2016年11月17日

映像と活字


2016111720050001.jpg

朝からあちこち走り回る日々。しかし夕暮れには帰宅。野良猫的人生。
合間に小津安二郎監督作品の『東京物語』『麦秋』の2本を鑑賞。
原節子よりも笠智衆という俳優の熊本訛りと佇まいに惹きつけられ、
知らぬ間にじんわりと感動している自分がいた。長太郎さんごめんなさい。
それとDVDで『じゃりン子チエ』の1巻と2巻も郷愁感に包まれながら観る。
この歳になって、ここまで笑いながらアニメを見るとは思ってもなかった。
劇場公開版よりもこの最初のアニメ版が好き。テツ役の西川のりお最高です。
本は筒井康隆『筒井康隆全漫画』アフリカの血(少し諸星大二郎チック)、
カンニバリズム・フェスティバル(一コマ風刺漫画)の2作が好みだった。
あと友人に貰った山田 洋著『自然形体療法』、それと『南海鐡道案内
(全)復刻版』を少し読む。先日買った井上靖氏の本もはやく読みたい。
超自然的な事が最近減ってるので、今のうちにこっそりと普通の本を読む。
先月から流れが変わってきたのは明らか。でもどうせまた「どうにかしてくれー」
と彷徨える者が来ると「はいはい…」となるし。そうなるとまた嫌な寝不足になる。
今は楽しい寝不足。次は録音の方向へ。

今日聴いたCD
Graveland - The Fire of Awakening
Praying Mantis - A Cry For The New World
Queensryche - Empire
posted by 裸木 at 20:06| モスクワ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする