2014年11月30日

小豆一粒

2014113018000000.jpg

寝っ転がってると、胸元にのぼってきて、遊んだりくつろいだり。

昨日はからだのメンテへ。歪みからくる梨状筋の痛み。
治療中に先生の小旅行でのお話を聞かせてもらい、あたたかな気持ちになった。
治療後はあらためて筋トレの正しいやり方などを教えてもらう。
最終的に予防するのは自分次第。自分の場合はしつこい癖のように思うが、
それを言ってるだけでは何も始まらないので、このまま継続するしかないな。


今日は早朝競歩の日。お天気よく、皆が機嫌よさげで吉日。
引き取り物の第二弾を受け取り、他の方からはホラー系ビデオテープも大量に貰った。
これにはT氏も便乗し、私が興味ない戦争ものと西部劇ものをもらって喜んでいた。
彼はテレビアニメと昔のSFものもやたらに詳しいので、私がその辺り弱いのもあり、
時々教えてもらったりする。帰りは相変わらずのスーパーで買い物コースになり、
しるこ缶飲料買い、底にこびり付いた小豆を必死に食べようとしている私を横目で見て笑い、
「オレは小豆が出てくるまで最後まで諦めへんで!」と小豆一粒に命掛けてるくらいの
気迫で喋っていたが、私の飲んでいた小豆はなかなか出てくる様子はなく、諦めた。
4時間彷徨った後、帰宅。12キロの手提げ荷物で歩くとやはり疲れる。円盤とテープ類は重い。


今日聴いたCD
・HERO(英雄)-サウンドトラック
・Radiohead-Amnesiac
posted by 裸木 at 18:34| パリ 🌁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

2014112815180001.jpg


片付けてたら出てきた。ベースで必死に練習した覚えがある。




昼から家の件で実家へ。姉と偶然会うが、「どちらさん?」との姉の第一声を
冷めた声で「1年振りか」と長男でもある弟が返し、本日の会話は終了。
姉とは今後の事もあるし、良い関係のままでいたいので、これでも考えた上での接し方。
家族だし、それは変わりようもなく、また家族だからこその繋がりもあるが、
あまりに物事の考え方、生き方そのものが違うので、知人ならとっくに縁が切れてる。
今は取り敢えずこれでいい。ことなかれ主義で。先は長い。




今日は元自室でクラシックギターの練習。置いてあるヤマハのCG-150CAで弾いてみたが、
これがとても良い音で鳴ってくれる。中古で三千円程度で転がってるギターだけど、
ちゃんと調整すれば練習やちょっとした録音には十分過ぎる良い音。
思わず持ち歩いてるICレコーダーでクラシックの曲やオリジナル曲を録音した。
愛用してる中出留吉さんギターはオール単板でボディ全体で鳴ってるのが分かるし、
音色に艶やかさもあったりはするのだが、ヤマハのように音がガツンと前に出ない。
特に単音が弱いように思う。ネックの厚みも通常よりもあるので、
どちらかというと弾き難いギターではあるけれど、何故か弾いてしまうし、愛着がある。
弦の種類を替えれば単音が前に出るかもしれないけれど、
ちょっと湿り気のある暗めの音色がまたいい。


今日聴いたCD
・チャングムの誓い-サウンドトラック
posted by 裸木 at 19:51| パリ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

タイタニック

2014112721240000.jpg

川崎長太郎花街小説集『泡|裸木』は一気に読まず、少しずつ噛み締めるように読んでいる。
今夜も眠る前に読む。

映画はベタなハリーポッターシリーズを見終わったが、これが意外と楽しめた。
何でも食わず嫌いはいかんとして、次は長年拒否してた『タイタニック』を観ようかと思い、
歳食った近年のレオナルド・ディカプリオは俳優として渋いなと思い直したのもあり、
初タイタニックを見始めたが、ディカプリオがポーカーで勝って、
船に乗り込むまでは集中できたけれど、その後の他愛もない流れが退屈になりリタイア。
後半から面白くはなりそうだが、3時間強は長すぎる。続きはいつになるやら。
今夜は映画『サイレントヒル』。この世界観が好きなので何回か観ている。
サウンドトラックもいいな。
posted by 裸木 at 21:52| パリ 🌁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

胡散臭い

2014112617590001.jpg

昨夜はセゴビア大先生のCDを子守唄にしながら眠った。
二晩続けて長編の奇妙な夢を見る。吉夢のような、
逆夢のような、何とも言えないもので、知人らもたくさん出てきたり。
妖怪見て浮かれてたので、少し気持ちが乱れているだけかも知れない。


深海ハンターチョコ、なかなか揃わないようになっているようで、
箱買い(大人買い)をやると結構痛い目にあうらしい。
私も一度だけ日記に載せた複数買いをしてみたが、見事にダブリが多かった。
普段買い物ついでに菓子売り場で子供かき分け、氣を集中して1,2個選んだ方が
ダブらない確率が高いな。先日は1枚買ったら出難いサクラエビのキラカードが出たし。
ハンドパワーです...何に使ってんだか。何言ってんだか。




2日間で聴いたCD
・アンドレス・セゴビア大先生のCD(タイトル不明)
・ゴダイゴ-ベスト
無性にガンダーラや銀河鉄道999が聴きたくなり引っぱり出した。
・Radiohead-Hail to the Thief
posted by 裸木 at 18:19| パリ ☔| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

妖怪幻獣

2014112413170001.jpg

昨日は早朝競歩の日。T氏にあれから異変はなかったかと聞くと、
特に何もなかったとの事で一安心。もう大丈夫だろう。
2時間歩き回った後、T氏とスーパーで買い物。今日はサワラの話題となる。
帰りの電車で私の席の周囲だけが綺麗に人払い。最近またムスリム風の髭面にしたせいか。

日曜に聴いたCD
・ターミネーター・サラコナークロニクルズ-サウンドトラック


祭日の今日、Kozima氏から教えてもらった『妖怪幻獣百物語』を見に大阪グランフロントへ。
本なんかで見たことのある江戸期の百鬼夜行など妖怪の絵巻物や肉筆画、人魚のミイラ、
烏天狗の頭蓋骨などの展示物が約200点?あり、1時間近くかけてじっくりと目に焼き付けてきた。
絵巻物関係では覚えてる範囲で、神農鬼、大津絵、後鳥羽法皇、あとお馴染みの北斎の百物語
に惹かれたが、江戸期だったか、いくつかの『妖怪双六』の絵がユーモラスで気に入った。
創作の頭骨系はちょっとイマイチな感じではあったが、個人的に件(くだん)と人魚のミイラ
が独特の異様な雰囲気を醸し出していて惹き付けられた。
それと何故か人魚のミイラの前では一瞬、生ぐさい臭いがした。
お客は子供連れ(見上げ入道や!と歓喜の声)やカップル、妖怪オタクトークをしている女子など、
ここには友達がいるんじゃないかと錯覚してしまうくらい妖怪好きが集まっていた。嬉し。

昼飯にマクドでコーヒーと100円のチキン何とかを食べ、ジュンク堂にて講談社文藝文庫の
 川崎長太郎花街小説集『泡|裸木』を購入、帰りの乗り換え駅構内での古本市で写真の
井上靖展の本を購入。しばらくCD/DVDのディスク漬けだったので、本にも戻ろう。
今日は何も聴かず。

2014112417540000.jpg



今日は叔父の月命日でもあったので、よく一緒に歩いたコースを思い出しながら街を歩いた。
posted by 裸木 at 18:39| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月23日

タッコング

2014112213510001.jpg

近年ものの食玩怪獣ソフビ、99匹目。さて、切り替えて頑張ろう。
posted by 裸木 at 06:26| パリ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

浄化



引き取り物、受け取ったあくる日には悪い気配なく、すっきりした感じになっていた。
亡くなった方の霊が憑いていた、というより、生前の思い、念がこもっていた感じ。
時間が経てば大抵わかるけれど、霊か念か、これがよく読み間違える。
受け取った人との相性というのは大きいのだけど、やはり次の行き場所で
何もないように、この手の分かる人間の出来る事、最低限、
クリーンな状態にしておくのが自分の使命なのかなと最近思う。
周囲からは理解得にくく、リスクある割りに地味なことなんだけれど…


亡くなった子供のものだからと言われ、この場では詳しくは聞けなかったけれど、
私の次姉と亡くなった年齢が同じだったので、使命感のように思えて引き受ける事にした。
受け取った日、T氏とドライブ中、何故か普段は話さない自殺の話題をT氏が振ってくる。
T氏は「首吊りは死んでからも苦しさは変わらへんと思うねん」と、やたらに苦しさを強調する。
私は「理解してるやん」と言い、ここでハッとして引き取り物の持ち主だった方の死因を
考えたこともなかった事に気が付いて、T氏に先の話を説明すると、血の気ひいた表情し、
「もしかして、苦しさを誰かに理解してほしかったんと違うかな」と私が言うと、
「ほんまやな...オレ、なんか知らんけどあんな死に方は絶対苦しいからあかんと思ってん」と。
その後、持ち主の方から話を聞き、ほぼ間違いなかった事が分かった。

いちいちそんなこと考えてたら古物さわられへんという方も多いでしょうが、
それらを理解していて物を扱ってるとすれば立派だなと思うけれど、
やはり分からない方も多いので、(だからこそ務まる、というのもあるけれど。)
いずれにしても、そういった事が物の裏側にはある、という事で。
まだ次もあるので、気持ちは引き締めておこう。自分が大変になる。
posted by 裸木 at 19:51| パリ 🌁| 夢、超自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

エリンギ

2014112015440001.jpg

昼から実家へ行き、年老いた親には出来ない用事を色々と手伝い、片付けなど。
元自室を整理していると、押し入れの壁に落書きやらポスターが貼られていた。
20代の自分に再会したような気持ち。複雑やの、お前は。

帰りに毎度のスーパーへ寄り、両親と買い物をした。
親父は食品売り場でエリンギをプニプニ触り、「こいつぁ、俺は嫌いや。感触があかん。
歯に刺さって難儀した。あかん」等としつこくエリンギの愚痴を並べ、
「エリンギ死ね」と言わんばかりの勢いだった。よほど辛かったのか…
そのくせ、フリーズドライのぜんざいが珍しかったのか、またプニプニ押していると、
横から母親が「早よ取れよ!」とハンマーのような突っ込み入れて、
ぜんざいを2個カゴに放り込んだ。母親のハンマー口撃には慣れてるのか、
親父は何もなかったような顔をしていたが、実は傷ついてたりする。
最近まで分からなかった。

帰りの電車内にて、顔に猫のような髭や鼻を書いた女子高生が何人かいた。
以前も顔に落書きした女子を見たが、テレビか何かの影響なのかしら。


今日聴いたCD

・自分の過去のCD
・King crimson-21世紀の精神異常者
・ブラームス/リスト-ハンガリー舞曲集/ハンガリー狂詩曲集
posted by 裸木 at 20:31| パリ 🌁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

室内

2014111921190000.jpg2014111921200000.jpg




夕方まで室内作業。机に向かって何かをやるのが苦手な性格。


合間に猫と遊ぶ。フィオは若いだけあって元気。ネオは夜型なので今から暴れて遊ぶ。
猫が楽しそうにしているとそれだけで嬉しくなる。
子供がいればこんな気持ちなんだろうか。



今日聴いたCD

・Metal Church-Hanging In The Balance

・Halford-Crucible
posted by 裸木 at 21:22| パリ 🌁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月18日

号外

2014111821330000.jpg

朝から日課の掃除と荷を粗塩で浄めて、久し振りに首から粗塩を入れた麻袋を下げた。
まだ荷は受け取る予定なので、暫くは身を引き締めておかないといけない。


お昼から一心寺と四天王寺へお墓参りに出掛けた。帰りに天王寺駅周辺を散策。
途中で高倉健さんの号外を受け取る。80代とはいえ、亡くなった事には驚いたが、
号外に掲載されていた去年の授賞式か何かの健さんの写真を見て、少しショックを受ける。

考え事をしていたせいか、今月でたばかりの川崎長太郎先生の本を買うの忘れた。
帰りの電車内で気が付いたのでもう遅い。早く読みたかったのに。



今日聴いたCD
・過去の自分のCD
posted by 裸木 at 21:35| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする