2014年03月31日

行って逃げて去る

2014033118080000.jpg
桜満開。

午後、某所にてハタ師やってた爺さんと会う。
骨董の世界は肌に合わないのに、しきりに私を誘う。まあ、寂しいんだろうけれど。
嫌なら物を引く(売らない)、テコ入れ、吊り上げ当たり前。このやり方が大嫌い。
これは骨董の世界に限ったことではないけれど。



今日で3月も終り。いろいろ終わった。それでまた明日から始まる。
とりあえずブログはこれからも続けよう。辞めるとしたら来年の10年目に。
ブログ以外はこれから先もやらない。ひとりでぶつぶつ書いてるのが性に合ってるみたい。
それよりも他に時間を有効に使いたい。さて、気合い入れて頑張ろう。
posted by 裸木 at 18:17| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月29日

土曜桜

DSCF2290.JPG

きまぐれに買って食べたが普通のビーフ味だった。


昨晩から昔からたまになってた膀胱か尿道の炎症が治まった。
水を多量に飲んで出すを繰り返し、丸一日で治ったが、
1時間〜2時間の感覚で尿意を覚えるため、これのお陰でなかなか眠れなかった。

朝から元気になってたT氏らと散歩。桜の花がきれいだった。
ここは14年前に自分が出てた場所でもあり、懐かしい顔がちらほら。
T氏とも知り合って今年で10年になる。趣味サイト開設してから9年目。
他でやってたブログも入れて9年目。来年で10年か.......
ついこの間のようでもあり、記憶を辿ってもかすむところをみると、
ずいぶんと前のことなんだともやはり思う。
横ではご当地B級グルメの屋台がたくさん出ていたが、普通の透明のパックに
入れられると、急に魅力なくなってるように思え、やはり現地で食べるのが
いちばんなんだろうなあと思い、食べなかった。
知人に「妖怪ウォッチて人気なん?」と訊かれたが、私も名前しか知らない。
ヤフオクで「妖怪」を検索してたら山ほど引っ掛るので邪魔なだけとしか思ってないけれど。

posted by 裸木 at 19:42| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

2014032823200000.jpg


午前中に荷物担いで知人の店へ。昨夜から体調が今一つ。気力はあるので大丈夫だろう。
店から中身だけの荷物を裸で持ち帰る。私が裸でなく、物が裸でという意味で。
裸だからせめて下だけでもではないが、帰りに服屋(いおん)により、
半額になった1000円のズボンを購入。安物〜。ぴったりなズボンが一着だけ残ってた。
裸のデカイ荷物抱えての買い物はやはり少し恥ずかしい。(荷物が裸)
このズボン、来年までは持つだろう。来年まで買わないつもりか。

電車でもやはり裸は目立つ。次からはちゃんと隠しましょう。

posted by 裸木 at 23:24| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

山越え谷越え

2014032722360000.jpg

ピカピカのギターで作曲し、なかなかうまく弾いていた。
昨夜はこんな夢。徐々に良くなってきてる感じ。




山越え谷間越え辛いようで毎年加速してゆく時間と残された自分の時間を考えると、
あまり辛くもなくなる。



夜、フィオはベランダで鳴いたり転がったりしてご機嫌だったが、
突然、脅えた様子で家の中に入ってきて押入れに隠れてしまった。
暫くは脅えたままで、一体ベランダで何があったのか?外で音や声はしなかったけれど、
我が家恒例の霊でも見てしまったのかも。今は落ち着いてベッドで寝てる。

posted by 裸木 at 23:12| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

開花

2014032620520000.jpg
昨夜はビールジョッキ片手に持ったオカマが笑いながら追い掛けてくる夢。
その後にどしゃ降りの雨が降り、雨宿りして、雨が上がってから歩き始めた。
どしゃ降りから雨が上がるのはなかなかよろしい。もうちょいの辛抱か。


ぬるい春の雨。昼前に局に行き、帰りにスーパーに寄って買い物。近所の桜が咲いていた。
昼から夜7時まで黙々と作業。風呂上がりにストレッチと筋トレ。
新たにスクワットと懸垂を1週間前からやりはじめた。自分に負けぬよう。


昨日からモトリー・クルーのベスト盤を聴く。いや〜シンプルでかっこいい。この一言しかでない。
中学の三年の時に同級生と初めてバンドをやり、ボン・ジョヴィ、
シンデレラ、モトリー・クルーなどベタなコピーバンドをやってた。
モトリーは下手だ、簡単だとか大口たたいてた中学生トリオ。
今から思えば青臭い中学生がGirls,Girls,Girlsとか(笑)
posted by 裸木 at 21:13| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ビッグフット

2014032521380000.jpg
汚れてるわ、全身毛玉でぐちゃぐちゃだわ、鼻の色は落ちてるわと、
昔のぬいぐるみにはよくある状態。だからといって放置したらあまりにも哀れなので、
綺麗に洗い、櫛で全身の毛を整えてる最中。あとは片腕と背中と尻尾の毛のみ。
結構時間が掛かるけど、人形が息を吹き返して元気になっていく姿はやはりいい。


posted by 裸木 at 22:00| パリ ☔| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

ぶらぶら

悪夢三日連続。今朝は刃物持った女に刺されそうになった。


朝から用事やら買いの電話やら。要らない物は要らないし、義理買いは相手による。

昼過ぎに実家へ。何とかお彼岸の期間に間に合った。墓へは行かず、自宅の神棚へ。

両親は山から小さなワラビを、海ではテングサを採ってきていた。
身体が弱っても相変わらず海山行くのはやめないようで、元気でなにより。

久しぶりに自転車借りて、割りと近くにあるモールへ出向き、店を見て回る。
3月は気分的によくない日も多いので、ぶらぶらするだけでも気分変えるには良かった。
作った営業スマイルでも可愛い女性なら問題ないな。それだけで少し元気になる。

今日は昨日もらった『クリムゾン・キングの宮殿』のCDを聴いていた。
30周年記念のリマスター盤なんだけど、以前から聴いていたものより
各楽器の輪郭がはっきりしており、69年に録音された音には聴こえないくらい。
聴きながらニヤニヤしてしまう。これは良いわ。40周年記念のものは更に良いらしいので、
今までリマスターなんてどうでもいいと思ってたけど、これ1枚で考え方が変わった。
posted by 裸木 at 22:52| パリ ☀| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

蕾ふくらむ春の日

DSCF2186.JPG

土曜は遠征。

日曜。桜の蕾も膨らむ暖かさ。早朝競歩の日。
前日に電話があり、ご夫婦で世界旅行してる知人と久々に再会。
韓国土産と「好きでしょ」といって30周年盤の宮殿CD頂いた。
知人はカメラやガン、レコード収集の趣味と聞いてたので、
御返しに違法になってしまうモ●ルガンが家にあったのであげた。
T氏は春の下り坂。買いは義理買いばかり。よくあること。
ぶち切れそうな事がひとつあったが、まあ、まあ。
でっかい紙袋を抱えて電車で帰宅。
昼寝タイムにさしかかった頃、NTT委託業者からの強引な電話。
切れた。そりゃよけいに客は離れるでしょ。アホか。へたくそ。
電話切った後でも怒りがおさまらず。こんなに爆発したのは久々だった。

気分変えてギター弾き、少し落ち着いたところで先ほど町内の集まり。
なんとか冷静に終了。今日はいい事あった筈なのに。ああもったいない。
posted by 裸木 at 20:09| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

破滅の美

2014032122330000.jpg

寝不足。午後からお墓参りに一心寺と四天王寺へ。
連休初日、お彼岸、弘法さんが重なり、行きも帰りもどこ行ってももの凄い人。
元々疲れてたのによけいにぐったりした。
市もお参り序でに冷やかし、出店してる知り合いと少し立ち話。
昔、いっしょにあちこち出たり外で手伝ったり、恋愛話を聞かされたりしてた
Y氏に声を掛けられ、「久し振り!後で寄って」と言われたが、寄らずに帰る(笑)
還暦近いのに「人生は破滅の美学」とかいってどっかのドラム叩きながら失神する方
と同じこと言う人には付いていけない。一緒にいると先にこちらが破滅する。

MIOとモールなど色々と駅前を徘徊。楽器屋でオーガスチンの弦を買って帰宅。
店頭で黒が700円代とは安い。ずいぶんと安くなったな。
そろそろ張替えてまたギターやり出すか。今朝レイ・サンドバル聴いて弾きたくなった。
posted by 裸木 at 22:44| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

メタルテープの想い出

2014032021300001.jpg

ラブホテルの風呂をせっせと洗ってた22、3歳の頃、中古レコード店に貼られていた、
バンドのメンバー募集の紙をみて知り合った奴がいた。
そいつはギターボーカルで、私は当時ベースしか弾かなかったのでベース担当。
ドゥームぽい重たい音をやりたいとか、そんな感じだったか。
音楽の趣味は二人とも幅広だったので、あとドラムともうひとりギター見つけて、
とりあえずオリジナルこんなの作ってるよとか、お互い持ちよって、
週末に泊まり掛けでそいつのワンルームマンションでアレンジや録音したりしてた。
ライブも一緒に観に行ったり、他にメンバー募集で来たやつらとスタジオ入ってみたり。
バンドとしては形にならないまま私が辞めてしまい、後はどうなったかは知らない。
で、なんで思い出したかと言うと、デモテープ用に使いたいメタルテープが
一本100円で売ってるから、なくなるうちに押さえておきたいと言われて全部で300本、
お互いに15000円ずつ出そうやないか、分かった、ほい15000円。
という流れでそいつに金を渡したのだが、今から思えば、
ちょくちょくそいつが使ってたカセットMTRにはそのデモテープ用として買ったと思われる
メタルテープが使われていた。金を渡してから二度ほどスタジオ入り、
その後バイト先を辞めてしまい、バンドどころじゃないし辞めるわと電話で言うと、
「あ、そう。」で関係終了。連絡不通。
その後、ながーーーーーい貧困期に入り、この時の金のことを何回も思い出し、
真剣に取り返しに行こうかと思ったもの。お互いにいい加減な人間だったのが原因なんだけど。


今日は家の整理をしていたので、その時に出てきたメタルテープを見てふと思い出した。
約20年前の話。CATHEDRALとCARCASSの初来観たのもこの頃か。
ホテルのマネージャーに撮られた、長い髪の毛縛って白いCATHEDRALシャツの自分の写真もある。
手には風呂の水切り用のワイパー持って(笑)
posted by 裸木 at 21:32| パリ | 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする