2014年10月31日

休日

2014103117200000.jpg

2014103117210000.jpg

2014103117210000.jpg

2014103117210000.jpg





今朝の夢。窃盗グループ?に鞄を盗まれ、目の前で財布やら引っぱり出されたが、
全部何とか取り返した。窃盗犯らはその場で警察に捕まっていた。ここで目が覚めた。
昼前に銀行に行ったらキャッシュカードの磁気が壊れてカードが使えなず。
新しく作る事になり10日ほど待たなければならなくなった。 なるほど...





中出ギターの音色はあれから一晩で良くなり、今は湿度関係なくサドル交換前よりも
良い音で鳴っている。古い弦とはいえ、一度緩めてまたチューニングして元に戻るまで
一晩はかかったという事なのかも。いずれにしても安心した。


今日聴いたCD
・Radiohead/Amnesiac
レディオヘッドは図書館で他のアルバムを借りたりして聴きなおしたけれど、
このアルバムが個人的にいちばんしっくりくる。心に染みる。

・古箏獨奏國樂精選


posted by 裸木 at 20:28| パリ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

落書き

2014102922060000.jpg

上下関係。



今朝、ずっと乗っかってたものを夢で外したので、やっと身体が軽くなった。夢療法。
昨日は和歌山市へ。実家にも顔を出した。今日は堺市〜泉大津。

帰り、原チャリに乗った女子高生二人組のうちひとりの頬に、
マジックで「さくらももこでーす」と書いていた。もうひとりの子のイタズラなのか、
面白いと思って本人が書いたのかどうなのか。どうでもいいのに気になる。

帰宅するとポストに新興シューキョーのチラシ。サタン、アスモデウス撲滅!
みたいな事を書いてたが、変な氣を被らないようまともに文を読まないようにはしてる。
ネットも同じ。


今夜は小野不由美さんの小説『東亰異聞』を読もう。



今日聴いたCD
・古箏獨奏國樂精選(中国のコソウ)
・Burzum/Belus
posted by 裸木 at 22:21| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

サドル

2014102820020000.jpg

最近イマイチな音がする中出ギター。多分、弾いてる奴にも問題がある気もするが、
以前からサドルの底に若干の隙間があったので、現状でも良い音だったけど、
やはり作り直そうかと思い、人工象牙のサドルを外し、王道の牛骨サドルを
ガシガシと地道に削っていき、何とか隙間なく密着させて新しいサドルが完成。
サドルのはまる溝が底にいくほど少し細くなっているので、微調整がけっこう面倒だった。
弦高も6弦12Fで5o、1弦12Fは4oと高めにしてみた。さて肝心な音は…
まだ機嫌が悪いのかどうもパッとしない音。弦もそろそろ交換した方がいいのかも。
気候でも音は変わる時があるけれど…しばらく弾いて考えてみよう。
…爪が原因か?←考え過ぎて深みにはまっていくパターン。
posted by 裸木 at 20:29| パリ ☁| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

電動プラモデル

2014102713550000.jpg2014102713510000.jpg


渥美清版の『泣いてたまるか』を観ていたら、マルサンの電動プラモデルのバラゴンが
出てきてちょっとびっくり。プラモは個人的な興味の対象ではないけれど、
当時の映像というのは結構貴重なのかも知れない。
posted by 裸木 at 20:16| パリ 🌁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

バケツの音色

2014102622000000.jpg
魚釣りはやめたけど、今は猫釣りをやってる。


早朝、寝起き直後に朝食→歯磨き→洗顔→トレーニング→
途中でフィオに甘えられ→出掛ける→昼前まで競歩の時間→T氏と馬鹿話→
一緒にスーパーへ買い物→車中は食い物とニュースの話題→いつもの日曜日。




今日もメタルチャーチのCDを聴いた。今更ながらここのベーシストの音
(プレべ+ピック弾き)が無茶苦茶かっこよくて嵌まった。
昔、ベースマガジンで人間椅子の鈴木さんが初期のギーザーの弾くベースの音を
「ポリバケツの底を叩いてるような音」と確か言ってたのだが、
(近年のギーザーは金属製のバケツをグーで殴ってる音がする)
メタルチャーチのベースの方(名前知らない) は金属製のバケツを叩いてる音がする。
CD聴きながらドラムのキックと合わさった時の音の気持ちよさにニヤニヤしてる。
posted by 裸木 at 23:34| パリ 🌁| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

3年目

2014102420340000.jpg


昨日は叔父の眠る一心寺へお参りに出掛けた。亡くなってから3年目。
私が大人になってから一緒に楽器を弾く機会がなかったことが未だ悔やまれる。
音楽と映画の話ももっとしたかったな。この後悔の念は現在に活かさないと。

一心寺を後にし、いつものコースで四天王寺にもお墓参り。
100円ローソンで水とパンを買い、後はふらふらとあちこち散策。

昨日聴いたCD
・エリック・クラプトン/オールド・ソック
・メタル・チャーチ/ザ・ヒューマン・ファクター
・ブラックレイン/サウンドトラック



今日は残されてる課題の話をし、少し書類関係を整理。
母親から電話。用事の序に親父の愚痴を言うのはやめましょう...
最近、親父が呆け気味になってきた理由が分かった気がした。




2014102519050000.jpg

中古300円で拾った標本レッドキングのソフビ。
ウルトラ怪獣シリーズよりも少し大きく、リアル造形/塗装で気に入ってる。
最近、昔のソフビはあまり今の自分には魅力的に映らなくなってる。
懐古か値段ばかり溢れてるのでちょっと嫌気がさしてるのかも知れない。
自然にひとつふたつディスプレイされてるような雰囲気が好きかも。
まあ、その時の気分によるものだろうけれど。


今日聴いたCD
・メタル・チャーチ/ザ・ヒューマン・ファクター
・Koozar
・Burzum/Belus

posted by 裸木 at 19:29| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

通行止め解除

2014102318270001.jpg

帰宅。何とか本日の問題も乗り越え、いい答えも貰えた…
明日、取り敢えず亡き叔父にも良い報告が出来る。しかし、長期戦なのでまだこれから。






今日聴いたCD
・ヨーヨー・マ/プレイズ・ピアソラ
posted by 裸木 at 21:23| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

最南端

2014102219040000.jpg

■クラシックギターを弾く為に、かれこれ3年くらいは爪を伸ばしては削ってる。
粗目の紙やすりで荒削りしてから目の細かいので調えて、とか結構面倒くさい。
飼い猫フィオも3年目なので、同じように爪が伸びたら爪磨ぎでボリボリしてる。


■お家問題の為に岬町辺りまで飛ばされたりしてとか冗談言ってたら、
また明日は気合い入れて走るはめになり、いっそ大阪最南端で音楽活動再開するとか
楽しいのかも知れない。楽しいわけがない。


■昨日の矢口高雄先生の本は自分にとっては興味深い話が多い。
昔のマタギの事を書いてる本があればちょっと読んでみたくなった。


■深海ハンターチョコ、オロシザメが出た。初の鮫カード。


今日聴いたCD
.Burzum/Fallen
HERO(英雄)/サウンドトラック
posted by 裸木 at 19:31| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

釣りキチ

2014102120010001.jpg

釣り好きな子供時代だったので、釣りキチ三平のマンガもよく読んでた。
アニメも放映当時は時々見ていたような記憶がある。とにかく魚釣りが好きだった。
自分にとっての無駄な殺生はやめようと決めた時から釣りはやらなくなり、
一時期だけ極端なベジタリアンだった事もあった。あれは色んな意味で
付き合い難い窮屈な人間に自らなってるだけになってしまったのでやめた。
しかし、やはり魚釣りの話はいまも興味がある。あと幻の〜とか巨大魚の話とか。
でも釣り人が大きな魚を抱えて写真に写ってる姿を見ると、
ぐったりした魚が哀れに思え、好奇心でそういった画像を見てはみるが、
少し複雑な思いになってしまう。たぶん猫と暮らすようになってからか、
魚だけではなく、生き物全般にそのような思いを抱く機会が増えた。

posted by 裸木 at 20:32| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

中二

2014101915470000.jpg


早朝に猫と軽く遊び、ストレッチと筋トレして出かける。


「ある!持ってくる!!」と男気ありの言葉もらってたが、夢で見た予想どおり
「…」な物だったので次回期待してます、頑張って下さいとの返事の代わりに
要らないものを数個買った。「ある」と言う場合はほぼ無いのが昔からのお決まり。


T氏に昼前までお世話になり、感謝してから昼には実家へ。
家と両親の件などごちゃごちゃ。何とか話をまとめて元自室でギターの練習。
押し入れを片付けると中二の時に書いた絵がでてきた。リッケンバッカーの絵で、
「よみがえる60年代」と書いてある(笑)。70年代生まれのくせに。
もうひとつはプロジェクトAのジャッキー・チェンのパネル。
亡き叔父に買ってもらったもの。映画も確かオールナイトで観に連れていってもらった。


さて帰ろう。
posted by 裸木 at 16:06| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする