川崎長太郎氏の『蝋燭』を読む。
だるまでちらし寿司を食べなかった事、
その近くの古書店で氏の本を購入しなかった事、
時間が経つにつれ、後悔の波が。



音楽は『男が女を愛する時』のサントラを聴いていた。
4曲目のメインタイトルから最後まで。
間違っても"When A Man Loves Woman"とかは聴きませんが。
聴くわけないやろ。

しかし、好きな作曲家を目当てで買ったのは良いけれど、
トータルタイムが25分、自分が実際聴いているのは15分程度。
短すぎる。物足りない。
posted by 裸木 at 18:44| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

冬籠り

P2011_1220_200823.JPG
3回目のネックの反り修正に挑戦。なかなかこいつは直らん。
ウクレレは成功。思った以上によく鳴る。
ただ、ウクレレの弦は高い。あのビニール4本で800円近いとは。
かといって、200円程度の弦は話にならないだろうし。
クラシックギターの安い弦も駄目だった。アコギのは使えるけれど。



11ヵ月走ってきたので、今月は何とか休める。
必要な物、欲しい物はだいたいあるので、
あとは楽しむだけ。もう何もいらない。静かに過ごしたい。

posted by 裸木 at 23:09| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

天麩羅

P2011_1219_141604.JPG

今日は毎年二回、恒例となった、和家さんとの玩具屋巡り。
しかし、これといった物はなかなか無いもので、
和家さんは何も買わず、私も自分の物はウクレレの弦だけ。

昼食は天ぷらをご馳走になり、帰りもカフェでコーヒーを飲みながら、
仕事やソフビの話などを。今ではこの話題が出きるのは、
こういった機会しかなくなりましたが、少しでもありがたい事です。

またお会いしましょう。本日は色々とありがとうございました。
posted by 裸木 at 19:02| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする