2015年02月27日

人の為

朝一起きて日課を済ませて和歌山へ。いつもの場所を訪問、
今日はどうもしっくりこない日で、何故か「ガチャガチャを回そう」となり、
おばちゃんに100円玉を両替してもらい、店の隅っこで文字どおりガチャガチャ回す。
今日に限って二階ではここの子供や友達らが集まり勉強会のようなものをやっており、
平日の昼間にわざわざ遠方から来てガチャガチャやってるおっさんの姿は見せられまい、
早いとこ回して帰ろうと思ってひたすら回してると、最後の2個になってお金が詰まった。
仕方ないのでおばちゃん呼んで開けてもらおうしたが、「この機械のカギは預かってない」
とかなんとか。詰まった分の100円玉は返してもらったが、機械の前で座り込んで
あーだこーだしているうちに、勉強会のお子様たちが帰宅の時間になってしまい、
ひとりひとり私の背後を通過するたびに熱い視線を感じながらブツをカバンに詰め込み撤収。
あと2個残したのが何とも気掛かり!ちなみに赤は出ませんでした......
和歌山まで行っていったい何をしているのか。話せる範囲がここまでということで。
帰りに寄り道したら、VenomのCDが安値で転がっており、某氏が探してると言ってたので
とりあえず確保。その直後、メールでさっき買ったアルバムを探してると書いてあり驚き。

夕方、そのままJRで知人の店へ。「持ってきたから買って」「いらねえ」とは言えず、
知人の顔を立てるためにも買い取った。あとは興味はないんだけど貴金属の話。
知らない事が多いので、なかなか面白かった。日本→インド→中国の流れなのか。
知人は春から名義を変えて頑張るらしい。これ一本なんだから本気出してほしい。




今日聴いたCD
『海を飛ぶ夢』オリジナルサウンドトラック
Bathory-Destroyer Of Worlds
posted by 裸木 at 20:23| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月26日

フィオの癖

2015022620560000.jpg

日に数回、こうやって胸の上に乗っかり、自分の頭を私の顎にくっつけて甘えてくる。
あとは高いところや地面から私に向かって飛び乗ってくる。これも日に数回。
それと、今年で生まれて三年目になるのだけれど、親指での指しゃぶりの癖が抜けない...
寝起きとか、かまってほしい時に無視してると、膝に乗ってきて顔のところまで背伸びし、
そのまま自らゆっくりと倒れ(苦笑)、お姫様抱っこのかたちになり、親指をパクッとやる。
そのまま薄目を開けてスヤスヤと。暫くすると、抱きかかえてる私の手を後ろ足で蹴り蹴り。
これが下に降ろせという合図なので、離してあげる。人間なら問題もでてくるけれど、
猫なのでまあ、問題はない。猫は色々経験してきたけれどこんな猫は初めて。
お陰で手の生傷が絶えないけれど、可愛いので許す。写真の汚い髭、すいません。
posted by 裸木 at 21:13| パリ 🌁| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

ドラマCD

2015022520030000.jpg

雨前の暖かな日。花粉症、くしゃみは昨日から出るけどまだ大丈夫な感じ。




木山捷平が目当てで図書館で借りてきた、講談社文芸文庫
『戦後短篇小説再発見〜故郷と異郷の幻影〜』を読み終える。
この本の中では、五木寛之の「私刑の夏」が強く印象に残った。
終始ただよう緊迫感と最後にくる絶望感がすごい。
飄々としたユーモアのある作風の木山捷平は、五木寛之と同じ
「外地引き上げ派」なのにこのお二人の対比がなかなか興味深かった。





今夜は十二国記のドラマCDを聴くとしましょ。今までドラマCDは抵抗があって
手を出さなかったのだけど、アニメや小説にない話が聴けるという理由で最近買ってみた。



今日聴いたCD
『海を飛ぶ夢』オリジナルサウンドトラック
posted by 裸木 at 20:25| パリ ☔| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月24日

笑顔

2015022419570000.jpg

昨日は物がどかどかと入ったのもあり、珍しく朝方まで徹夜。
古本屋ツアーさんの言葉をお借りすれば「どひゃっほう!」な状態。

今朝はとても眠いけど今日しか時間がないので、叔父の月命日のお参りへ。
一心寺に行く途中、ホテル街の前で、ママチャリに股がったおっちゃんが
「一心寺はどっち行ったらええかな?」と歩いていた中年女性に訊ねていたが、
自転車だし、見た感じがいかにも「ここが地元」なお姿だった為か、
中年女性に怪訝な表情をされてちゃんと場所を教えて貰えず。
ちょうど私が一心寺へ行くところだったので、こちらから声を掛けて場所を教えてあげると、
満面の笑顔で「ありがとう!」と言い、ふらふらと自転車で先に進んでいった。
叔父に色々と心境を報告し、帰ろうかと寺の入り口に戻ると、
先ほどのおっちゃんとばったり会った。「あんたのお陰でやっと来れたわ!ありがとう!!」と、
最初と同じ満面の笑顔で御礼を言われ、「それは良かったですね」
とこちらもにっこり。あそこまで心から感謝をされたのは何年振りだろうか。
見た感じはこの辺りの人ぽいけど、一心寺の場所を知らなかったくらいだから
案外自転車で遠くから来たのかも知れない。天気いいし。
このあと、四天王寺のお墓の方にもお参りし、帰りにあちこち歩くと
脳内探し物リストの物がいくつかあり、良いことした後の天からの素早い御礼に感謝し、帰宅。

昨日と今日で日曜日の変な氣が落ちてくれた。よっしゃ。



今日は音楽を聴かず。電車内ではトールキンの『ホビット』を読み終えた。三回目。
posted by 裸木 at 20:35| パリ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月22日

春いちばん

2015022221500000.jpg

テールピースの付け替え完了。頑丈そうなので買ってよかった。
ただ、カバーがガッチリ嵌ってたのでペンチでこじ開けて外した。
弦を張り替えてカバーを元に戻すには今度は緩々なので、
またペンチを使って締めたが、このやり方でいいのか...
弦交換するたびにこんな事やってたら金属疲労でカバーの角が折れる。



春一番の日曜日。大した雨も風もなく、日曜早朝の日課は予定どおり。
ヘンテコな空気にかなりうんざりし、一歩も二歩も引いて歩いてた。
春の生暖かい空気と同じで気持ち悪い。でもこれが正しい感覚なのだと思った。
とりあえず、今日は正常な自分。なんだか今月らしい運気の日。


そういえば2日前に傷ついた子猫がでてくる夢をみた。良くない内容だったが、
あらたに仕事を始めるという、台湾人の知り合いの事だろうと思った。
先日、本人から聞いたばかりだったから、それが傷ついた子猫として夢に出てきたんだろう。



帰宅してパソコンを開くと嬉しい内容のメールが届いていた。楽しみにしております!



楽しみといえば、某所にでてるサタンビートルの最終が楽しみのひとつ。
怪獣ソフビの画像見て、「お!」と声を出したのはとても久し振り。
むかしむかし、サタンビートルが混ざったものが自動延長なしのお昼に終了というのがあり、
とにかく珍しいというのは知ってたけど、当時は相場も知らないので適当に突っ込んでみたら、
残念ながら二番手で終了。で、落札した人がすぐに転売してたという事があった。
書いてていま気が付いたことがあるけれど、これは書かないでおこう(笑)

2015022222030001.jpg



今日聴いたCD
Gates Of Ishtar-The Dawn Of Flames
posted by 裸木 at 22:46| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

2015022019100000.jpg

午前中、局と買い物の帰りに近所のお寺へふらりと立ち寄り、露天商夫妻と談笑。
こちらの髭面みて「お髭、生やしてはんの、験担ぎでっか」「首切り落とされる〜」
とおじさんの方は危なっかしいふざけた事言いながら30分ほど立ち話。
帰りに梅が咲いているのに気が付き、写真を一枚。ブログを始めた10年前は
確かここのお寺の桜の花を初めて載せた記憶がある、別れの季節が近付いて来た。


2015022019100000.jpg
今日は時間があったので、さっきゲスラの唇をリペイントしてみた。
元々部分的に色褪せしやすく色にムラがでやすいので、リペイントした際の
微妙な色の違いや筆ムラは気にならなかったので満足できる感じに塗れた。
これ以上、色を足したりすると「何か違う」感じになりやすいので、このままで止めておこう。



今日聴いたCD
Arkha Sva - Odo Kikale Qaa
posted by 裸木 at 19:32| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

罵声蕎麦

2015021920170001.jpg

ここ最近バンダイのゲスラ(の造形)がお気に入り。
普段はあまり塗装落ちとか気にしない方なんだけど、
ゲスラだけは唇の剥げが目立つので綺麗なのが欲しいところ。
それか久し振りに自分で塗ってみるか。

午前中に局〜そのまま梅田まで出て頼まれていたものの買い出しへ。
最近は道に迷わないなと安心していたら、さすが方向音痴とは相性わるい街、
かなりの遠回りをして30分くらい歩きまわった末、警備員に道を尋ねて何とか目的地へ。
そのあとはちょくちょく通う事になってる日本橋のVolksへ行き、次に頼まれ物のDVDを購入。
夕方、昼飯を食べてなかったので、いつもの立ち食いそば屋へと出向いたのだが、
のれんをくぐろうとした時、中から怒鳴り声が聞こえてきた。「なんだ!?」と思い、
のれんの隙間から中を覗くと、スーツ姿の男が店の人に罵声を浴びせてる。
なんだか分からないけれど、今日はここでは食えないので、腹を空かせたまま電車に乗った。
乗り換えの駅構内で南海そばに入り、カレーそば+かき揚げで遅い昼食。美味かった。


今日聴いたCD
篤姫-オリジナル・サウンドトラック
Arkha Sva - Odo Kikale Qaa
posted by 裸木 at 20:43| パリ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

水曜日



朝一に局へ、帰りに買い物、昼から整理整頓と売り物の手入れ。夜は事務。

凄く個人的な事で、大きく変わることがあり、またその変化に従って生きなければ
ならなくなったが、段階を踏んできてはいるので素直に受け入れてやっていく事に決めた。
音楽方面はこちらが安定してからか。


今日聴いCD
Bathory-Destroyer Of Worlds

posted by 裸木 at 21:48| パリ 🌁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月17日

小包

2015021722210000.jpg
ネオに遊んで欲しいとアピールするも無視されるか噴かれるか、殴られるかのフィオ。


暖かな一日。朝、ポストを開けると海外から小包が届いていた。
中国からのようで、また昔のアドレス見て音源送ってきたのかと思ったが、
封筒の大きさや膨らみ具合がこぶし大なので、全く何が入ってるのか分からず、
中国から見知らぬ物がというだけで怪しんでしまい、恐る恐る開封(笑)。
梱包材から見える物は、何やら金属製のもの。もしかして中国人の知り合いが
三国志か孔子なんかのお土産を送ってきてくれたのかもと思い(もの凄い思い込み)、
少し気が緩んだところで梱包材を破ると、出てきたのは愛想のない金属の曲がった板。
中身は先日ネットで注文したテールピースだった。「なんだこれか」と非常にがっかりした。


夕方、おっさんらしく、薬局の前で栄養ドリンクを飲んでると、向かいのスーパーで買い物した
女性が自転車に乗って走ってきた。道路を横断中、前カゴに入れてあった買い物袋から、
私が買った事のないような大きなマグロの切り身のパックが落下、そのまま自転車の後輪に
ひかれ、貴重なマグロが無残な姿に変わってしまっていた。ああ勿体ない...
posted by 裸木 at 21:08| パリ ☁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

血塗られたダイヤモンド


今朝も目がくぼんでるが、身体はさほど疲れておらずよかった。快晴。
お昼まで時間があったので午前中にDVDで映画『ブラッド・ダイヤモンド』を鑑賞。
ディカプリオとジェニファー・コネリーが共演している理由のみで選んだ。
ハリウッド映画でよくある最後はスピーチで〆なものはいい加減うんざりだけど、
「紛争ダイヤモンド」の事もちゃんと知らなかったし、これ以外はけっこう楽しめた。

今夜は小説読みながら、早く寝よう。

音楽は聴かず。
posted by 裸木 at 18:44| パリ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする