2014年01月31日

ハードカバー

2014013121100000.jpg


なんとなく、ここ数日は春の陽気。それっぽい人もよく見掛ける。猫もそわそわしてる。


今月はメタルを頻繁に聴いてたが、昨日からまたMarionetteとDjangoのCDを聴いている。
夕方にギターの録音。ずっと作っては録音の繰り返しばかり。
いつまで同じことをやってるのか。


友人からトールキンの指輪物語事典をもらった。文庫の普及版じゃなく、
ハードカバー版なので重い、場所とる、いや、嬉しい。ありがとう。
おかげでまた指輪物語を最初から読みそうな予感。いつものやつが。
ファンタジーの世界は読んでる間、現実から距離をおけるので好き。
ホラーは現実に近かったりするので簡単に引っ張られる。
本来は好きなのでこれが困ったもの。
posted by 裸木 at 21:31| パリ 🌁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月30日

貧乏焼



疲れると、晩飯に何を食べようかと考えるのも面倒。どうしようかと台所の棚を覗くと、
片栗粉が残ってあり、それを使って澱粉焼きを作って食べた。
正式な名前があるのかどうか知らないが、子供の頃に親父がクラゲのような
透明の物体に醤油をかけて食べていて、それは何かと訊いたら「でんぷん」だと。
片栗粉で作る簡単な物というのはだいぶ後になってわかった。
長い間、九州地方の特別な食べ物だろうと思い込んでいた。郷土料理でありそうだが。

粉ものでひとつ思い出したのが、メリケン粉焼き。まあ貧乏焼きともいうけれど、
粉を溶いてフライパンで焼く、あとはお好み焼きのようにソースなんかをかけるだけ。
むかし(数年前…)よく食べてた。ちょうどその頃に再放送でやっていた
テレビドラマ『ぬかるみの女』でキャバレーに勤める仲間同士の会話のひとつに、
「うち、今からメリケン粉焼き作るわ!」と言うセリフあり、
その言葉で周りの皆が嬉しそうにはしゃいでる場面があった、確か。
「同じもの食べとる…」と笑った後、少し複雑にもなり。
いま思い返すとこのドラマにはなにかと励まされた。けっこう面白かったけど、
玄米茶を炒って食べてみたりしたあの頃には戻りたくない。
posted by 裸木 at 22:11| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月29日

携帯電話

2014012917020000.jpg

今日の天王寺駅はなぜか海老の匂いがした。なんとなく生っぽいような、焼けたような。

最近、他人が持ってるのはスマートフォンか携帯電話を見る癖がついてしまった。
以前はまったく気になかったのに、ほとんどの人がスマートフォンなどの形になり、
私のような携帯電話は年寄りでたまに見掛ける程度。それでも年寄りスマフォも増えた。
今日は辛そうな表情の新聞配達のおっさんが、一服ついでに弄ってるのが携帯電話だった。
ガラパゴス仲間か。

さて、電車内の吊り広告が石原さとみの顔ばかり目につくので、洗脳される前に帰ろう。
posted by 裸木 at 17:46| パリ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

鼻血

2014012822140000.jpg

むかし色々試して一番強力だった除光液で落書きを拭き取り、
多少薄くなったので、一週間ほど外にだして日光浴をさせてたらほぼマジック跡が消えた。
これで元の表情に戻ったけれど、今度は口が鼻血に見えなくもない。
しかし紫外線恐ろしいや。
posted by 裸木 at 22:26| パリ ☁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

整理

2014012721430000.jpg
ランド


昨夜はARKONAの1stを聴きなおす。
意外といけた。2ndよりも1stの方が好みか。
この頃の歌声がアニメの名探偵コナンで歌ってた誰かに似てる。
名前知らないけれど。巧くはないけどだんだん癖になってくる声と曲ではある。


空気が悪いと碌なことがないので、整理。物が増えると整理。
特に古い物を溜め込むと駄目なので整理。外から帰って来ると整理。
良くも悪くも古い物はこもってるので、気分が駄目な時はつらいだけに感じる。
麻痺してた昔は分からなかったけれど。どこで自分の調整をするかは人それぞれ。
今週はすっきりする方向で歩みたい。(希望)
posted by 裸木 at 22:11| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

10個

2014012619370000.jpg

今朝は早朝散歩。ARKONAの4th聴きながら出掛ける。初期二枚はちとキツかったが、
また後で聴いてみよう。ARKONA聴くと、そこからもっとペイガン色強いバンドを聴きたくなる…
のが分かってたので、あえて手を出してはなかったのだが。


現地に来ても雨が降ったりやんだり。寒さも復活。いやなお天気。
知り合いからWさんがまた帰国したと聞いた。旧正月だからとは言ってたが、
戻ってきても状況は変わらないしやはり変えないのね…
T氏は外で何だかんだ買い込み、「付き合え〜」と横のスーパーで買い物。
カゴに放り込む食品は、ヤマザキのカレーパンと焼そばパン。全部で10個。
まさかひとりで食べないと思うが…ご機嫌な表情をみせる彼には訊けなかった。

ふらふらしてお昼に帰宅。色々辛い事もあるけど、意欲が衰えない1月。
posted by 裸木 at 20:27| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老人と幼女


今朝の夢は老婆と幼女が出てきた。場所は大きなお寺の本堂。
老婆の持ってる絵から良くない氣を感じたので、それは処分した方がいいと、
お祓いを勧め、幼女がお寺の横にある駄菓子屋でお菓子を買おうとしていたので、
私がお金を出してあげ、また少し余分に小遣いだと、小銭をあげているような内容だった。

お金、子供、老人、特にお金は夢的には×な時が多いので、
体調いまいち悪いのと、ストレスで散財するな的な意味か、毎度のことですな。
他人に対する自分の行為は悪くはなかったのでまだ救いがあるかも。相手の態度も。
寺院は自分の中での神聖な一面というか、まあ、まだ曖昧だけど。
疲労とストレスから見るものと、少し他の事も絡んだ夢だった。
posted by 裸木 at 20:24| パリ ☁| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

ストレス


金曜の晩から別件でぐったり。そらす、その場をおさめる事しか出来ないけど。
今朝起きたら、背中にストレス思いっきり掛かってた。ゴリゴリのハリハリ。
文字どおり、身体張ってる。来週でリセットできるであろうか。

いくら自分に言い聞かせても、ふっとした時にこの体
質を忘れて引っ張られてる。
やはりもっと自分に厳しく、制限掛けた生き方を選択するしかないのか。
ますます人付き合いが減る。まあ仕方ないけどね…




posted by 裸木 at 20:33| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

DSCF1223.JPG

今日もArkona 'Slovo' を聴く。どんだけ聴いてるんだか。
去年よりメタルの音を受け付けるからだになってるかも。


川崎長太郎「老残 死に近く」を読む。(2回目)
「夕映え」での白内障手術後のくだりはいつ読んでもふき出してしまう。
文庫本の解説を書いている、いしいしんじさんの「私」という言葉、
気が付くと「魂」と置き換えて読んでいた。繰り返し読む度に沁みる解説だった。
そして川崎長太郎先生からは、「生きる」という事はこういう事だと教えられた。
posted by 裸木 at 21:27| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

親バカ

2014012221210000.jpg

フィオにうっかり背中を見せると、こうやって飛び乗ってくる。
今日は飲んでたコーヒーをこぼした。体重が5キロで止まってくれてよかった…

サモスも時々肩に乗ってきたけど、フィオの場合は乗ったあと遊べと噛んでくる。
かまって欲しいだけで、基本的には素直な性格。ご飯が欲しい時などは自分の場所に座って待ってる。
ご飯を入れてやると必ず身体を丸くし、すりよってきて、
背中を撫でて貰ってからご飯を食べるのが癖。毎日のように親バカになる飼い主。
posted by 裸木 at 21:39| パリ ☁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする