2017年01月04日

暖冬台

2016123013540001.jpg


昨日から緩々とウォーミングアップしながら、ぼっちらぼっちらスタート。
暖かな1月で、師走の時のような恰好で出歩くと、帰りには汗ばんでいる。
今年は正月らしく過ごした感じはなく、食事も餅すらなく、普段のものと同じ。
でも年末から大晦日までの空気がいつもよりも素敵に思えたので、これで満足かも。
どの時期もそうだけれど、この時にしか味わえない、肌で感じる空気感がまたいい。
郵便局に行った帰り、図書館で本の取り寄せと予約1件ずつ。相変わらず歴史や神話の
『裏側』的な事柄に惹かれてるので、自分の体質を思えばまた危なっかしい事をしてる
とは思うが、知りたいのでこればかりは仕方がない。「気にしない、気にならない」は
まだ少し無理なようで。昨年は今まででいちばん怖いなと思う体験を数回してしまった。
ただ、大きなものが自分から離れると、以前なら気が付かなかった小さな気配などを
感じ取れるようになったり。それでも不快なものは不快だし、好きだったものが
突然受け付けなくなってしまったものもあり、最初は少しショックだったけれど、
こればかりは仕方がない。たとえば音楽を聴くだけで演奏している人の事が
見えてくることがあったりするし、余計なものが自分の思考に入り込んでくる
ことほど煩わしくて辛くなるものもない。何もしてなくても本当にそれだけで疲れる。
でもすべての物に感じるかといえばそうでもなく、未だ鈍感だなとも言えるけれど。
また妙な事を言い始めてるというか思われるだろうけど、本当だからどうしようもなく。
ただ、それらと新たな距離をもって付き合っていかなければ飯も食えず(苦笑)、
それに前はそれさえも麻痺して分からなかったんだなと、自分が大変な位置で生きて
いるんだと再確認はできたけれど。そういや「生きているだけでまる儲け」だと
確か明石家さんまが言ってたと他の方のブログを見て知ったのだが、普段はお笑い
タレント等が苦手な私も「おっしゃるとおり!」と声に出して言いそうになった。
受け取る意味は多少の違いはあるだろうけれど、本当にそのとおり。
なんだか纏まりがなくなってきてしまった…とにかく、今年も生きましょ。

今日聴いたCD
Crossing The Bridge -The Sound Of Istanbul-
Metallica - Metallica
Tiamat - Clouds
posted by 裸木 at 18:15| モスクワ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする