2014年06月30日

火縄銃

2014063020000000.jpg
今日はブラインドガーディアンのこのCDを。4枚目までは聴いてたので、
まだ未聴だったこのアルバムを購入。小説『指輪物語』を読み終えたのもあり、
この辺りのメタルの音に浸りたい時がある。次作はコンセプトがあれなのでまた買いましょ。
たーまに来るメタルが聴きたくなる病が先週辺りから発症してる。




「火縄銃の事でね、いま警察なんです…お昼回りますけどすみません」
こんな返事を電話でもらい、今日はダメダメなスタート。
店の届け出も忘れたらしく、先の件も含めて始末書を書かされていたらしい知人。
段ボール6、7個の玩具を三万円で仕入れてきたとかいってたので、
全く期待せずに物を見せてもらったら、個人的に興味の範囲から外れた新もので、
おっさんも相場なんて訳もわからず、知ったかぶりの性格もあり、勢いで買ったらしい。
売れるだろうけど、これは仕入れたじゃなく、買わされたんじゃないの…
結局、適当な事を言いつつ、元々趣味じゃないので何も買わずに終了。

昼に珍しくマクドナルドの100円バーガーを食べた。たまーに食べたくなる。たまーに。
posted by 裸木 at 20:35| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

映画と本と音楽

2014062919420000.jpg

日曜日らしく、自宅でくつろいだ一日。今日は一度行った事のある、
ハマデラ公園でフリマがあると誘われていたが、自殺が多い場所でもあるので今後もパス。
知人関係の別件で今年は一度だけ行ったけれど、やはり体質的に行きたくはないな。


午前中からビデオで写真のソフビが出てくる怪獣映画を2本観た。
先週は公開時に気になっていた『わが母の記』をDVDで観たけれど、
原作及び、井上靖氏の自伝的小説や随筆が好きな私としては合わなかった。
別物としても見たらまあ、何とか、かも。役者さんの演技はよかったけれど。
感想を書くと文句しか出てこない気もするので書くのは止めておきます。
それもあり、午後は原作を読み直したりして、夕方に1時間ほど眠る。
起きてから昨日のゴブリンとマウロ・パガーニを聴いた。
ギターはあまりやる気が起きず、弾かず。
今夜も時間あればもう一本映画をみよう。


posted by 裸木 at 20:20| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

優しさ

2014062819360001.jpg
何となく「鹿児島」のキーワードが引っ掛かりだしてきた。いい感じ。


今日は南海電車に乗り、和歌山方面へ。南海線は昔から何故か灰色で埃っぽいイメージあり、
苦手なのだが、岡田浦の駅を越えた辺りからの和歌山方面の景色は落ち着く。

現地に着いて、汗だくなりながら、知り合い業者には厳しい事も言われて今日は惨敗…
遅い昼食を買うために寂れたスーパーに入ったが、食べたいものも売り切れてなく、
痩せたランチパックなフジパンの惣菜パンと水を買い、いつもの歩き食い。
食べ終えた頃にちょうど駅に着き、このまま帰るのはつまらないので泉佐野まで行く事に。
しかし、電車に乗った時にポケットに入れた筈の切符がないことに気がつき、
泉佐野駅にて事情を説明すると、今回だけですよといい、そのまま通して貰えた。
ありがとうございました!
ここに着た目的ではなかったんだけど、序でに見ていこうとスーパースターレコードへ。
確かゴブリンのサスペリアのCDがあったよなーと3、4年前の記憶を頼りに棚を見ていると、
まだ残っていたので、値段も記憶では900円、実際は800円、じゃあ買うしかないと
レジに持っていくと、「600円でいいよ」といきなり値引きをしてくれてびっくり。
店長さん、ありがとうございました!長年ダビングしたカセットだったのでCDは嬉しい。

今日は和歌山駄目日だったので、ここでの人の優しさには嬉しかった。よけい沁みた。

さて、ここにきた目的が、知り合いの古本屋がまだ営業しているか
ずっと気になっていたので行ってみたのだが、残念ながら店は閉まっていた。
まあ、身体壊してたからそろそろ閉めた感じかも知れない。
店主のおっちゃんが亡くなったような気は何故かしないし…
残念だけど仕方ない。

帰り、CDウォークマンからジューダス・プリーストのベストを取り出し、
ゴブリンへとチェンジ。不穏な空気に包まれながら帰宅。
これを聴くとマウロ・パガーニの地中海の伝説を聴きたくなる。
posted by 裸木 at 20:22| パリ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

市内

2014062717220000.jpg

実家で現役だったガンダムのゴミ箱。ガンダムは特に好きでもなかったのだが。

帰宅。
今日は午後から我が家の墓参りに出掛けた。そのあと実家に顔を出して、遅い昼食を食べた。
親父にあらためて故郷へ帰る話を持ち掛けると、種子島に行くのは無理でも、
鹿児島市内なら行けるかもと言い、まんざらでもなさそうな表情を見せていた。
帰りは親父が運転する車中で、「記憶力がな、かなり悪なっとる。
ドラマ観ても顔とか話が全然覚えられん。むー。
「片方(母親)か記憶力が良すぎてな、あれは煩くてしんどいわ」と愚痴をこぼしてた。

来月頭には先日の検査結果があり、その三日後に母親の持病の検査入院があるが、
今のところは心配はなさそう。とにかく、一緒に鹿児島へ行く方向で考え直さなくては。
posted by 裸木 at 17:27| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

物売り

2014062422270000.jpg
引きこもり日。作業もほどほどに、映画観てくつろぐ予定が、
急用が入り昼から一仕事。いまいち休めず。しかし6月は陰陽はっきりしてる月だ。

フィオくらいリラックスしたい。



さっきARKONA聴いてたら、何故かBLIND GUARDIANを聴きたくなってきた。が、
現在1枚も持ってない。じゃあとりあえずYouTubeで、とかはあまりならない。
やはり現物を手元に置いて聴きたい。物売りが物の良さ忘れたら終わり。
さて、熱いうちに買うか。
posted by 裸木 at 23:25| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月24日

故郷




先日、YouTubeで見つけた種子島の動画(同じ名の地区だったのですぐわかった)
を親父に見せたところ、「ここの道を歩いて学校に通った」とか、
「この先に俺が住んでた集落があった」などと、私から見れば何にもないただの
田舎の道としか思わないが、親父は半世紀以上前の記憶がよみがえったらしく、
普段は話す事が殆どない、親父の母親(私の婆さん)との想い出も語ったりしていた。

親父を向こうに連れていくには何かと壁があるが、連れて行かないと後に後悔する気がする。
理由あって生まれ故郷を離れたとしても、また、環境を変えるだけで今より幸せになれる
という考えは甘いとは普段思っているが、現在の土地に長年住んでるとはいっても、、
故郷を離れた寂しげな老人の姿を見ると、やはり向こうで過ごしていた方が今よりは
まだ幸せだったんじゃないかと思ってしまう。
posted by 裸木 at 22:59| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

ライン

2014062321400001.jpg

今日もがんがん走り回り、がつがつ食べて一日が終わった。最近疲れが取れ難い。


コマネチラインに湿布を貼り、剥がし、また貼りを繰り返してるうちに脱毛してた。
夏に向けてのムダ毛処理状態…コマネチというよりビキニラインか。
しかしここに湿布貼るのは厄介。真ん中が寝返りうったりするとヒヤヒヤするし。


夜はジンジャーエール飲みながら、親父の事を考えると鬱々してくるが、
まあ、それはそれとして、作曲。久々にほぼ一曲完成した。よっしゃ。
posted by 裸木 at 21:57| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月22日

鹿児島

2014062213580000.jpg

台風土曜日

知人業者のところから、こけしとビデオテープを抱えて帰宅。
重いし袋からはみ出て怪しいし好きか嫌いか敵か味方か。
通報されるレベル。所持品こけしとビデオテープ。野垂れ死にだけは避けたい。

台風日曜日

雨。梅雨だから仕方ない。午後からお土産持参して実家へ。
どうやら墓は鹿児島市内にあるようで、墓参りなら結構行けそうな気がしてきた。
親父は種子島で生まれ、鹿児島市内とを行ったり来たりして育ったらしい。
自転車屋も鹿児島市内で少しやっていたし、種子島と同じくらい想い出はあるみたいだった。
しかし、現在は歩くことが億劫になり、車の運転も近所のみなので、
向こうに行きたいがやはり無理や、諦めた、と言っていた。
とにかく、向こうには私が行くことになりそう。いつ行くのかは不明だけど。


今日は近所にある、ちぬ神社へお参りに行った。ここは空気が清んでていい。
posted by 裸木 at 19:45| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

ゴルゴロス



今日の食事。食パン、玉子焼き、お粥、飴玉、蒸しぱん、バナナ、プリン、お茶、水。
ふらふら。


一仕事終えて、ギター3本を丁寧に磨いた。少し荒れ気味だった気持ちが鎮まる。


『指輪物語』はキリス・ウンゴルの塔を抜けて、ゴルゴロス高原に入るところまで読んだ。
映画を観ているとこの距離がとても短く感じるが、実際はとても長く辛い道程。
今夜もまた読もう。
posted by 裸木 at 23:31| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

コマネチ

2014061722050000.jpg

コマネチのやり過ぎなのか、ちょうど股のvラインの筋を痛めてしまい、
歩けるんだけど脚が上がらない。上げるとちょうど痛めたラインが突っ張ってしまう。
それで股のところに湿布を貼って今日で3日目。午後、今月2回目のボディのメンテへ。
どうもお馴染みの小憎たらしい仙腸関節からの影響ありとの事で、
そのあたりを治療してもらったら、やはりスムーズになった。
でもほどほどに、加減、様子みながらやってくださいとの事なので、
コマネチはほどほどにしておきます。熱を入れ過ぎる性格なので。
でもこれでまた頑張れます!

しかし、夕方、腹を下して(苦笑)晩御飯はおかゆだけ。今は飴玉を食べてる。
最近は添加物が入ってない、昔ながらの、シンプルな飴がおいしいと思うようになった。
内臓も疲れてるようです。
posted by 裸木 at 22:41| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする