2016年07月11日

リフレッシュ

2016071115570000.jpg

昨夜は結果みて大阪終わってると落胆し、やはり高島屋前で見かけた時に
七年殺しでも仕掛けておくんだったと悔やんだが、後悔先に立たず。
今朝みた夢はランニングしている内容だったので、まだこの地でやる気が
あるんだと自覚した。まあまあ、しばらくは。
出先の途中、喉の渇きに負けて自販機で写真のペプシを購入。先日飲んだ、
ストロング5.0GVより美味しい。が、このリフレッシュショットはゼロでは
なかったのか。ということは、ストロングもノーマルの方が美味しいのかも。
でも糖分は他のもので結構とってるのでやはり控えましょう…
研究(人体実験含む)と音楽に重点を置いた今月も10日を過ぎたので、
そろそろまたへーこらへーこら走り回る日常に戻っていかないとなと思うが、
ああ、このまま猫と寝っ転がって入道雲を眺めるくらいの子供の頃の夏休み
みたいな休暇をせめて秋ごろまで満喫したい、とか思わず考えてしまうが、
そんなの無理なので、ここ数週間に得たことを活かしつつ、ぼちぼち復帰しましょか。




2016071115570000.jpg



今日聴いたCD
Death - Individual thought patterns RE-ISSUE 2CD
Insanity of Slaughter - Be at a loss
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

サラサラと

2016070819320000.jpg

■気温上昇してからウィルキンソンのレモン中毒になってる毎日。


■今日は毎日暑かろうと思い、チオビタ片手に知人業者のところへ。
荷の整理を手伝い、ついでにメンテしたり出てきた物の値段を教えてあげた。



■ここ近年は、前向きに、プラス思考に、という姿勢は出来るだけ崩さずに
過ごしてるが、それに加えて最近は「何々せねば!」とか「絶対に!」という
相手を蹴落とさん勢いの『我』の強い行為には気を付けなければと思ってる。
その時は成功なり手にするものがあったりしても、先を見るとかなりの率で
そういった思考で築き上げたものは崩れているし、その人の周囲に歪がきてる
場合が多いような気がする。やはり力で押してしまうと、その分のシワ寄せは
自分や家族がいるなら子供とか、弱い立場の人に何らかの形で必ず帰ってくるもので。
故皆本幹雄氏が言っていた生きるための三原則、「日々陽気に暮らせ」、
「すべての事を気にしない、気にならない」、「自然の成り行きにまかせよ」
というのがあって、これだけ読むと省略し過ぎて勘違いした意味で捉えられそうな
気がするけれど、最近は自分の心を整える時にこの言葉を思い出すようにはしている。
あと、「何事もサラリサラリと生きよ」というのも確か書いてあって、これもけっこう
気に入ってる言葉のひとつ。日々、サラサラと生きれたら、どれだけ楽なことか。
しかし、元々マイナス思考の芸術作品にはやはり好きなものも多いので、
バランス取りながら自分のもうひとつの側面とうまく付き合ってる、触れている感じ。



■今週は園子温監督の『自殺サークル』をDVDで観賞。これはイマイチだった。
「54人の女子高校生が一斉に電車に飛び込む」というテーマだけが先にあり、
後はストックしておいた/思いつきのネタで繋いだような内容に思えた。
ただ、この消化不良的なものがあったからこそ、後の作品に活かされてる気もする。
特に意味のなかった?病院での場面に出てきた宝生舞を見た瞬間、「富江か」と
思わず突っ込んだのがこの映画での自分的ハイライトだったか。
さて、今夜はサラサラとは程遠い(笑)『サスペリア2』でも観ましょ。


あ、GorefestとBenedictionが無性に聴きたくなる病が発症。
しかし現在は一枚も持っておらず。なんてこった…




0708103615329.jpg


今日聴いたCD
Ahpdegma - Seolfkwyllen
Wolves in the Throne Room - Celestial Lineage
「千と千尋の神隠し」サウンドトラック
posted by 裸木 at 20:29| モスクワ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

梅雨休み

2016070115160000.jpg

ネオの後ろ脚にできたハゲが治ってきた。フィオが来たストレスで、
去年くらいから、しょっちゅうこの部分を舐める癖がついてしまい、
気が付けば皮膚が赤くなって後ろから見ると痛々しい感じだったけど、
こらあかんと思い、普段の倍ほど声を掛けたり(声かけ運動)、
撫でたり(撫で男)、膝にのせたり(膝太郎)している内に、
どうにかストレスも軽減され、舐める癖もほぼなくなった。
猫を飼ってる方なら分かると思うのだけれど、いちど癖になると、
少し何かあっただけで反射的に舐めるし、毛が生えかけてくる時は
痒みがでるのか、また舐めてしまったりとなかなか癖が治まらない。
結構苦労したけど、それだけネオもストレスがあったという事で。


■追跡■
ゆうメールで送ったCDが2週間経っても届かないとの連絡あり、
保証なしで了解してもらってるとは言っても、仮に自分が落札して
CDが届かないとなれば、どれだけ心配なのかは理解できる。
一応、相手の評価の内容みて嘘つくようなタイプとか、情緒不安定な
タイプでもなさそうと判断し、じゃあ、郵便局にお願いして、追跡調査
の依頼をしましょうとなり、局に行ったり、電話掛けたりして、
翌日には相手方の自宅(関東)まで地元の局員が出向いてくれたそうで、
なんとその方の父親が自分宛ての郵便物だと思い込み、中も開けずに部屋に
保管していたとの事だった(苦笑)しかし、保証なしなのに迅速に追跡調査まで
してくれて、郵便局の方には感謝するし、なかなかこういったケースは見つからない
のがお決まりなのだけど、無事に見つかったとの事だったし、気分の良い日だった。
そういえば、何年も前にも「CDが届かない」と連絡あり、その時はメール便だったが、
この時は配達員が階下の方のポストに誤って投函し、運悪く部屋の方は長期留守中、
帰宅してから自分宛でないメール便を発見、無事、本来受け取るはずの方の手元に、
という事もあった。でも他人の話じゃ大抵みつからない事が多いような気がする。




■痛車■
夏きたか、と思わすほどの今日の陽射し。すれ違う人、みな眩しそうな、暑そうな表情。
ふとコンビニの駐車場を見ると、白のスポーツカー(クルマ詳しくないので車種不明)に
アイドルの画像をそのまま貼り付けた痛車(でいいのか?)が停まってた。
この中途半端な田舎で、と思ったが、以前、実家の付近でも別の痛車を見たし、
ここより1キロほど離れたコンビニにも、アニメの痛車が二台よく停まっているので、
案外この辺りは多いのかもしれない。しかし、あの何人いるのかどの派閥なのかわからん
NWR坂道69みたいな名前のグループの女子の画像をここまで堂々と掲げて走れるもの
だと、暑いせいか妙に感心した。知人女性はアニメの女の子の痛車は普通に可愛いから
OKだそうで、でもこの写真のものは駄目だ、なんてこと言ってたけれど、T氏は両方とも
好きそうだ…私はもともと車にもこの手のアイドルやアニメにも全く興味がないので、
他人に迷惑かからんかったら好きにやれやれ〜、といった感じかも。



梅雨の休みで脳内は心霊関係の事と音楽で頭がいっぱい。売買の方に力を入れてると
切り替えが下手であまりこちらには力を注げないので、今しかないでしょうとばかりに
ギター弾いてる毎日。さて、どこまでできるかはまだ分からない。
本は皆本幹雄氏の著書を読み直してる最中。あらためて凄い方だったんだと痛感。


今日聴いたCD
Limbonic Art - Ultimate Death Worship
喜多郎/ベスト・オブ・シルクロード
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

納豆

0619151911191.jpg

ネオ。最近はよく眠るようになったり、毛並みや体つきを見てると歳取ったなあ
(これ言うと引っ掻かれる)と感じる時は増えたけれど、遊ぶときは子供の頃と
同じ表情や仕草をしてくれる。まだまだ健在という感じで、何だかホッとして和む。





昨日、右足の指の付け根辺りを痛めてしまった。前日に椅子の脚にその辺りを
ぶつけ、特に何ともなかったのだけど、昨日、歩いている時にその部分が痛くなり、
骨は大丈夫そうなんだけど、歩くたびに曲げるところなので、けっこう難儀かも。
まあ、こんなものは自慢の超能力神通力霊能力で治すだけ、なわけないので、
手持ちの湿布薬じゃ剥がれやすいし、何年振りかにエアサロンパスを買ってきた。
今週は梅雨らしい天気だし、週末もまた怪しいし、身体を休めるにはちょうどよろしい。
と思ったら、今日は午後から良いお天気。もったいないので外の用事を早めに済ませた。


用事の帰り、スーパーへ買い物に行った。最近お気に入りだった、ねばうま納豆が
近所ではどこも置かなくなってしまい、非常に残念。この店ではあまり売れんかったんか
と思うと、あれを美味いと思っていたのは私くらいだったのかとか、あれ置かないとか
どうかしてるんじゃないかしら等々、部屋の片隅でひとり納豆をかき混ぜながら、
粘々とした愚痴をブツブツと言いたくもなるが、仕方なく代わりに何かないものかと
選んだのが、京都の鶴の子納豆というもの。試しに何種類か買って食べて見たものの、
どれも豆が潰れたようなものや、固いのが混じっていたり…期待はずれだった。
しばらくは納豆のお気に入りを探すことになりそう。実はそれが楽しかったりもする。

今夜もギターの時間。


今日聴いたCD
ZIGGY - Order-Made
hide BEST ~PSYCHOMMUNITY~
Ray Sandoval - Suenos
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

祥月命日



土日続けて競歩お休み。でもあまり休めないという…
今日は次姉の祥月命日なので、朝から墓参りへと出掛けた。
きっと今日を境に妙なこの倦怠感からは脱すんるんじゃなかろうかと
思いながらも、珍しくふくらはぎの張りが酷くて足どりが重たい。
何とか墓地まで到着し、2基ある我が家の墓に手を合わせた。
その後、爺さん婆さんのお墓と並ぶ、ひと回り小さな次姉のお墓に手を乗せ、
心の中で語り掛けてみた。自然と湧いて出てきた言葉は、約34年の間、
次姉の悲しみ、寂しさ、悔しさをちゃんと理解してやれてなかった
謝罪の言葉ばかりだった。そして、出来るだけ今よりも楽な方へと
歩めるようにすることを固く誓い、墓地を後にした。
墓地の敷地を出た途端、ふくらはぎの張りがすっきり取れていた。
そのまま実家に寄って両親と軽く話した。親父のあの症状がまた少し出る
時があると母親と本人も言っていたが、話を訊く限り、まだ大丈夫そう。
ただ、話し相手がほぼ母親だけなので、他の人とも会話した方が何かと
良さそうな気がした。今年に入ってから出入り激しく忙しくしているので、
親父としゃべる機会が減ってきてるのもあり、今後の為にももう少し会って
話を訊いてやるだけでもしないといけない。昼時には実家を出たのだが、
タイミングが悪く、もの凄い土砂降りにやられた。おかげでズボン、鞄、
それと雨の日用のボロくたのスニーカーがずぶ濡れ。この濡れたスニーカー
と言えば、去年、あまりの臭さに電車内で次々と乗客が避難してしまった
テロリスト仕様のナイキを思い出し、これは明日よく洗って干さないと大変だ、
金龍ラーメン周囲の再来かと少し恐ろしくもなったが、いや、そうか、これで
ラーメン屋が出来るかもしれないとまた悪質でくだらない事を雨宿りに入った
スーパーの軒先で妄想し、時間を潰した。もっとまともな事を考えましょう…


今日聴いたCD
Limbonic Art - Ultimate Death Worship
Arcturus - Aspera Hiems Symfonia
posted by 裸木 at 22:12| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

交渉癖

2016061416450000.jpg

お天気が怪しいと言われて休めるかと思っていたら、昨日も早朝競歩の日。
昔から知ってる骨董のおっさんは、知人のカメラコレクターをキレさせたようで、
カメラ氏になんで怒ったの?と尋ねると、「値段、いつまで経っても言わんから」
との返答で、これはこのおっさんの昔からの質の悪い癖というか、やり方で、
自分から値段を言わずに相手に言わせて、OKなら売る、気に入らない値段なら
「それやったら止めとき」と片手で追い払うしぐさし、後は一向に交渉に応じない。
私も昔は何回もそれで苛々し、自宅まで言って山盛りガラクタ買わされた事もあり
(ガラクタは化けたけど)、その時期はそれなりの良い物を持ってたので、
断られると悔しかったりもしたが、今は老後の楽しみの片手間でやってるような
品揃えで交渉するまでもないし、もう昔話だったのだけど、相変わらずのようで。

この日は、はしごはしごの汗だくで、帰りは大荷物でT氏に「ここで勘弁せえ〜」と
会場近くの駅前に棄ててもらい、かなり恥ずかしい恰好で電車に乗って昼に帰宅。
荷物のおかげで近所のスーパーへは寄れず、改めて昼食などを買いに出掛けた。

スーパーの雑誌コーナーで、最近たくさん出てる猫の雑誌を立ち読みした。
流行りに乗った、特に動物を流行らすというのははっきり言って気に入らない
事が多々あるんだけれど、猫の場合は別、かも。所謂、雑種の猫がメインの
ような感じだし、なんせ写真が良いのが多く、パラパラと見終った後、
自分の顔がニヤニヤしているのが分かり、「こらあかん」と表情を戻そうにも
しばらく「やっぱ猫はかわいいな」といった表情でカゴ持ったまま店内を徘徊。
やはり猫はかわいい。ありきたりの言葉で嫌だけど、癒されてる自分に気が付いた。



月曜日は筋肉痛の身体をほぐしつつ、鬱陶しい雨の中、Manowarの
"Louder Than Hell"を聴きながら、夕方まであちこち走り回る。
このアルバムは聴いてるとじっくり熱くなってくる感じがお気に入り。
知らぬ間に机の下で拳を強く握りしめたりして独り熱くなってる(笑)
さすがにいきなりブラストで飛ばす音には着いていけない時が増えた。


聴いたCD
Manowar - Louder Than Hell
Destruction - Thrash Anthems
Geneva - Further
Alcest - Souvenirs D'un Autre Monde
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ ☀| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

部活

2016061119040000.jpg

旭山動物園のホッキョクグマのチョロQ。ジャンクで拾ってたものを
リペイントし、タイヤ交換もした。前から動物ものに弱いところがある。



蒸し暑い朝。ストレッチと筋トレし、「そろそろ来るか」と構えてると、
「はよ乗らんか〜」とT氏の声が聞え、首根っこつかまれて毎度の拉致。
「前にオレの車にジャッキーチェンのシール勝手に貼ったやろ!しつけじゃ〜」
と海辺に棄てられた。オリビアニュートンジョンのシールには気づいてない模様。
日が昇るにつれ、蒸し暑さが増し、久し振りの汗だくになった競歩。
何かあるようで何もないような、いまいち気分も乗らないまま終了。
以前からここの場所はあまり好きじゃないし、本当は来たくはないのだが、
友達との付き合いで来てるというのが正直なところだったりする。
帰りの車中では、中学時代でのクラブ活動の事が話題になった。
私はサッカー、柔道、卓球、柔道以外はまずまずだったのもあったが、
どれも長続きはしなかったし、中2の終わりでバンドを始めたため、
部活はやらなくなった。これだから特にいい想い出もない。
T氏は将棋クラブと防犯部だったそうで、部に入った理由が
「金が一切かからない」というのを聞き、ネタでもなんでもなく、
厳しい環境で暮らしてたのが伝わってきて、せつない気持ちになった。
そういった理由があって、剣道部やサッカーなどはやってみたかったが、
道具一式を買って用意しなきゃならないので諦めたようだった。
話を聞いてると、人間の虚しさの感情が押し寄せてきそうになったので、
すぐさま気持ちをそらして別の話題に切り替えた。最近、人の心、感情を
読むのが前よりも鋭いというか、強まってるので、うまくコントロール
しないと自分がいちばん辛くなってくる。そのせいで、余計な霊や氣を
憑けてきやすく、結局、自分ひとりが馬鹿をみる破目になる。そんなことで、
やはり今日はひとつ憑けてきてしまっていたので(夕方まで気が付かず)、
祓言葉を唱えて外した。祓う方の力も少しだけ強まってるので、
何とか大丈夫、といった感じ。この手のことを信じない方からすれば、
馬鹿な話のように思うだろうけれど、皆本氏の著書を読んでからは、
自分の思ってた事、やってきた事は間違いではなかったんだと確信。
ちょっと余計なことを書いたけど、やはり本当なので書いときます〜


今日聴いたCD
Arcturus - Aspera Hiems Symfonia
hide BEST ~PSYCHOMMUNITY~
交響組曲「ドラゴンクエストW」導かれし者たち
posted by 裸木 at 20:13| モスクワ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

幻想だいがく2

2016052920000000.jpg

2日目。運転手は昨日の疲れで落ち着いた様子だったが、いつの間に
どこで仕入れてきたのか、ObituaryのTシャツを着こんでいてびっくり。
勿論、それが何のシャツかは知らずに着ていたのは言うまでもない…
そういや昔、競輪場で痩せこけ日に焼けたおっさんが、色褪せまくった
L.A.GunsのTシャツを着ていたのを目撃し、妙に感動したのを思い出した。
人もシャツも干乾び、ダサい汚いとか超越したカッコよさを醸し出していた。

さて、本日は常連氏らとだらだらにこにこしながらの雑談ウォーキングな日で、
もちろん手ぶら組の方が多く、来たからには何か無理やりでも詰めて帰ろうと
もがいた数人(私含む)が、一応、それぞれ手に荷を抱えて会場を後にした。
T氏は行きはまだ「朝食や〜」と言って激安スーパーの玉出の巻きずしを朝から
口に入れるくらいは元気だったが(無理やり一切れ食べさせられた)何もないし、
無駄に歩いて疲れるしでテンション下がりまくり、帰りには昨日の憑き物が
落ちたかのように「また来週〜」と爽やかな表情で別れの挨拶をしていた。
まあ、T氏の場合は憑き物は落ちる事はなく、一時的に引っ込むだけだが。

昼に帰宅。ご飯食べて昼寝しようかと思えば、猫のフィオが腹に上ったり、
足元でじゃれたりと寝かしてくれない。仕方ないので少し遊んでから20分の昼寝。
夕方、週末の毒気抜くために図書館へ行き、お気に入りの山岳信仰の本を読む。


今日聴いたCD
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 20:26| モスクワ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

幻想だいがく

2016052819040000.jpg

どうも何かが引っかかってるような気分の朝。空もご機嫌ななめ。
Motley Crueのベスト聴きながら、日課の早朝トレーニング。
ストレッチと筋トレ&懸垂をし、"Kickstart My Heart" で仕上げの
ハイキックをやってると、ちょうどサビのところで「足あがってへんで〜」
とT氏に拉致され、またまた海辺の会場に棄てられる。帰りたい(本音)。 

本日は女性強しなバーゲン会場状態というか、物を強引に引っ張り出して、
地面にまき散らかして興味なければ放置、といったマナーが超絶に悪いのが数人おり、
常連氏らはギリギリのところで我慢してるといった雰囲気で、他人の争い事の
話は結構好きなくせして、実際目の当たりにすると苦手なT氏はさっさと消えてた。
みな暗黙のルールなるものがあって、なんとなく守っているにも関わらず、
新規の人というか、ここ数年で参戦してきたような、欲望むき出しで酷いのがいる。
普段はどうでもいいやと無視してるけれど、小汚い目つきで意識してきて困ったもの。
昔なら蹴り倒してたであろうと思われるが、どうせストレスの塊のような人だろうし、
普段が不幸なんだろう、ということにして脳内で処理処理。苦笑いしてる店の知人に
挨拶して、次なる場所へ。T氏は先ほどと打って変わってテンションが高い。
向かう先は大学祭。もう大学といえば「JD!」という思考しかないんじゃないかしら
と思われるほど、運転手の機嫌がよくなってる。会場では買うものもなく、既に遅し、
といった状態だったが、行きも帰りも車内では暁伸・ミスハワイの漫才CDが流れ、
「アーイーヤー」の声をバックに上機嫌に喋り捲る運転手。嗚呼、週末こわい。
昼に帰宅して飯食べて昼寝。起きてから喜多郎のCD聴きながらリセット。明日もある…

今日聴いたCD
Motley Crue - Greatest Hits
喜多郎/ベスト・オブ・シルクロード
posted by 裸木 at 19:37| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

初夏

2016052317350000.jpg

朝から気持ちのいい暑さ。午前中は毎月恒例の一心寺と四天王寺のお墓参りへ。
週末が賑わっていたので、今日は静けさを取り戻したかのような天王寺界隈だった。
おかげで叔父と知人の墓前で心穏やかに手を合わすことができてよかった。
帰りは天王寺Mioとキューズモールを徘徊。おっさん独りで歩くにはなんとなく
辛い時があると思いつつ、この辺りをぶらぶら歩くのは寂しいからなのか。
いやいや、ちゃんと買い物という目的があってのことなのだけれど、
しかしこの年齢になると、思うように相手も見つからず、当然ながら
ほとんどが既婚者ばかりで、まあ、そ「バシッ!」と頭に何か痛みが。
まあ、余計なことは書かないでおこう。また異界に迷い混む。


今日聴いたCD
Destruction - Thrash Anthems
posted by 裸木 at 17:48| モスクワ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

劣化する日常

0522103902546.jpg


寺山修司『田園に死す』をDVDで観賞。遅ればせながら初の寺山修司作品。
つげ義春と人間椅子を好きなくせに触れてもなかったという…この映画、
20年前に観てたらぜったい影響受けてたと思う。それくらい惹きつける力が異常。
あとは東宝の『日本誕生』を途中まで観た。来週中に観終るかどうか。

今週は近くで爆弾騒ぎ。勝手に園子温映画(短期間で見過ぎ)の展開みたいな
ものを少しだけ想像したりして、そこから「過去の自分」をまた重ね合わせて、
爆弾魔(いないのに)の心理を読んだりして、中二病(この言葉大嫌い)全開。
いやしかし、あらためて、自分が異界へ行き来しながらも、まともな人間に
なってきていることにちょっと安心した。まあ、ちょっとだけ。




金曜日は歯医者。例の爆弾親不知ではなく、奥歯の銀の被せが外れたため。
以前は飴やミントキャンディーをよく食べていたんだけれど、すぐに噛んでしまう
癖があったので、それじゃあガムの方がいいか、ついでにキシリトールの
歯に良さそうなものを、という訳で、今年からしょっちゅうガムを噛んでたら、
そのガムが原因で被せが外れた。育ちが非常に悪いので、昔から歯は悪い。
それでも今がいちばん安定してるかも。
そういや今年に入ってからか、髭に白いものがやたらに混じるようになった。
去年まではアゴヒゲに一本だけだったものが、今じゃ口と顎に十数本ある。
それと土曜の朝、気温がさがったからか、左手親指と右手人差し指のつけ根
に痛みが走った。突き指?のような痛み。たぶんギター弾き過ぎてるせいかな。
なんだか軽い劣化が見られる週だった。



今日は日曜恒例行事。連休疲れか暑さに慣れてないのか遅刻者続出の朝。
骨董市の影響もあるのかないのか…そういや未だに「あんたやったら骨董市に
行った方がええんちゃいまっか?」とよく言われる。昔は通ってましたが〜
今は行かない〜のセリフもしょっちゅう言ってる。好きな方の気持ちもよく
分かるんだけど、今は一弱小業者として、型にはまるのは御免!といった感じ。
あとは現在の自分との相性。詳しく話したところで理解し難いだろうけど。


夕方、図書館で『熊野古道を歩く』と『古代大和の道を歩く』を借りる。




土日聴いたCD
Bon Jovi - 7800 Fahrenheit
Michael Monroe - Not Fakin' It
Arcturus - Sideshow Symphonies
Judas Priest - Sin After Sin
Motorhead - No Sleep 'til Hammersmith
Motorhead - Everything Louder Than Everyone Else
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 20:01| モスクワ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

隙間

IMG_9491.JPG

朝、柔軟と筋トレして仕上げの鉄棒で大車輪をやろうとしてるところにT氏号停車、
「乗らんかボケ〜」とそのまま拉致され、堺市の海側に不法投棄される。
暑い。何もない。やはりこの季節がきたな、といった感じを無視するかのように、
相手かまわず荷物を勝手にひっくり返す人が多く、T氏も私も嫌気が差す。
先日はホセ・ムヒカの言葉でも聞いてしまったのかしらと思うくらい、
元気がなかったT氏だったが、今日はミニカー腹に入れて回復していた。
本当に欲しいものや目的もなく、隙間埋めるために来てたらこういった波は
避けられんやろなあと思いつつ、本人には厳しかろうと思い、もちろん何も言わず。
結局、懐かしい人や知人らとだらだら喋り会の流れになり、バルタンのおっさんの
店で三和のスヌーピー貯金箱なんて摘まみつつ、日焼けして昼に帰宅。
この三和銀行のスヌーピー貯金箱、10年くらい前は毎月のように転がってたように
思うし、その度に買っては売ってた想い出のもの。媚売りなディズニーキャラよりも
落ち着きのあるスヌーピーの方が好み。勿論、ディズニーでも好みのものはあるけど。


2016051219230000.jpg

昼はそうめんを食べた。写真はこの間食べた納豆。2個で168円だかで売っており、
本当の豆、水の味とか書いてあって浮気して食べてみたが、タレのねぎ味噌の味
しかわからなかったので期待外れ。なんでも勝ってしまう味噌味は強し、という事か。

昼寝して夕方起床。皆本さんの影響だろうけど、ここ2週間くらいは夢ばかり見てる。
あまりよくない内容も多いし、寝てもなかなか疲れが取れない。でも夢を見て、
起きてから思い出し、内容を整理するのはとても好きな事で、大切なことでもある。



今日聴いたCD
Emperor - Prometheus - The Discipline of Fire & Demise
posted by 裸木 at 17:49| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

グンニャリ

IMG_9481.JPG

片付け屋さんのところに小物と円盤の引き取り。未開封のCDなどあったのだけど、
なんせ慌ただしい現場だったようで、まったく粗くたな扱いされてケース割れてる、
曲がってるというのが多くて泣いた。特に紙ジャケはもうどうしようもない。
ディスクまでうねってるし。どれも聴けたけどこれじゃ中古の方がまし…
でも「次もよろしく」ということで、普通に支払い終了。じ、次回こそは!

夜、気持ち入れ替えて楽器を弾く。その後、猫と遊ぶ。これやらなきゃ猫の父失格。


今日聴いたCD
The Secret of Roan Inish(フィオナの海) - Original Soundtrack
暑いので引っ張り出して聴いた。毎年同じようなことをやってる。初夏に合う。
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月12日

パラレルワールド

2016051219230000.jpg

霊的なものに刺激されつつ、日常はあいも変わらずあちこち走り回り、
合間に積罪ディスクの中から『紀子の食卓』を選んで時間がないので
途中まで観たり。園子温監督作品には、「もしもあのまま人生歩んでたら…」
的な別次元の自分や昔の自分が性別や立場問わず必ず出てくるので、とても
感情移入しやすい。知人のような人も多くいるし。妙に芝居がかった演技等も
まったく許せてしまうというか、気にならない。『ヒミズ』『恋の罪』なんて
大好きな映画の分類。そういや湾岸戦争の時、某所で自衛隊派遣の反対署名あり、
何も気にせず署名したら後日自宅に電話あり、そのまま待ち合わせの喫茶店まで
行くと、署名やってた男と顔に殴られた痕がある女が二人待っており、全の解〇派
の方だった、ということもあった。正に園子温監督の映画にありそうな展開。



今日聴いたCD
Motorhead - No Sleep 'til Hammersmith
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 20:33| モスクワ ☁| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

こどもの日と翌日

2016050619350000.jpg

昨日も朝から狩りに出かけたが、特に獲物もおらず、公園のベンチで持参した
ドタールを弾きながら、屋台の焼きそばの匂いにも惹かれつつ、休みで帰省中
だった古い知人(10代の頃から貿易行き来しゲーム係の売買を手広くやっており、
いまは普通に会社に就職し素人だったりする一回り下の剛腕者)とT氏の3人で
過去と現在とを混ぜつつ、雑談。誰一人自分では言わないけど、変わり者同士
なので、調子がいい時は異常に話が盛り上がる。


2016050619360000.jpg

知人と別れ、T氏号でコンビニに寄り、コーヒー2杯買って駐車場で休息。



2016050619370000.jpg

帰宅するとフィオが遊んでもらおうと思い、私の椅子でウォーミングアップ中。
普通は専用の爪とぎでやらせるクセをつけなければ駄目なんだけど、このカリカリ
カリカリと一生懸命に爪をとぐしぐさが可愛くて、「ま、いいか」と放置してる。

外でドタール弾いたせいか、妙に曲が湧いてきて、そろそろかと思い、
夜にギターを弾く。しかし、時間が欲しい。もう少しの我慢、か。
眠る前、youtubeでヤドランカさんの「誰かがサズを弾いていた」を聴く。




今日は溜まった発送物を大量に送った。都合で普段さけてる局に荷を持っていくと、
異常にキレて局員に絡んでる婆さんがおり、そのおかげで態度悪の局員がさらに
対応悪く、ただ物を送る手続き程度のことで非常にストレスが溜まってしまった。
やはり駄目な場所にはそれなりの人しか来ないようになってるもので、元々の
土地自体が悪いのもあるだろうし、良くない氣の集まるところには出来るだけ
行かないようにしないと。それと自分の直感をもっと信じて大切にしなければ。


昨日と今日聴いたCD
Tyrant - Under The Dark Mystic Sky
喜多郎/ベスト・オブ・シルクロード
エンチャントメント~魅惑の響き~NHKスペシャル「新シルクロード」
オリジナル・サウンドトラック
ヤドランカ/ムーン・ウィル・ガイド・ユー
posted by 裸木 at 20:14| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

4月終わり

2016050117400000.jpg


今年初めから殆ど休んでいないような気もするので、今週はゆっくりする予定が、
そうもいかず、骨董屋の知人のところで「ギター見てくれ」と言われて拝見し、
ハズレ2本ややハズレ(笑)1本を世話になってる分ぜんぶメンテナンスしたり、
帰りに近所のスーパーで色々買い物して(毎回)エコバッグ持参の袋要らずで
いちばん綺麗な女性のところで清算してると、何故かあんぱんだけ店のテープを貼られ、
「こ、これは歩き食いを見られたのではないか」と恥ずかしいような気持ちになったり、
買ってきた生姜をおろし金で擦ってると、溝に残った生姜を残さずとる方法はないのかと
考えてるうちに台所で一時間くらい経過(この間、脳内は脱線し、別の事を考えてた)
鰹節をまだかまだかと待っていたネオは立ったまま待ちくたびれて眠ってたり(笑)
フィオは履いてるスリッパの上で甘えてたり。昨日は駅そば食べたいと思っても暇が
ないので、自分で作ってみた。美味しいけれど、なにか足りない。
映画は『テルマエロマエ2』、これは1よりよかった。この手はやり過ぎた方が面白い。
あとは『ミリオンダラー・ベイビー』を観賞。堕ち方が壮絶だけど、リアル。
マギーが本当の家族からは得られなかった愛情を、ボクシングジムを経営する
老トレーナー、フランキーから得られたので、最後はまあ、救いがあったかと。
しかしいつもの事ながら、脇にモーガン・フリーマンがいたらだいたい大丈夫な
映画になる。わし、大きくなったらモーガン・フリーマンになりたい。

本は皆本幹雄氏の『私説 厳島合戦』を読み始めた。



今日聴いたCD
Metal Church - Hanging in the Balance
Mar Adentro(海を飛ぶ夢)- Original Soundtrack
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

無料

2016042423260000.jpg


疲労の朝。目前で電車のドアを閉められ、女性車掌の方を見るも無言で「駄目」と。
一本遅れで現地に出向くも安心の異常なしで何もなし。やたらに細かいものを
引き取り、T氏と別の場所へ。二人とも、何だか場違いな雰囲気で、追い出される
ように三か所目の場へ。ここは先ほどと変わってのんびりムードの少人数。
今日は駄目かと思い帰ろうとしていると、T氏が「鶏の唐揚げ無料やて!」と言い、
屋台の車の前にできている長い列に並びだす。こいつは無料、タダに異常に反応
するな〜帰りたいのに笑顔で手招きする運転手のペースに合わせ、一緒に並ぶ。
しまいには「あそこではポテトタダやで!」と列から外れ、私の分のポテトも持ち、
再び列に並ぶ。それをぱくつきながら、揚げたてのから揚げを受け取ったが、
これが異常に大きいから揚げが3個もあり、おまけに底にコロッケ1個も入ってた。
お昼前に揚げ物攻めかーと嘆いてると、出店してた昔からの知り合いの骨董屋が、
「ワシにもひとつくれ」と言うので、から揚げをひとつあげたところで、T氏、
「揚げたてを、あげる」と最悪なダジャレ言い、揚げ物はそろそろキツイ年齢
(ひとりはあかん年齢)の3人で揚げ物をつつき食べた。帰りの車中、先ほどの
揚げ物が戻ってきた二人は、(ひとりは目の前に出されると全部平らげる癖がある)
満腹感もあり、口数すくなく「また来週」と別れた。全部食べるんじゃなかった…


今日聴いたCD
Insanity of Slaughter - Be at a loss
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 23:27| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

通天閣最中

2016042020530000.jpg

日曜から苛々する出来事あり、特にニュースにもなってしまった近所の件、
人の命を軽く見すぎた言動が多く目に留まり、暫く怒りがおさまらなかった。
勿論、ちゃんと分かってる方もいるけれど、ただでさえ良い店や場所なんかは
減っていってるし、このままじゃ街は堕ちる一方。食品偽装などの企業体質を
思い出した。





今月も予定が詰まってるので、昼前に早めのお墓参りに一心寺と四天王寺へ。
明日は雨で市もあるので、晴れて人が少ない今日を選んでよかった。

お墓参りを済ませ、長距離の散歩。途中、通天閣前のドラッグストアで
アイスを買い、目の前で「ゴッドファーザー〜愛のテーマ」(日本語歌詞)を
哀愁たっぷりに唄うおっさんを見つつ、習慣食べ歩き奇行=昼飯終了…
路上で歌や楽器をやってるうらぶれ感あるおやじは聴かせる人が多いな。
足早に店をチェックしながら、今日は早めに帰るつもりだったのに、
気が付けば梅田近くまで歩いてきており、帰りはJR大阪駅から快速に乗って帰宅。
見事、モナカアイスと水を飲んだだけの手ぶらマンだった。


今日聴いたCD
Funeral Moth - transience
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 21:23| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

ドゥームラジカセ

2016041721010000.jpg



昨日は大きな荷物を運び、軽い筋肉痛の朝。突風と雨にうたれながら、
自転車→電車で日曜出張競歩。会場に着くまでFuneral Mothの新譜を聴く。
"transience"(無常)を聴いてると、ジャケットの沖縄の海に浮かび漂う男を、
そして"lost"(喪失)ではその男が光の届かない海底へゆっくりと沈んでいく様を
(勝手に)想像しながら2回通して聴いた。ここまで自分がスッと入り込める音
だとは思ってなかったので、聴いててほんとに感動した。ジャケット写真も
お世辞抜きに素晴らしい。後日ちゃんと感想書かなくては。
さて、会場に着くと、誰もいないと思いきや、離れたところからこちらに手を
振る女性がいる。よく見ると、ペット譲渡会の笑顔が素敵な知人女性だった。
荷物の運搬を手伝いつつ、買い物放置でもうひとりの方と三人で朝から猫の話で
盛り上がる。猫と暮らしてる人にしか分かり難い細かなエピソードなど、
時々こうやって保護や譲渡をやってる方々と会話をするだけで、同じような
考えの方がいる事にやはりホッとする。私がやってる事はほんの少しだけど、
もっとやらなければダメだと思う。

さて、ここに来たのはいいけれど、風がものすごく強くて、物は飛んでるし、
砂埃は目に入りまくるしで、出る人見る人たいへんな一日だった。
買い物もこけし1個と古いラジカセを買い、使った金額は壱壱〇円也…
帰りに先の知人にお茶を差し入れして帰った。帰宅途中、季節外れのお祭りで、
どこもかしこも人であふれてる。何とか自転車で抜けていって家までたどり着いた。



2016041721010000.jpg

帰ってから店の人が「動いた」と言って買ったラジカセのチェック。
「動いた」は間違ってないけれど、やはりカセットデッキのゴムベルトが伸びてる。
手元にある、さだまさしのテープを再生すると、もっさりスローなドゥームサウンド。
まだ昨日のドゥーム繋がりの流れのままなのか。ヘッドは大丈夫で見た目も綺麗だし、
今度、知人に勧められた初のゴムベルト交換をやってみようかと思う。

今日聴いたCD
Funeral Moth - transience
Anthrax - Sound Of White Noise
喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 21:31| モスクワ | 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

2016041618530000.jpg

疲れ切った身体を引き摺って、早朝から実家へ。Fujishimaさんから
送っていただいたFuneral Mothの新譜を眺め、ああ早く聴きたいと
思いつつ、自転車を借りて海の横の会場へ。到着した場所の浜辺が、
先のCDジャケ写真といっしょに一枚撮ったら素敵なんじゃないかと記念の一枚。

ここではまさかのBlack SabbathとMetal Churchのロゴが目に留まり、
うおっと飛びつき、売り手の方とサバスの話をしながら一枚100円で購入。
そうそうこんな場所にあるもんじゃないので、これは非常にうれしかった。
あ、今日は海とDoom繋がりの日だったのか。

帰りに墓参りをし、昼に実家で昼飯。横で親父がテレビを食い入るように観てる。
普段はテレビを繋げていないので、今回の地震関連の番組を観るのは今日が初めて。
想像していた以上の惨状に言葉が出ず、しかし目だけは画面から離せない。
中央構造線の動きを考えると、こちらも呑気なことを言えないけれども、何となく、
ネットでもあえてあまり見ないようにしていた。しかし当然ながら、1日でも早く、
事態が収束することを切に願います。


今日聴いたCD
Insanity of Slaughter - 1998-2000 / 2CD
Gorugoth - Gorugoth
Funeral Moth - transience
喜多郎/古事記
アンネの日記/オリジナル・サウンドトラック
posted by 裸木 at 19:30| モスクワ ☔| 人生色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする