2016年11月21日

阪神

梅田に出てから頼まれていたものを探し出し購入。その後、阪神で出店されている
りっきぃさんに会いに行こうと阪神百貨店へ。まったく山勘で「8階だ」と決め、
8階で店を探すが見当たらず、ネットで確認すると4階に店があると分かったけれど、
今度は逆方向に歩いてしまい、きらきらふわふわ?してるランジェリー売り場を通過する
羽目になり、嗚呼、慣れない場というものはこんなものだと思い歩いてると、気が付けば
お店の前までたどり着いていた。7,8年振りになるのか、前回は私がビンテージ系の
ファッションドールの山を確保し、テンション高いままその足で梅田まで出て…確か、
会いに行ったのは覚えております。突然お邪魔したにもかかわらず、何故かあの場所で
食がテーマの話で盛り上がり、『肉談義』ではお二人の強いこだわりにたじろいで
しまいましたが、手に取って見る可愛くて丁寧な作りの作品には決してお世辞ではなく、
「凄い」の一言でした。個人的には15センチのベアが「ちょこんと机に座らせて飾ると
いい感じ」と惹かれるものがありました。今日はほんと会えて嬉しかったです。
また機会があればお邪魔致します。帰り、先の話に影響されてか蓬莱の豚まんが
食べたくなった。今は軽い菜食主義なので食べないけど、忘れられん…



posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 平穏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする