2016年12月24日

隙間風

IMG_0005.JPG

ゴロンと自分が生まれ落ちた日。落ちたというより、堕ちた、
と言った方が正しいような出来事もあったが、冷静にスルー。
知人の優しいフォロー、勝手に半額で売ってくれた知り合い業者、
旅行好きの知人にお土産をまた頂いたり、何故か優しくされた日でもあった。
買ったものは100均の円盤だけ。後はなし。何もなし。ほんとなし。
帰りは成城石井で牛乳を買った。後は別のスーパーで菓子パンひとつ。
ああ、チャン・イーモウ監督作品、高倉健主演の『単騎、千里を走る。』は
まだ観てなかったので嬉しい一枚。今夜、体力あれば観よう。

最近、新作が出たからとかじゃなく、時々来るMetallicaマイブーム中。
今朝の道中は『...And Justice For All』を。「ベースの音を探してやる」
という、よくわからないお題を現地に着くまで自分に課せ、意識を集中して
聴いていた。タイトルトラックの中間部とか、ベースの音がわずかに聴こえる
ところはあった(The Princeは除外で)。でもハイミッド辺りのみの痩せた音
しか聴こえないけれど。ドラムの音は個人的には別に嫌いじゃない。とりあえず
アルバム通しで聴いても疲れないのがいい。最近のカチコチ(という表現で分かる
かどうか)した音は疲れる。おっさんには空間が必要。隙間が。あ、隙間風が。

今日聴いたCD
Metallica - ...And Justice For All
posted by 裸木 at 12:56| モスクワ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする