2013年08月30日

ちくちくうにうに病

2013083021110000.jpg2013083021100000.jpg

今日も掃除の手伝いをしてくれてます。



週明けまで休養。外も荒れるしちょうどいいのかも知れない。

食べ物の事を調べると、想像以上に駄目なものが多すぎてうんざり。
食べた方が良いものと駄目な食材も同じ物を書いてる場合もあるし、どっちやねんと。
まあ、刺激物や極端な栄養素高いものとかはたぶん×。何でもバランスか…
完治すれば多少なら問題ないんだろうけど…カフェイン駄目とか、
どこまでクリーンな人間になればいいのか。そういや医者は食べ物の話は全くしてなかった。

まだチクチクするけど薬のおかげで多少はマシになってきた。
見た目が地味な感じで収まってるのも幸い。早く治ってくれ。
posted by 裸木 at 21:56| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

はしご

2013082920320000.jpg

色が気に入ったので珍しく定価以上で買った。買いに行く手間を考えると安いもの。


朝から内科へ。ヘルペスの恐ろしさをみんなに教えてもらい、
目に違和感あるなら眼科には行った方がいいと薦められ、
次は近所の眼科へ。待合室は患者で溢れ、診察まで検査など4、5回やり、
やっと診察して貰ったが、角膜は大丈夫とのこと。他も特になしのようだったけど、
もしかするとの場合もあるので目薬と塗り薬を処方してもらった。

症状は少しマシになってきたような…デコに2ヵ所、眉の中に1ヵ所、
頭皮に小さなもの3ヶ所、眉間に小さなニキビのようなもの少し。
後頭部に時折、ズキンとする痛みがあり、多分1ヵ所できてるぽい。
耳も時折あるけど、薬は処方された飲み薬と同じらしく、
耳鼻科はとりあえず行ってない。ヘルペスなめたら結構怖いのでちゃんと治さねば。
今まで無縁だと思ってたけど、後頭部の痛痒さと耳の痛みには覚えがある。
軽いものは前にもなってたのかも知れない。

しかし、叔父の夢には感謝しなければ。あれを見なければあと2、3日は放置してた。



昨夜は悪夢の二本立て。ひとつは沢山の獣に襲われつつ、捕まえてベランダから放り投げてた。
次は昔の軍人のような男が丸い毛玉のような姿になり、包丁だけを光らせて、
転がりながらこちらへ向かって襲いにきたが、何とか隠れて難を逃れた夢。

起きた後、寒くて鳥肌が立ち、熱があるんじゃないかと思い計ったが、36.2度と平熱だった。

真面目に取り組んでやってるので、向こうも本気な感じ。
今まで放置してた過去をひとつ動かすと、何かが見えて動き暴れだす。
後半の夢はそんな感じかも知れない。
posted by 裸木 at 21:06| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

自宅療養

2013082820170000.jpg
2013082820180000.jpg

今日は自宅療養。脇で熟睡してるけど...ネオが看病してくれてる。
薬が効いてるのかどうかまだ分かり難いけど、悪化はしてないような気もする。
明日はまた薬をもらいに近所の内科へ。皮膚科に行って失敗だったけど、
普通はヘルペスは皮膚科じゃないのか。後は耳鼻科眼科にも行った方がいいのか...
しかし、免許や資格とか以前に専門なのに碌な診察できないのは話にならない。
私の場合、寝込むと治るのに最低一週間は掛かりそうな感じ。風邪でもそう。
予定はキャンセルさせて貰ったし......
家に居るので、ギター弾けるのが皮肉。少し空気も乾いて涼しくなったせいか、
音色も良くて弾いていて悪くないし、自然と曲が湧いてくる。
やはり少々不幸にならなければ曲というのは湧いてこないのかしら。
ハッピーな時には曲が作れない体質なのか。

posted by 裸木 at 21:56| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

病院

2013082618370000.jpg

一週間前くらいから倦怠感と左眉の辺りにチクチクする痛痒さが。
3日前から左おでこに二ヶ所ほど腫れ物。2日前から左耳が時々痛い。
どうせ石鹸で肌が荒れたんだろう、耳は風邪で寝込むとなった時もあり、疲れだろうと。



今朝がた、叔父が夢に出てきた。私が部屋に入ると叔父がベッドで寝ていて、
顔が腫れていて緑色に近かった。焦って救急に電話を掛けた。
ここで場面が変わり、看護師が何かを覗いてる姿。そのあと、叔父のメッセージを見た。
覚えてる範囲で書くと「もういいから。俺のことで気に病んで死ぬ事はない」
だいたいこんな内容が紙に書かれてあった。起きてからとても気になり、
夢の内容の解釈をしていて、もう俺のことは放っといてくれという事かと
最初は思い、寂しいけどそれはそれで叔父らしいなとも思えたが、
何で顔が緑色だったのかと引っ掛かり、亡くなった時とは違うし、
叔父の現状なのか!?と考えると辛くなった。しかしそんな筈ではと考え直し、
緑色=警告という意味を思い出し、先のおでこの腫れ物や耳の痛み、
それと3日前に見た何回もお金を使う夢。実際の出費や体調不良をあらわす場合が多い。
「緑色=警告」「気に病んで死ぬ事はない」この言葉から叔父が教えてくれてるのかなとも考え、
耳の痛みは気になるし、リンパ腺も腫れてきたから病院で一度診てもらおうと。

迷ったが、皮膚の腫れは石鹸荒れと思ってたので、まず市民病院の皮膚科へ。
ここでは患者よりほぼパソコン見てる方が多い医者が「虫刺さされだ」と。
こちらが思い当たる原因を言っても虫だというので、痛み止めと塗り薬を出されて帰宅。
飲んで塗って暫く寝たが、起きた後、おでこはどちらかというと悪化してる。
直ぐに効くとは思わないけど、「虫刺され」がどうにも腑に落ちず、
午後から近所の内科へ。今日出されたばかりでしょうと、処方薬の紙を見せたら言ってたが、
こちらの説明と左側ばかりに集中している事に気がつき、
分厚い医学書を引っ張り出してきて、「ヘルペスかもな。その皮膚の感じと症状は」と。
結局、ちと高めの薬を3日分だけ出してもらい、様子見。
言われたらだいたいヘルペスの症状に当てはまる。唇や身体は出来ておらず、
おでこと眉の3ヶ所くらい。でも耳と目も不調。全部左側に集中している。
見た目は特に酷くないけど、明日明後日ならよけい分かるらしい…
早めに診て貰ってよかったとは思うが、耳鼻科か皮膚科か眼科かと、
迷ったらとりあえず内科へ行けと。先に皮膚科行ったのは失敗だった。


亡き人が見せる夢の意味はこちらの引き出しから選択され、解読といった形をとる場合が多く、
難解であり、哲学的な場合もあり、何でこんな表現なの?と笑ってしまう事もある。
それらは自分が作り出したものだと言われれば少し違うが、間違いでもない。

まあ、長くなるのでこの辺はいずれ書きたいと思います。

とにかく痒くはないけど倦怠感と痛みがあるので不快。夏の疲れでなったんでしょう。さすが本厄。

腰と歯以外で病院の世話になったのは久しぶり。(以前行ったのは10年位前?)
おかげで普段は観れないテレビを待合室でみた。午前も午後も。
人気らしい『あまちゃん』を初めて観たけどよく分からず。未だにデジタルの画質に驚く。
posted by 裸木 at 19:42| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

治療のこと

2013082416520000.jpg
久々の池。
今月は盆もあり、あまり音楽を聴いてないような気がする。
楽器を弾いてもイマイチな感じが多い。
そういう時は元に戻るまで何もやらないに限る。
来月からまた流れも変わるだろうし。

腰痛の方も以前から行ってた馴染みのところにお世話になりつつ、
(お陰で坐骨痛は今のところ消えました。さすが)
自分でもストレッチを初め、色々と試したり学んだりしてる。
何回か試しに行った整骨も行かなくはなったけれど、
それはそれで教えて貰ったり、(黙って)学ばせてもらった事も多い。
基本は温めることとか、患部をゆるめるヵ所とかなどなど。
そこの院長さんは腕もあったし、精一杯やってくれたので印象はよかった。
ただ、仕事面での葛藤があるらしく、(多分この手の治療院で問題視されてる事かと)
何かそれらの葛藤している気持ちは分からない訳ではないなとも思った。
もうひとりの若い方は、トリガーポイントとか痛みが出てる場所を的確に
押さえるのがとてもうまいなあと思ったが、『腰痛の患者』目線での
ストレッチや筋トレを理解しておらず、勧められたそれらのやり方が、
腰痛持ちなら先ずアウトなもので、この辺りで若さもあるけど駄目だなあと思った。
もうひとりの方も若い人で、気遣いなんかは良いんだけれど、今週は何回通えるのとか、
売り上げノルマの事で必死のようで、患部の押しも外す場合が多かった。
仕事は生活の為にやってるのは当たり前、それを露骨にだしてどうすんのか、
治療する側が患者側の気持ちになれないのは全く駄目だという答えが出てしまい、
行かなくなった。流れ作業的にやってるやり方とどの先生にあたるか分からないのも駄目。
実はここに行く前、一度だけ行った治療院があり、そこでは他の治療行為に否定的だったり、
私にインナーマッスルを付けて欲しい、外側の筋肉なんて簡単につくものだと言い、
自分の力コブを見せ付けたり(苦笑)一言も言わずパンツずり下ろされ、尻丸見え。
こちらが男とは言え、さすがにこれはあかん。なじみの婆さんが来たら
あきらかに私とは態度が変わり、テンションが異常に高く、
こちらはほったらかし状態になったり。最後に大きな鏡の前で
バランスボールのようなもので体操させられ、そこに映った自分の姿がなんだか情けなく、
「わし何してんやろ」な気持ちになり、こんなとこ二度とくるかと思いつつ、コロコロコロコロ。
ただ、この体操を教えてた方はとても丁寧で好印象ではあった。教え方がうまかったし。
(実際、終わった後は先の治療?よりも効果があった)しかし、力こぶの男の下で働いてるのは
間違いじゃないの?間違いだと思いますよと。余計なお世話でしょうけど。
結局、ひとりひとりの患者の目線になるのは無理な話で、専属のトレーナーじゃあるまいし、
腕があっても人間なんだから完璧なものを求めるのは無理なんだという答えになり、
以前と同じ、昔からお世話になってるところへと定期的に治療してもらい、
疑問に思うところ、ここが知りたいとか、そういったところは自分で調べたり、試したり。
今年もいろいろ学んだ事が多いし、まだまだ学んでる最中でもあり。
人より痛い思いしてるけれど、そこから学ぶことがとても大きい。何か自分らしいなとも思います。

posted by 裸木 at 20:05| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

薬のはなし

2013082320570001.jpg

週末荒れるとの事なので、夜に買い出し。夕方帰ってきた時に行っとけばよかった。


昨日、母親から「余ってるから」と私にくれた湿布薬や塗り薬。外科で出されたもの。


飲み薬の方面では効き目がいいらしいロキソニンテープ。
これを昨夜貼ってみたが、効いてるのかよく分からない。
次にボルタレンの塗り薬。塗ると少し温かくなるが、これも効いてるのかよく分からない。
あと、モーラスパップという湿布。テープ版は以前使ってみて割りと効果があった。
じゃあパップ版ていいんじゃないかと思い、封を切って中を見ると、
のびのびサロンシップが入ってた。メーカーが同じ久光なので間違いない。
医者が処方する薬が市販薬の安いのびのびとは何だかがっかり。
でももらった3種類のうちではよく使う事になるかと。あとは普通の温湿布か。
どうもメントール系配合の湿布のものばかり使っていると、
スッとした感覚がなかったら効いてない気がしてしまう。
この手は所詮、気の持ちようなところも大きいので、安物で十分かも知れない。

posted by 裸木 at 21:58| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

新たな写真

2013082220470000.jpg

昨夜の月




仕事で時々行ってる和歌山県に行った帰り、「顔見せにいくか」と、久しぶりに実家に寄った。

親父は軽い痛風が復活。直せやしない液晶テレビを弄くりたおして元気だった。
母親は来月検査だが、顔色もよく大丈夫といった感じだった。
しかし、さすがに気が弱くなっており、何かと自分が死んでから〜とか、
身辺の整理の事を話したかと思うと、親父への愚痴をこぼしたりしていた。
二人ともいつもと変わらない様子だったが、何か空気が軽く感じた。

以前借りてきた写真とは別の昔の写真をまた10枚ほど選んで借りてきた。
叔父と私が一緒に写ってるものや次姉の写真など。ピンぼけしたサンコウチョウの写真も。
ほんとは母親に言わなければいけない事があったけれど、
今日の良い雰囲気をぶち壊しする可能性があったので、伝えるのはやめた。
とりあえず、家族のことはまた一歩前進したように思う。
細やかな喜びを感じとれた自分にもちょっと嬉しい。
ウィリーウォンカ並みに家族と聞くだけで吐きそうになってた時期もあったのに。
あーだこーだと長年もがきながら諦めずにやったお陰。変われるものです。
posted by 裸木 at 21:27| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

変な雲

2013082122330000.jpg

今日の夕方の不気味な雲。反対の空には大きな月。


朝から晩まであれやこれやと話し合い、まとめる。去年までは散らばってた事が
今年に入り、やるべき事がはっきりとしてきたのでやりやすくなった。
暗闇で手探りから懐中電灯片手に変わった感じ。あまり楽ではないか。
物探しの際、スイスイと物がある方向へと導かれてる感覚とも似てる。
ただ、物欲の方の物探しじゃないので、冷静さを失うと危険。
まあ、物欲の方も冷静さなくすと痛い目あいますけど。
長年の歪みを正していってるわけだから、焦らずにやらないと。
答えが解ったからといって、急な変化には着いてこない事が多いし。
何だか腰痛の話みたい。毎度のことだけど、繋がってるという事で。
posted by 裸木 at 22:58| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

上から目線

2013082023310000.jpg.
posted by 裸木 at 23:32| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お弁当

2013082022190000.jpg

遅い晩飯にスーパーの弁当。この手の弁当は長い間食べてなかった。
豚のしょうが焼き、ちくわ揚げ、白身魚フライ、玉子焼き、漬物、ご飯。全部で850カロリー。
マズイとは言わないけど、何とも奇妙な満腹感。とにかく、ご馳走さま。
そういやT氏はしょっちゅうこの手の弁当を買って食べてる。
これとコーラ。もちろんカロリーオフは糞っ喰らえな彼なのでノーマルを。
この時期は汗ぼとぼとかいて「あー、暑いな〜、糖分が足りんな!足りん!」
彼の身体は何で出来てるのか…
posted by 裸木 at 22:39| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする