2016年12月19日

バンダイの怪獣

IMG_2356.JPG

スカイドンの初版から3種並べて休憩。この辺りのバンダイ怪獣が収集の原点なので、
結局はここに帰ってきてしまうような気がする。眺め触れていて安堵感がある。
初期の特に昭和怪獣の旧造形のソフビ(あくまでバンダイ製のもの)は現状では
一時期の事を思えば人気もないようで、その分、集めやすいんだけれど、
外では出難くなってきてるし、ネットで買えば早いんだけど、それも自分には
つまらない。なので、たかがバンダイの怪獣ソフビとはいえ、見付けた時の
喜びは昔とさほど変わりなく、やはり嬉しいもの。特に初期の一回り大きく
シャープな造形と、キングザウルス期を想起させる暗いメタリックな塗装。
見た目がどこか中途半端なリアルさ(褒め言葉)で、目や歯などの塗装が一部
手塗りだったりするのがまた独特な雰囲気。個人的にはこのバランスがいい。

posted by 裸木 at 00:00| モスクワ ☁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

ヘッドフォンとリペイント

IMG_1355.JPG

引き取ったジャンクなヘッドフォンの中で、昔のものは音質というより
どちらかというとデザインを楽しむものなので、個人的に気に入ったものは
新しめのパナソニックのものだった。高音そこそこ、低音はドラムのキックが
大き目な感じの所謂、ドンシャリの音質なので、曲によっては中音主体の
ボーカルが引っ込み過ぎてるような時もある。でもCDの音質には合ってるかと。
高級なものはないけれど、どのヘッドフォンもそれぞれ聞え方が違って面白く、
同じ曲をかけながらとっかえひっかえ聞き比べして遊んでしまった。
でもあとは使わないし処分かな…

IMG_1273.JPG




IMG_1338.JPG

ゲソラの唇の色落ちをリペイントした。硬質版の方は軟質版よりも成型色が
少し暗めなので、下地の整形色が影響してか、唇のピンクももともと暗い。
なぜかバンダイのこのゲスラのソフビがお気に入り。またしばらく棚に飾ろう。
パチ怪獣はお別れ(案の定、海外へ)したのでほとんど残ってないけれど、
キングザウルスシリーズ、バンダイ、ガメラなんかの日東系、マルサンと
ブルマァクはほんの少し、後は食玩のミニソフビなどは置いている。





今日聴いたCD
Ray Sandoval - Proxima Parada
Ray Sandoval - The Mirrors of Life
Amorphis - Tales From the Thousand Lakes
喜多郎/古事記

posted by 裸木 at 22:21| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

地底怪獣

IMG_1056.JPG

18年ほど怪獣ソフビ探して買って売ってなどしていたのに、全く縁がなかった初版。
シリーズ中、販売期間が短くて出難いもののひとつとは言っても、ほんと縁がなかった。
(これと初版のグランドキング、ベムラーお縁がない。)かっこいいなあとずっと憧れを
抱いたままだったので、最近は昔と比べたら相場もずいぶんと下がったことだし、
この辺りももう外では見掛けなくなってるので、こいつを自力で探す事を諦め、
今年にヤフオクで買ってみた。で、先週金曜に片付け屋さんところで出ちゃった。
ああ出た出た。ずっと姿を見せてくれなかったのに急に二体並んでるという(苦笑)
嬉しいけど、ヤフオクで買ってなかったらもっと嬉しかったに違いない。なんか悔しい。
しかしこの現象というのは時々起こるので、これが魅力だしやめれない理由のひとつ。
posted by 裸木 at 19:37| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

二匹

IMG_1007.JPG

◆机の上のホッキョクギツネとシロクマを眺めていたら、思わず我が家の猫のように
並べてみたくなった。スケールだいたい合ってるような気がする。

◆足、今週から回復、か。まあ、なんとか靴が履けるようになってきた。
前に試したファイテンのマッサージローションは効果?のまま。
塗ってマッサージするとぬるぬると滑りが良い(笑)それだけ。

◆知人女性と話をしているだけで、隣にいたおっさんから嫉妬されて
とても面倒臭いことに。お前は嫁さんおるやろに。見苦しい奴。


◆図書館で本を数冊借りた。
日本の島の本と長崎の歴史の本など。
坂東元さんの『動物と向きあって生きる/旭山動物園獣医』は読んでよかった本。
他の本も読んでみたい。



今日聴いたCD
Ray Sandoval - Proxima Parada
Billy Joel - Greatest Hits
Amorphis - Tales From the Thousand Lakes
Amorphis - Elegy
Pelican - City Of Echoes
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

お店

IMG_0539_1.jpg

机の上に置いてある動物のフィギュア。よくあるアクリルケースが嫌いなので
(あれに入れると全ての物が安っぽくつまらなく見える気がする)、
適当に眺めたいものだけ選んで机の上や棚に置いてる。



先日のお墓参りの後、そのまま日本橋〜難波まで歩いてお店などを見て回った。
中古屋でCDを漁ろうと思っていたら、目当ての店が定休日で駄目だった。
日本橋と難波の玩具屋も見ようかと思ったけれど、少し時間帯が早かった為、
開いている店も少なく、移転して店内が広くなった難波のお店のみ覗いたが、
特に欲しいと思う物もなくて残念。ブルマァクのミニソフビで欲しいやつが
ひとつあるんだけど、それを買えたら自分の中での昔の怪獣ソフビは完結かも。
帰りの天牛書店でも200円均一の古本を漁ってみるものの、何となく読みたい本は
いくつかあったりもしたが、でも読まなくてもいいか、と思う本でもあり、
結局、出だしが悪かった為、購買意欲がイマイチ湧かずに手ぶらで店を出た。
自分の住んでいる場所ではほぼブックオフしか古本屋は無くて、品揃えは
良いわけないし、ここのヤフオクでの出品物にはいくつか欲しい本が安く
あったりはするけれど、何だか舐めた売り方が嫌いなので買うこともないし、
古本市場はやる気が全くないし、様々な理由があるにせよ、結果的には
個人営業の古本屋を潰していったからにはその分、もう少しましな本を置けよと
言いたくなる時もあったりするが、結局、自分らが店舗たたんでしまう始末で
なんじゃお前らは、とか思ったりもしたり。この日、唯一買ったものは、
近所のスーパーの売り場から消えてからずっと探していた牛乳だけ(笑)
いや、でもほんとに探していた牛乳だったので見つけた時は嬉しかった。

2016091520360000.jpg


今日聴いたCD
Ray Sandoval - The Mirrors of Life  
posted by 裸木 at 23:34| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

動物の立体物

IMG_0248.JPG

最近のお気に入り、ドイツのシュライヒ社のオオカミ。
酒でも飲んでる頃なら、ぜったい酔っぱらいながら眺めてると思う。
それくらい気に入ってる。このシリーズは嵌りそうで怖い。
フィギュアの場合、ディフォルメものやレトロな動物ものも好きだけど、
基本、リアルなものの方が今は好きかも知れない。




昨日、借りてきた加門七海さんの怪談実話集『怪談を書く怪談』を
一晩で読み終え返却。これは面白かった。加門さんの著者は読んでいて共感
できるエッセイ的な内容のものが好みかも。現実で体験はたっぷりしてるので、
元々ホラー小説は読まない傾向なのもあるけれども。



今日聴いたCD

Wolves in the Throne Room - Celestial Lineage

喜多郎/古事記
posted by 裸木 at 19:57| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

狼の子

IMG_0077.JPG

狼少年ケンの世代じゃないし、想い出もまったくないのだけれど、
この小さな子狼ソフビ、可愛くて気に入ってしまった…なんじゃこの可愛さは!
長年、民芸品の中に埋もれていたので、しばらく家に滞在して頂きましょう。



梅雨に入って疲れがでたのか、昨夜は布団を蹴って寝たせいか、
珍しく軽い風邪をひいてしまった。あんぱんとニンニクとあれで治しましょう。


今日聴いたCD
Arcturus - Aspera Hiems Symfonia
Tyrant - Under The Dark Mystic Sky
チューブアンプのような美しく歪んだ声を堪能できる2枚。

posted by 裸木 at 20:49| モスクワ ☔| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

若さ故

IMG_9945.JPG


朝から業者のところへ行き、荷を一緒に運び、私向きの物はないかと
チェックしながら仕分け手伝いつつ、2時間ほど手を汚したが、何もなし。
無いからと言ってタダで帰るわけもいかず、生活用品は…とか、少しでも
探求のキーワードに引っ掛かればお愛想で買って帰れるのだが…と探した結果、
雑貨以外でこのHGのレッドキングとハイパーホビーの透明バルタンのミニソフビ
があったので、一緒に引き取った。うーん、ショボい、と言わずこれはこれで
楽しんでしまうところが自分らしい。透明バルタン星人はソフビ道のもので、
よく見かけるものだから長い事パスしてたけれど、やっと買う機会がきたという感じ。
レッドキングは再販のやつで、さっき調べてみたら、未だにこの手の初版などは
需要があるようで。さすがにバブル期の馬鹿みたいな値段ではないけれど(笑)、
初版だけは思い入れもあってやはり特別なのか、まだ集めてる方はいるみたい。
ウルトラマン全集のグドンは先日、別のところで未開封品を発見し、これを
発掘といっても何もならないのだけど(苦笑)、このシリーズも個人的に
この手のものを買い始めた時期に中古でよく転がってたので、喜んで買ってた
のもあり、思い入れがあったりする。当時よく売れたのか、未だに中古が
ゴロゴロしてるし、見た目が中途半端なせいか、人気もあまりないようで。
この辺りの玩具を見てると、当時ガシャポンや食玩のお店をやってた知人を思い出す。
シークレットが〜、再販が出て値崩れする〜、どこそこにはまだ在庫が残ってた〜、
中国の工場からたくさん流れてる〜などなど、何かある度に一喜一憂していたのが
ずっと印象に残ってる。とてもお世話になったし、ちょくちょくお世話もしたし、
迷惑も掛けたし、色々なことを思い出す…しかしこの時期は、売り手も買い手も
異常に振り回されてたし、いちばん無茶苦茶やってたような気がする。若さ故か。


今日聴いたCD
Blind Guardian - Live
喜多郎/古事記
喜多郎/The Light of the Spirit
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

サイト

IMG_9122.JPG

今年で趣味サイトを開設して11年目になる。そのサイトで使用しているホームページ
サービスが9月で終了とのことで、別の用意してあるから継続したかったらそちらへ
移行してくださいとかの話。前にPCが壊れて以来、更新できなかったのもあり、
それからは放置状態。そろそろ閉めるのもいい頃かなと...色々な方に協力して頂いた
頁などは勿体なくも思いますが、サイトの方は閉じる予定です。一応、どこかのブログで
継続し、必要な記事もそちらへ移したいと考えております。とこの記事を書いていて
まだ公開していないにも関わらず、検索エンジンから「水天宮河童面」で飛んできてる方
がいて驚き。この日記の写真で怪獣ソフビに河童面をかぶせてるだけなんだけれど…
目に見えないもので繋がるというのがなんだか自分らしい。
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

引き取り

晴れ。今日は朝から呼ばれてたので、人形の引き取り(買取)に出掛けた。
「ゴミか」と問われ、「はい」とも言えず、向こうの値より少し多目に
払おうとしたが、「いいからいいから」と断られ、言い値で支払った。
しかし、混ざってた100均ドールの履いてた下着が、初代リカ辺りが
履いてそうな古いものだったので、何とも残念な気持ち。ああでも、
朝から下着で何かを判断してるおっさんの姿、ご近所には知られたくない。

午後からも引き取り。一日に2件もあるとは珍しい。そこでは客?の
オーディオ修理好きな人に「カセットデッキのゴムは輪ゴムで代用できる」と
教えてもらった。まあ、とにかくやってみよう。ゴムがダメなだけで破棄は勿体ない。


今日聴いたCD
Funeral Moth - transience
Orphaned Land - All Is One
過去のない男/オリジナルサウンドトラック
posted by 裸木 at 20:28| モスクワ ☁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

原体験

2016031214360000.jpg

電話鳴るな、鳴ってくれるなと朝から唱えてると、T氏から電話。
「はい、行きます」と返事し、土曜の早朝競歩。ほんとは猫と寝ていたい…
先週のスカスカ手ぶらのすきっ腹状態を払拭するかのように、朝から珍しく
荷物抱えて歩き回ることになり、とりあえず腹に小物と円盤が入り、嬉しい。
食玩処分ブースで、どこかで見覚えのある顔があったので、記憶の糸をたどると、
20年近く前、りんくうタウンで開催してた時にポピーのキングザウルスシリーズの
バルタンとガイガンが売られているのを見、欲しいと思ったけれど、高くて手が出ず、
後ろ髪ひかれつつ、他ブースでウルトラ怪獣を500円で1個買って帰った事があって、
何せこの日が初めての初心者で、お昼頃にゆっくりと来たくらいだった。
そのポピーのおっさんが今日出てたので、声をかけてしばし立ち話をした。
現在は定年手前で集めてた(買ってしまった)物を処分してるような事らしく、
「そうせんと物がいっぱいで家に入れない」とシャレにならない事も言い、
横で食玩を漁ってたT氏の手が「家にはいれない」のところで手が止まったのを
見逃さなかった(苦笑)バルタンの話をすると、「おお!覚えてくれてたか!
ありがとう」と笑顔で返してくれて、ある意味、怪獣ソフビ好きになった
原体験を作ってくれた人に今日は再会できて、こちらもうれしかった。
帰りは相も変わらず食い物の話題で盛り上がり、「吉野家に野菜は求めてないんじゃ」
と吐き出すT氏に「元々高い言うて店入らんやろ」と突っ込んでおいた。


今日聴いたCD

喜多郎/古事記
Enthroned - Prophecies Of Pagan Fire
Metallica - ...And Justice for All
posted by 裸木 at 00:00| モスクワ 🌁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

スカイドン

2016031017020000.jpg

旧造形のゴモラを飾ってるせいか、何となくスカイドンも見たくなり、
箱から出してきて机の前にゴモラと一緒に並べてる。
持ってるのは一回り大きい初版と同じ成型色の集合タグ版のもの。
ちょっと暗めの成型色が、キングザウルス期の名残りのようでお気に入り。

2016031017010001.jpg
引き出しを開けてイタズラしようとしてる。

2016031017010001.jpg

何故かスカイドンを選んで飾りたくなったのは、もしかしてこれか。
posted by 裸木 at 17:10| モスクワ 🌁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

玩具屋のゴモラ


2016030318260000.jpg

最近よくやる、寂れた商店街の散策。いつまでもシャッター商店街と思いきや、
新規の面白い店が出来てたり、また消えてたり…今日は某所で玩具屋を発見。
昔からの店がリニューアルしたのかと思いきや、店主さんは玩具問屋に
長年勤められていた方で、定年退職後に玩具屋を始めたのがこのお店とのこと。
狭いスペースに並ぶのは、もちろん現行品のおもちゃ。 昔のものはなし。
しかし長年玩具業界におられたので、昭和当時のメーカーや玩具の話が
ばんばん飛び出す。タカラの社長やマルサン、バンダイ。初代リカ、
タミー、マーガレットとか。怪獣ソフビの事を聞かないのが自分らしい…
お話好きな明るい方だったので盛り上がってしまい、1時間ほど立ち話した。
話してる途中、ふと横の棚を見ると、バンダイのゴモラが3つ、こっちを見てた。
昔、問屋に転がってたやつをもらってきたそうで、これがマルサンやブルマァクなら、
…なんて事言わず、せめてプラタグ付いてたら…とか考えず、旧造形の中でも人気薄な、
いやいやいや、もしかして包み塗装版……と、わずかなセコイ期待もせず、
楽しい時間を過ごさせて頂いた記念として、一つ買わせて頂いた。やはり物の良さを
普通に熱く語れる店主っていいなーとしみじみ。最近はどうしても頭痛い、金銭的な
価値ばかり強調する売り方(悪いとは言わないけど)が目立つので、久々にいい気分。
だからこそ、置いてたのがこのゴモラ、だったのかも知れない。このゴモラ見て、
今日の日の事を思い出せ、的な。

2016030318260000.jpg
posted by 裸木 at 18:44| モスクワ ☁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

テンカイ

2016012410550001.jpg

黙々とボケ防止のように収集し続けている食玩対決セットのミニソフビ。
これ見て自称おっさんコレクターは何人名前を言えるのか、という…
ウルトラマンガイアに出てくるテンカイというマシーン。だそうで。

posted by 裸木 at 11:27| モスクワ ☀| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月13日

デアゴスティーニ

2016011318320000.jpg

集めると大変な事になるシリーズが多い、デアゴスティーニ。これはLotRのフィギュア。
どうも集めてた方が力尽きたみたいで、後半6巻だけなかったけれど、1巻100円で購入。
幽鬼やオーク、男性陣のフィギュアはなかなか出来が良い/許せる範囲なんだけれど、
女性陣がちょっとこれは…というような顔だったりして、特にガラドリエルは…(苦笑)
40巻で打ち切りだったようで、確かに、何故かビルボやアルウェンがなかったりする。
ただ、ネットで調べたら、イギリスでは40巻以降も出ており、本当は60巻で完結
だったようで、約11年前とはいえ、今更ながら40巻以降のラインナップが気になる。
今は飾る場所がないので、実家の倉庫兼自室の箱の中に閉まってある。
飾るスペースが欲しい。


今日聴いたCD
Bathory - Blood On Ice
posted by 裸木 at 18:54| モスクワ ☁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

本棚のフィギュア

2015120921320000.jpg

小野不由美『十二国記』の小説の前には、Buddha2の白虎、
諸星大二郎漫画の前には異形図譜シリーズを飾ってる。
白虎は、ちょうど十二国記の世界に登場する妖獣ぽく、
white heart版のカバーの色と相性よく気に入ってる。


2015120921330000.jpg

異形図譜はあと水蛭子(ヒルコ)と、当初は要らないかと思ってた
稗田礼二郎胸像も、こうやって本の前に飾ると欲しくなるもので。
このシリーズは第二弾も出て欲しいな。安徳さま(海蛇)とか、
妖怪ハンターシリーズに絞っていろいろ出してほしい。無理か。





今日聴いたCD
Ozzy Osbourne - Scream
Dissection - The Somberlain
posted by 裸木 at 21:40| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

ビデオとレオ

2015110920420000.jpg

以前、ゲイリームーアのビデオテープを再生したばかりに壊してしまった
Panasonicのビデオデッキの代わりに、先月MITSUBISHIのビデオデッキを買った。
中古だけど調子もよく、満足はしてるけれど、早送りと巻き戻し、あと
ストップボタンを押した時の音がうるさくて、大丈夫なのか少し気にはなる。
現在売られてる再生専用(さすがに今は録画機能は不要か)ビデオデッキも
最初から音がうるさいものもあるようなので、これも元からかも知れない。
そう思うと、壊れたPanasonicのものはかなりよかったように思う…

最近、どちらかと言うと重い内容の本などを読み過ぎているので、
少し気分を変えようと思い、『ウルトラマンレオ』の第一話と第二話をビデオテープで観賞。
前から特撮系の番組などを観ると、子供と一緒、単純なもので、登場する怪獣や
ヒーローもののソフビ、立体物を引っぱり出して眺めたり、持ってなかったりすると
ちょっと欲しくなったりする。なので、ウルトラマンレオに出てくるものを…と思い、
ポピーのキングザウルスシリーズのものを並べて見たけれど、このシリーズ、
残念ながらレオ怪獣が出てなかったりするので、普段はあまり惹かれることのない
ヒーローソフビだけを眺めることになってしまう。好きではありますが。
これの横に並べて似合うのは、バンダイのロンの初版カラーくらいか。
タカトクのマグマ星人は悪くないけど少し小さいし。他のものは横に並べても
造型や色合い的にイマイチなバランスになるような気がする。

何気にウルトラシリーズは初代とセブン以外はだいたいビデオテープで持っており、
ただ、かなりの量になるので、さすがに家には置かずに別のところに保管してる。
こうやって書いていて気が付いたのが、前から日本映画は嫌いと言いつつ、
怪獣や妖怪ものの映画は好きだった事を思い出した。あれは別ものとどこかで思ってたのか。
まあ、どちらかというと映画ではなくテレビ番組やドラマのものが多いけれども。
笑えるか、怪獣出て暴れるか、怖いか、今のところ良いと思えるのはそんな感じかも。


今日聴いたCD
Al-Namrood - Atba'a Al-Namrood
3rd(までしか聴いてないけど)以外ではこのデビューEPがお気に入り。
Le Coran - Cheikh Abdelbasset Abdessamad
Mar Adentro(海を飛ぶ夢 オリジナル・サウンドトラック)
Casa de los Babys(カーサ・エスペランサ 〜赤ちゃんたちの家〜
オリジナル・サウンドトラック)
映画の方は監督のジョン・セイルズと俳優陣らの自己満足的(特典映像での
監督と女優達の満足気に話している姿をみて思う限り)なもので終わって
しまってる感じがしてもうひとつ足りないように思ったけれど、使われていた
音楽はとても印象に残っていたので、先日見つけて購入した。4日連続聴いてる。
posted by 裸木 at 22:08| モスクワ 🌁| 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

雨乞い

2015080119480000.jpg

posted by 裸木 at 19:56| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

シュガロン

2015070512190000.jpg

持ってる玩具類は多過ぎてすべて並べられないなので、
時々、収納してる箱の中からいくつか選んで飾るようにしてる。
真ん中に置いてあるシュガロン。個人的にはこのバンダイ製のソフビ
が好きなんだけど、地味で不細工な為か不人気のようで...
意外とポピーのキングザウルスシリーズと並べても相性良いように思う。
バンダイの旧造形のソフビの中にはこのシュガロンよりもポピー期のものに
近いようなソフビがあったけれど、隣に並べるのはこのシュガロンが合ってる。
メタリックな吹き付け塗装が部分的にあればなおいい感じ。意味不明にシュガロン押し。

2015070512190000.jpg
2015070512190000.jpg
2015070512190000.jpg

カッコ悪い(笑)

posted by 裸木 at 00:00| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月02日

島田トーイの金魚

2015070219540000.jpg

この間の玩具の中に混じってた島田トーイ(MSヒヨコマーク)の小さい金魚ソフビ。
金魚なので水遊びされてて中に水垢溜まってたりして汚れてたけれど、
染みにはなってなかったので、洗ったら綺麗になった。肌色成形色に赤というのがいい感じ。
大きさも7センチくらいなので小さくて可愛いな。



今日聴いたCD
Bathory-NordlandT
Bathory-NordlandU
Fatal Desolation/OiDAKi-split CD
posted by 裸木 at 20:09| モスクワ | 玩具、古物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする