2012年07月17日

血の気引いた夜

P2012_0717_194149.JPG

フィオの体重は1キロを超えたくらいで量るのをやめた。
順調に育ってるのは分かるので。ただ、とにかくやんちゃ。
今もモニターの前に座ってカーソルなんかの動きを見てる。
時々、モニターを叩いたり。あとは気に入った物はくわえて
どこかへ持って行く癖がある。昨夜、これで怖かった事がひとつあった。
机に置いてある鉛筆立てに入れてあった鉛筆を縦に一本くわえて、
そのまま机からジャンプ。床に着地した途端、「ギャッ」という鳴き声。
幸い、くわえた鉛筆の先は削れていない方だったのが助かったようで、
口の中などケガはしていなかった。尖った方だったらと考えると恐ろしい...
その後、鉛筆立てにはカバーを付けた。他にも注意しないといけない。
posted by 裸木 at 20:06| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

ハンカチ

P2012_0706_180758.JPG

帰って来ると、フィオは避暑地の屑カゴでくつろいでた。
手前にあるハンカチはここに来た時から何故か気に入ってるようで、
このハンカチ相手に噛んだり蹴ったりとじゃれている。
もう要らんやろとハンカチを取り上げると、むきになって奪えかえし、
そのままくわえてどこかへと持って行ってしまう。
暫くするとまた運んできて、自分の前に置いて遊び出す。
順調な感じ。
posted by 裸木 at 19:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

籠友

P2012_0626_172759.JPG

普通ゴミ用とプラゴミ用に分けていた籠(ゴミ箱)に
とうとうネオも仲間入り...以前は入ろうともしなかったのに。
フィオの「若さ」という勢いに引っ張られてる姿が微笑ましい。




DSCF2737.JPG


◎今日のいたずら◎
CDラジカセのトレイの蓋を開け、中に入っておりました。
ああ、レンズが。

DSCF2728.JPG



posted by 裸木 at 18:46| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

900グラム

P2012_0623_210814.JPG

ネオがご飯を食べてる時、尻尾にちょっかいを出す。
この後、猫パンチをもらってた。いまが一番やんちゃ。
posted by 裸木 at 21:36| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

DSCF2634.JPG
離乳食を食べるようになり、益々元気。ネオはフィオの勢いに引っ張られてる感じ。


DSCF2674.JPG
ミルクが終り、離乳食に切り替える頃、水に興味を持ち出した。


DSCF2666.JPG
子猫を育てるのは初めてではないけれど、ここまで小さいのはなかったので、
今の自分の目で成長過程をじっくり観察できるのがとても興味深い。
ただ、自分のいい加減さが昔よりもない分、かえって気を揉んだり神経質になりがちかも。
posted by 裸木 at 20:23| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

猫とマカフェリ

P2012_0615_214131.JPG



P2012_0615_214031.JPG


マカフェリのDホールには子猫が入る…
弦がなければ入ってましたなこれは…

ラッカーよりポリウレタンの方が傷に強い…
耐久性には優れてる、ポリウレタン。
爪痕ほとんどなし。
posted by 裸木 at 20:46| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

社会性

DSCF2609.JPG


ネオがフィオのことを殴ったり、怒ったりする事で、
やって良いことと悪いことの加減を学んできてる気がする。
とはいっても、ほんの少しだけ。でも微妙に変化はある。

本来なら親猫や兄弟との間で得ることが、親猫もなく、
歳の近い猫もいないし、どうなるかなと思ってたが、
少しずつネオも慣れてきてくれて、一日一回は追い掛け合いをして遊んでる。
こうやって、何気に教育してくれてるのかも知れない。
時折、気苦労の多い表情を見せたりはしてますが。
posted by 裸木 at 21:19| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

680g

P2012_0611_191441.JPG

やんちゃを絵に描いたようなフィオ。
子猫とはこんなものとは思うけれど、めちゃくちゃ元気。
今日はネオが怒りもせず、殴りもせず、何となく距離は開けつつ、
いっしょに走り回ったり、紐なんかで遊んだりしていた。
毎回、動物にはいろいろと教えられる。
posted by 裸木 at 17:48| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

追い掛け合い

P2012_0516_171827.JPG

P2012_0529_130143.JPG

P2012_0608_002020.JPG




昨夜、フィオが来てから初めてネオが追い掛け合いをした。
まだ距離はあるけれど、かなりの進歩。
3枚の写真はネオに怒られても懲りずにくっ付いていく様子。
当初、未知の生き物に警戒してふいていたような感じだったけれど、
フィオを一匹の猫として認めてからは、大人が子供を叱ってる雰囲気に変わった。
posted by 裸木 at 21:11| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

眠る

DSCF2370.JPG

夜はいっしょに寝るようになった。が、
眠るまでが甘えて噛み噛み、こちらが眠れない。
が、腹が立つくらい可愛い。
ネオは時々ヤキモチを妬く。猫にはもてる。
posted by 裸木 at 18:53| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

元気

DSCF2392.JPG

ネオとの距離も少しづつよくなってきている。
ネオは手を出す時もあるけれど、加減はしてるようなので、
フィオが怪我をしてしまうことはない。
たっぷり飲んで遊び、よく寝る。やはり一番元気なやつ。
来週辺りから離乳食かな。
posted by 裸木 at 18:24| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

表情

DSCF2271.JPG
起きれば部屋中を探索、走り回り、ミルクを一気に飲み、
動くもの、長いものなんかに飛び掛り、時々、意味不明な
リアクションをして倒れたり、普通に歩いてて転んだり。
トイレももうすぐ覚えられそうな感じ。



DSCF2273.JPG
その無邪気な姿のフィオをかなり不快そうな目つきで見るネオ。

DSCF2277.JPG
これじゃあいかんという事で、フィオが来る前のように、
よく撫で、声を掛け、遊んでやったりすると...

DSCF2281.JPG
前のような表情に戻る。飼い主、ホッとする。

posted by 裸木 at 20:58| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

480グラム

P2012_0529_234336.JPG

足の甲にじゃれるのが日課になった。小さな歯と爪がチクチク痛い。
高いところへの視界も開けたようで、しきりに上を見上げる。
今日は初めて「ベッドの上」があるのが分かったようで、
登ってみたくなったらしく、両手広げてジャンプ(したつもり)、そのまま大の字に倒れてた。
ネオに猫パンチ3発お見舞いされ、真剣に怖がっていたが、すぐに元気に。
この2匹の関係が今後の課題かな...
posted by 裸木 at 20:53| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

440グラム

DSCF2109.JPG
成長が早いので見てるだけで面白い。
昨日の夜から急に動くものに飛び掛ってきたりして遊ぶようになった。



DSCF2116.JPG

ただ、今日もネオに吹かれた後、猫パンチを一発くらい、
ピョンピョンと跳ねるような感じでベッドの下へ隠れた。
すぐに出てきてまた遊び始めるし、ネオともぎりぎりの距離まで
近付くのだけど、仲良くしてくれるか少し心配になる。
もうちょっと大きくなればまた状況は変わると思うけれど。
posted by 裸木 at 17:33| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

400越

P2012_0524_211344.JPG

朝から部屋を探索するようになり、とにかくよく動く。
心配してた後ろ脚もかなりしっかりしてきた。
動かす手に狙いを定めてじゃれてきたりと、
半日あれば何かしら成長してる。凄いな、この時期の猫は。

ちなみに今日は初めてネオの猫パンチをくらい、
先輩猫の恐ろしさを知ったようで、しばらくは石のように固まってた。

頑張って下さい、二匹とも。
posted by 裸木 at 22:50| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

380グラム

DSCF2048.JPG

この時期の子猫は反則。誰も勝てません。

posted by 裸木 at 20:15| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日


P2012_0521_161030.JPG

今朝、さらに視界が広がったようで、上をじっと見てたり、
私の顔を見たり、部屋の中を歩く範囲も増えた。
目をよくみると、灰色一色だったのに、小さな黒い瞳が確認できた。
後ろ脚は少ししっかりしてきたが、まだ頼りない。時々、ポテッと転ぶ。

ネオとフィオのお陰でいろいろ疲れても和ませてくれる。
posted by 裸木 at 19:46| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

300グラム

DSCF2009.JPG

寝る時間が増え、ミルクを与える回数が減った。
ただし、飲む量は多くて体重も順調に増えて今のところ問題なしか。
まだ完全ではなさそうだけど、目が見える分、こちらをしっかりと
意識して鳴いたり、トコトコと歩いてきたり、膝に登ってきてじゃれたり。

子猫の育て方のサイトを検索していると、あるところでこんな事が書いてあった。
「この時期の子猫は五感を通じて、外界から膨大な情報を得て、それに合わせて
脳も急速に成長する」などと書いてあった。
毎日のように変化があるので、可愛いとかそれ以前に観察していてとても興味深い。
ああ、生まれてきて、成長しているとはこういう感じかと、当たり前のことを妙に関心してしまう。
また、死というのも同時期に来たので、色々と教えられ、学んでいるところ。
偶然ではなかった出来事も多いけれど、あまりこの事を頻繁に書くのもどうかなと思うので、
今日のところはやめておきます。


今日は一日中カンズメ。ギターの練習はやめて、DVDで『プライミーバル』を観て、
ルナバリのブリッジ製作の続きなどをやった。粗いですが!...どうにか完成にまた近付いた感じ。
DSCF2000.JPG
posted by 裸木 at 19:42| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

遊ぶ

DSCF1954.JPG

哺乳瓶に倒れこむようにして遊ぶ?ようになった。
もう少し大きくなったらネオと遊んで欲しいが、
オスのような気もするので、相性的にはどうか。
後ろの脚がまだしっかりしない。ちょっと心配になる。
来週くらいにはしっかりとしてくるとは思うのだけど。
心配性の親。
posted by 裸木 at 20:54| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

270グラム

DSCF1973.JPG

昨日のフィオ、特に便秘でも下痢でもなかったけれど
やはり腹ポテ過ぎた為、かなりの...
まだしっかりしない後ろ脚で支えながら、懸命にきばってましたが、
途中で力尽きたようで、最後は寝そべってやってた。
今日はネオが便秘解消の日だったようで、トイレが大繁盛の状態。
今月のウン気上昇とはこのことでしょうか。
posted by 裸木 at 22:25| | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする