2015年09月27日

サンタ


2015092721060000.jpg

実家の玄関に年がら年中飾ってるサンタ。
「ダッチョー」と言ってるように見える。


27日:日曜欲望劇場『サンタ』

昨夜は眠いと思いつつ、50枚ほど観てない映画などのDVDの中から1枚選び、洋画観賞。
洋画は色々好きなものがあるんだけれど、邦画には気に入ったものになかなか出会えてない。
数を観てないからというのもあるけれど、期待して選んで観ても個人的に合わないのが殆ど。
邦画作品でもう少し自分に合ったいいものに出会いたいと思う今日この頃。

先週から洗いグマ状態で疲労感あり、朝の筋トレは腹筋のみ。無理はしない。
日曜恒例の早朝競歩。先日からいい流れがきてるように思うけれど、まいど波があるし、
特に大きく喜びもせず、「これはこれ。次、次」と言い聞かし、終了。
帰り、T氏号に乗り込み買い物コースへ。車中でT氏が「名前が出てこーへんねん」
という、坂田利夫と前田五郎のコンビ名。「またこっちも困ること聞くなあ」と言い、
二人してあれこれ考え、T氏「お笑いなん号、とかやったんちゃう、かあ…」をヒントに
あれこれ言い合い、どうにかコメディNo.1にたどり着いた。「ヨッシャァ〜!!」と
デカい声あげて二人でガッツポーズ。日曜の朝に何に悩み喜んでるのか40代。



昼前に実家へ。親父の脱腸疑惑を晴らしてやろうと思い、見せてもらうが、どうもこれは
脱腸かもしれないような、微妙な感じであったので、結局は分からず。やはり病院で診察か。
昼飯には港の朝市で買ってきたという、キスの天ぷら。母親には肉を食べないことは一応
伝えておいたが、それじゃあ魚を、というのが母親らしい。美味しく、有り難く頂いた。
親父の事で奮闘してる母親。足りないものが多いけれど、母親なりに頑張ってきてるな、
というのが話を聞いていて分かり、少しホッとした。初めてお互い本音でぶつかりあい、
ゼロに戻った夫婦の再スタートの時なのかも知れない。



2015092721060000.jpg
昼飯を食べ終えたころ、ハンターの知人から電話。「買ってくれー」と言われたので、
そのまま家を出て駅まで荷物抱えて電車で和歌山方面へ。バンダイものばかりだけど
怪獣ソフビを一山売ってもらった。感謝。その中に収集してる食玩怪獣ミニソフビの
まだ持ってなかったモチロンがあって喜ぶ。110個辺り超えてから見掛けるものは
持ってるものばかりになってきたので、久し振りの捕獲。現在127個目〜。
先週に引き続き、ゴミを配り歩くサンタのような荷物で夕方帰宅。夜、死んだように眠った。


今日聴いたCD
Emperor - Scattered Ashes: Decade of Emperial Wrath
加古隆 - 風のワルツ
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

親と子




■22日:ダッチョウ倶楽部

2015092617210000.jpg
山から獲ってきたアケビ。




実家の墓参りへ。お墓参りを済ませた後、実家に寄ると、
玄関に鍵が刺さったままで鍵が掛かっており…家の中は誰もおらず。
自転車がないところを見ると、二人でどこかへ出掛けた様子だった。
勝手に冷蔵庫や棚を漁り、袋入りの日清焼きそば1個発見。
どうしようかと少し迷ったが、今日はこれで昼食を済ませた。
食べてると両親が帰宅。親父は少々顔が引きつり気味で右の股をさすってる。
「〇〇の山まで登っててな、でももう自転車では行かん。ここ(股)が痛い。
脱腸かもしれん…風呂、風呂や」と言いながら風呂へ。あとから家に上がってきた
母親が「お父さんな、自転車ごと側溝に落ちてたんや。私もちゃんと見とけば
よかったんやけどな、振り返ったら遠くで自転車にまたがったまま落ちてた」と笑う。
親父は処方薬が割と効いてるおかげか、毎日のように自転車に乗っているという。
ただ、腰の影響で左脚の神経が悪いので、ほとんど右脚中心で自転車を漕いでおり、
「脱腸や」と言ってる股は右側だったので、もしかして自転車の乗り過ぎで股、
鼠蹊部が痛くて張ってるだけなんじゃないかと考えたが、親父の年齢になると
腹筋も弱いだろうし、脱腸なのかも知れないけどがよくわからない。
そういや私も同じようになり、脱腸を疑って焦ってネットで調べたことがある…
とにかく今日は祭日なので、平日にまた医者に行くと言い、痛いと言ってる股に
母親が湿布を貼ってあげてた。自分で貼れよ…しかし、親子そろって脱腸を疑うか。




■24日:気配とジョン・レノン

2015092617210000.jpg



朝から晩まで仕入れた物のメンテに追われる。じっくりやっても良いのだが、
綺麗な物でもないし、古い物もあるので、他人の使った気配が残ってるものを
そのまま大量に家の中に放置していると、どうにも空気が悪くなりやすい。
他人の氣を消す為にも自然とがむしゃらに頑張ってしまう。古物によっては
物が持ってる魅力を殺しかねないけれど、まあ、そういうものでもないので綺麗にした。
さて、売ろうかなとジョン・レノンのカセットテープを取りだすと、「カラカラ」と
何だか変な音がする。よく見ると、出てるはずのテープが中に引っ込んでおり、見えない。
不思議に思い、ネジを外して中を見ると、テープを巻いてるリールの一部が劣化して割れてた。
こりゃ売り物にならんなと思った時、ふと思い出した。そういや今日は叔父の月命日。
叔父=大のジョン・レノン好きだった=もし生きてたら「欲しいな」と言う、絶対。
昨日は壊れてなかったものだし、こう解釈してもいいだろうと思い、叔父の写真などを
飾ってある棚にこのカセットテープを飾った。これは俺に置いといてくれと言う事か(微笑)






■25日:カゲロウと釣り

2015092617240001.jpg

家の玄関前にカゲロウ?がいた。毎年この時期に玄関の前にとまってる。
カゲロウと言えば思い出すのが子どもの頃にやった渓流での毛鉤釣り。
結局、毛鉤で魚を釣ったことがなく、川の石の下にいる虫の幼虫や持ってきた
うどん等を餌にして釣りをしてた。イワナ、ヤマメ、ニジマスなどは憧れのまま、
ウグイやオイカワなどを釣って遊んでた。後は親父と川に入り、モクズガニ獲り。
書いていて思ったけれど、親父との想い出もそう悪くはないな。








■26日:親子

2015092617210000.jpg
熟睡してる。



今日も多忙。昼前に母親から電話。親父の脱腸疑惑を晴らしてほしいから明日来てくれと。
電話では話を聞いてくれないし、病院は月曜日に行く予定なのに急かすところを見ると、
「イタイイタイ」だの、「嗚呼、俺はダッチョーだぁ」とかうるさいんだろう、きっと。
面倒だけど明日は脱腸のことで行かなくては…(苦笑)明日も元気ならブログ書きますか。









ここ数日聴いたCD(覚えてる範囲)

Al-Namrood - Kitab Al Awthan
Finntroll - Jaktens Tid
Orphaned Land - Mabool
Orphaned Land - The Never Ending Way Of ORwarriOR
Orphaned Land - All Is One
MOLOCH / Misanthropie ist der Einzige Weg zur Reinheit
久石譲 - HANA-BI
加古隆 - 風のワルツ



posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

彼岸前、彼岸入り

■18日:金曜日のテロ

2015092011030000.jpg



少し早めにと、お彼岸の墓参りへ。電車に乗って行く途中、車中が何となく臭い。
お風呂入ってない系の悪臭がする。周囲を見渡すも、それらしき人もいなくて、
直前に乗ってた人が臭かったのか。同じ車両には10人ほどの乗客がおり、
やはり臭いが気になるのか、ひとり、ふたりと隣の車両へと移っていく。
ここでふと気が付いた。この臭い、自分の足元からではないか?!…いや、まさか。
そういえば、前日に雨で濡れた靴を履いており、黒屋さんにお邪魔した時もこの靴であった…
あれから洗いまくって普段はファブリーズし、ようやく臭いも消え、すっかり忘れていたのだが。
前日の雨でまた雑菌が増えたようで…自分の臭いで周囲の人が逃げるなんて前代未聞。
いやしかし、まだ自分で確認するまでは、そう、これは自分とは限らない、知った事じゃない、
私ではないなどと頭の中で繰り返し、(この間もうひとり隣に移ったので合計3人が逃げた)、
どうにか終点の天王寺駅に到着し、駅構内の個室トイレに入り、さっそく靴の臭いをチェック。
左足、ビンゴ。右足もビンゴ。犯人はこいつだった。嗚呼!なんて事!臭い!!
…さて、替えの靴も靴下もある訳もなく、応急処置として、香り付のポケットティッシュを重ねて
靴先の辺りに詰めたらどうにか臭いはおさまった…帰宅後、履いてた靴を棄てた。


■19日:民族の楽器と安保法案

2015092011030000.jpg

友人と安保法案の事であれこれ話し合う。おかげで夢もこの手の内容になってしまい、
起きても疲労感が残り、軽い頭痛。夜、DVDでとあるドキュメンタリーを観ていると、
スペインの農場でポリタンクに木を取り付けただけのお手製弦楽器を見事に弾きこなす人が
映っており、ドキュメンタリーの内容とは違うけれど、とても感動した。
映画やテレビで何気に映ってる楽器奏者というのが昔から好きで見入ってしまう。
夕方、叔母から電話。実家に親父の話し相手などしに行ってくれているようで有り難い。
ただ、叔母もそろそろ疲れてきてる様子で、母親と姉の文句が多くなってきた。
姉とは向こうが避けてるので会ってないようだったが、叔母もカッとなりやすい質なので、
そろそろ体調にも影響してきてるしあまり詰めて行くと身体にはよくない。
1時間ほど言いたいことを私にしゃべると「だいぶスッキリしたわ」と言って電話を切った。
彼岸前というのに叔父の話は出てこなかったが(苦笑)、私も叔母の方が話が通じるので、
愚痴を聞かされていても特にストレスは感じなかった。

この日は他にも刺激的な事が多く、夜には自然とギターを手に曲を作っていた。





■20日:Yes、こわれもの

2015092011030000.jpg


ストレッチと筋トレして早朝競歩。彼岸入りであり、地元海側の地車祭りの日でもある。
競歩の場もいつもより人気が少なく、地元民はやはり祭りが好きやなあと毎年思う。
そんなこんなでこれと言ってヒットもなく、ジャンクのカセットテープVHSテープ、
CD、DVDを14キロほど買い、重たそうにして持ち歩いてると、向かいからカメラの
コレクター氏がビニール袋下げて歩いてくる。「お、今日は買えるものあったんやね」と言うと、
「そ、壊れて動かんコンプレッサー」と笑いながら言い、「自分も買ってるやんか」と私に返すので、
「そ、水没したDVDとか」と答えると、自然とふたり笑いあい、ああ、ここは何かしら壊れてる、
破れてる、汚れてるものしかないのか、それしかわしらには買うものがないんかといった表情し、
すれ違いざまに片手あげてお別れ。お互いに話すけれど、名前も知らない。そんな人ばっかり。

素人が描いた油絵が売ってあった。アンプがACE TONE。それもベースアンプ(笑)
ストラトもメーカー名がないので、コピーモデルのロゴを消してたのかも知れない、
時代を感じさせるなー、なんて事を想像してしまう絵で時間つぶしの暇つぶし。

重たい荷物を抱えて帰宅。レコードやビデオテープもたいがい重いけれど、
やはり本、古本がいちばん重たいのではないかなと、古本屋ツアーさんが連日電車で移動し
本を購入している事を思い出し、よし、自分も頑張らねば、と少し励みにし、家まで荷を運んだ。


ここ数日聴いたCD(覚えてる範囲)
Bathory - Destroyer Of Worlds
Bathory - Nordland T
Bathory - Nordland U
Throneum - Pestilent Death
Al-Namrood - Kitab Al Awthan
Finntroll - Jaktens Tid
Orphaned Land - Mabool
加古隆 - 風のワルツ


posted by 裸木 at 00:00| モスクワ 🌁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

安らぎ

neo2.jpg

neofio.jpg

最近とくに一緒にいる時間が大切だと感じ、よく話し掛けたり、撫でたり、遊んだりしてる。
顔も心もゆるみ、いちばん気持ちが安らぐ時。




posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

ワイルドマウス

2015091619230000.jpg2015091619230000.jpg2015091619230000.jpg2015091619240000.jpg

飽きやすいフィオに合う玩具は…飼主が楽な玩具は…と探したところ、
タカラトミーの『HEX BUG nano』というのが良さげだったけれど、
猫の玩具として売られてるペティオの『ワイルドマウス』が近所で売られていたので、
試しに買ってみた。先の『HEX BUG nano』の類似品?のような物。
これがなかなかよろしい!飼主もさぼれて尚よろしい!と思ってたら、
凝り性なところがあるので、「新聞紙の下に入れて動かすともっとはしゃぐんじゃないか」
とかいろいろ試してるとフィオ→飼主→ネオの順番で楽しんでしまった。
ネオは見てるだけで興奮するようで、途中で何回もご飯を食べに行ってた(笑)
(興奮すると食欲がわく癖がある)。



posted by 裸木 at 19:52| モスクワ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

2015091317110000.jpg

■「小事にとらわれると邪な思いに支配される」と、最近、この言葉を教えられてからは
苛々した気持ちになるとちょくちょく思い出し、気持ちを静めるようにしている。
実際、気持ちがかなり静まる。しかし、どうしても怒りがおさまらずに無理な時は、
適当に吐き出してから音楽などで洗い流すようにしてる。


■昔やっていた活動を再開し、その為に菜食主義の方向に戻ったというのもあるけれど、
やはりどこかで気になっていた事だったんだと思うし、捨て猫たちを拾って一緒に暮らす
だけじゃなく、まだまだやりたい事がある。それと有りがたいことに、音楽とも自然と
結びついてきたので、自分でも創作する楽しみが増えた。


■明日の実家での親父の世話は中止。私が以前こそっと導入した叔母が替わりに
見てくれるようになった。勝手にそういう流れになっていた、という感じだけど、
私があの中に入っても今はあまり意味がないので、親父には私より妹である叔母の方が
何かといいんじゃないかと思ってそういう流れに持っていった。母親と姉にとっては
よくないだろうけれど、親父の「味方」というのが叔母以外いないと思うので、
親父が少しでも楽になれば、結果、母親の負担も減るわけで、明日は揉めるような
予感もするけれど…まあそれはそれ。やってみないと分からないし、何がいちばん
最適なのかは本人含めて誰も分からないので(苦笑)、また後日話を訊くのが楽しみになった。



■今日は早朝競歩の日。何にもない日で平和な日。幅広な趣味の知人が私狙いだと思われる
CDを色々用意してくれていたので、聴きたい、義務、安いの理由で8枚購入。
なんで持ってるの?と思わず突っ込んだThroneumと加古隆氏のCDは特に嬉しかった。
帰りはT氏と久々の珍道中。ネットカフェのパソコンでエロ動画をコピーして持ち帰る事が
出来るのか?!、観覧したことが店員にバレてしまうのか?!等と、同じくネット環境が
ない彼の友達と一緒に妄想ふくらまして話していたそうで…(苦笑)


今日聴いたCD

おくりびと-オリジナルサウンドトラック
Orphaned Land - All Is One
posted by 裸木 at 18:06| モスクワ 🌁| 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

ベタな5枚

2015090919580000.jpg

アボガドいまだ美味い!と思った事はないけれど、定期的に買っては食べてる。







2015090919590000.jpg

先日、画像のベタベタコースのCDを5枚100円で買い、ここ2日はBon Joviばかり聴いてる。
当時は友達が1枚レコード持ってると、それをカセットテープにダビングしてもらい、
聴きまくる、ベースでコピーしまくるといった感じだったので、
さすがに腹いっぱい感が強くて、100円売りでも「ま、いいか」と買わずにきた二十数年。
今回は他に買うものもなく、「この値でいいよ」と言われて言わせておいて、
スルーするのもさすがに悪いし、じゃあここで買っておくかと、やっとこさ購入。
Bon Joviはベストと近年のだけ持ってたけれど、やはりこの2枚は思い入れあり嬉しかった。
まともに通して聴くのは高校以来で、今の耳で聴くと、子供の頃に聴こえなかった音が
(オカルトじゃありませんが…)色々と聴こえてくるので懐かしいというより新鮮味がある。
リッチー・サンボラのギターは改めて聴くと、ちょいハッタリぽくもトリッキーで、
ある程度口ずさめるギターソロというのがまた良いなあと。でもコピーしたら
案外面白みに欠けるような気もするので、ビッグネームの割にはギタリストとして
過小評価されてるのはそのせいなのかも。




映画はPJ監督の『ブレインデッド』とイギリス映画の『リプレイ』をDVDで観賞。
サラ・ポーリーが出てる『リプレイ』は、事故死した後に自分が死んだ事を
理解出来ずに彷徨っている魂の姿、といった感じでなかなか面白かった。
個人的にサラ・ポーリーが出てる映画は好きなものが多い。
それと忘れてた、ジェニファー・コネリー主演の『砂と霧の家』もよかった!
救いの無い話だけれど、『家』というキーワードが自分的にはどんぴしゃだったりして…

本は久々に川崎長太郎ものを2冊読み、後はイスラム教関係のものを図書館で借り、
矢作直樹氏の本をパラパラと読み返したり。矢作氏の本からは極当たり前の事を
改めて教えられて目から鱗。何気に今年いちばんの収穫かもしれない。
学びや教えというものは人それぞれ様々なところから得るものだけれど、
本の著者と読者という立場、距離感がいちばん自分にはしっくりくる。
後は映画からか。音楽は意外とそこまではないかも。
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ ☁| 音楽、楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

いなり寿司

2015090622150000.jpg.





2015090622150001.jpg

posted by 裸木 at 22:50| モスクワ | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

診断


2015082718520000.jpg2015082718520000.jpg

夏場の暑さで戻ってしまった歪み。これが本来の姿なのかも。




先日、やっと認知症のテストを受けた親父。たぶん医学的にはレビー小体型だと
言われるだろうと予想していたが、母親曰く「医者は何ともないって言ってた」と。
それと「周りに旦那が認知症だと言わないように!」とも言われたそうで…
ただ、一応、薬を処方しておくと言って、いちばん軽めのものを1週間分だされ、
通院は今のところなし、あとは母親が医者に経過を伝えに行くだけになってる。
ほんとは母親の方が病気だと診断したのかと深読みしたが(笑)念のために
処方薬名を教えてもらい、ネットで調べてみると、きっちりレビー用の薬だった。
なんだ医者は正しく診断してたんかと納得した。親父は自分は入院させられると思い込み、
電話では「ほんと良かった。入院は無しや。ハッハハ…。これでまあ、大丈夫や」と
他人事のように言い、その日は上機嫌だった。しかし翌日、次は母親から電話があり、
「家の売却の件で不動産屋が来た」と。親父が勝手に近所の不動産屋に依頼したようで、
母親は動揺しながらも相手に理由を説明し、なんとか帰ってもらったようだった。
また、病院から帰宅したその日の夜も、売春やってる連中が家を出入りしているなどと
いつもの事を言いだして、明け方近くまで起きてた様子だった。病院行く前日には、
向かいのあまり仲良くしていない家にお邪魔をし、「家の廊下と御宅の玄関が繋がってるので
どうにかせんとな」とか難儀な事を言いだしてしまい、近所に迷惑を掛けてしまっていた。
疲れた声で嘆いてる母親から親父に電話を代わってもらうと「どうもな、俺が病気やと
家の売却が難しいらしいんや。しまったな…昨日とは(気分が)えらい違いや…とにかく
色々とあいつらが家に来て騒ぎよる。あれらも食べていかなあかんから、そう思たら
まあ出ていけとは言われへん。部屋も空いてるしな」と昨日とは違って気落ちした声で喋るので、
「時期が来たらその人らはまた移動していくから、今は気長に待つしかないやろ、大丈夫やから」
などと私が言うと納得したようで、「そうやな。ハッハハ。また連絡するわ」と言って電話を切った。
ほんとにこれで初期の段階なのか(苦笑)まあ、まだ寝込んでるわけじゃないから、笑えるのも
あるんだけれど。しかし医学的なものと霊的なものはワンセットの場合が、特に今回のような
親父のケースは心理的なもの、脳が原因によるもの、霊的なものが混合していてややこしい。
ただ、その辺のことを口にしても誰も言う事きかないし、元々ヨソ者扱いの身分、私の話など
聞こうともしない。まあ、見えない事の話は見えない分、見える事よりも不利に決まっているので、
黙ってできる事だけ今はやるだけ。毎回、家族の事は親身になっても結局、自分たちで解決して
終了、わしの事はどっちでもよかったんじゃないか!?という場合が多々あるので、人形にでも
私の名前を書いて、実家の椅子に座らせておけばいいんじゃないかしら、と本気で思ってしまう。


ここ数日聴いたCD
Garbage - Not Your Kind Of People
最近やっと嵌ってきた。
Evan Lurie - Selling Water By The Side Of The River
Newsted - Metal
Pan's Labyrinth - Original Soundtrack

Orphaned Land -The Never Ending Way Of ORwarriOR
Orphaned Land - All Is One
Orphaned Land -Mabool

Orphaned Landのアルバム、上から好きな順。
Maboolも良いんだけど、複雑すぎて印象に残り難い曲があるような。
それともただのカレー耳か。いや、加齢耳か。1stは昔よく聴いた。2ndは未聴。
それはそうとArkonaの来日が気になって仕方ない。観たいな。
ライヴを観たいと滅多に思わない人間なので、これは行かなくては駄目なのか。
そうこうしているうちにOrphaned Land時のように「ま、いいか」と流しそうで。
こんな奴です。
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

表情

2015090122400000.jpg


ネオと場所取り中、気合い入った表情で威嚇してる(笑)
フィオは一緒に暮らしてきた歴代の猫の中でもかなり表情が豊か。
この後、ネオに猫パンチ一発もらい、シュンとなる。
posted by 裸木 at 22:45| モスクワ ☀| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする