2009年02月09日

アコギ

5時前に目は覚めたが起きれず。
身体が言うこと聞いてくれない。
幸い今日の午前中は何も予定がないので、
8時前にベッドから抜け出した。
身支度して朝飯食べたら何とか調子が戻った。

1時間ほど、昨日持ち帰った宿題をやってしまう。
スタジオで失敗したアルペジオの連続は難なく弾けた。
一体誰が曲を作っているのだ!と自分を殴ってやりたい気分だった。
基本的なアルペジオとダウンピッキングの下手なこと。
はい、単なる練習不足です。

新録音の曲と「Into Darkness」を続けて聞いてみたら想像どおり。
後は歌の時間ですのでFujishima氏、近いうちにまた宜しく!
posted by 裸木 at 19:44| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

4弦録音その他

相変わらず一発で決めた我がベーシスト。
そのせいで毎回写真を撮り忘れる。
3人一発録りでの私はダメダメ。
自分だけ宿題を持ち帰ることに。すいません!
やはり週末の掛け持ちは心身ともに無理があるなぁ...

USBを求めてランニングした今日の日の事は忘れません!
素敵な想い出となりました(笑)
posted by 裸木 at 22:22| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ドラム録り

午後から追加の曲のドラム録音。
マルサンとかソフビの話をしながら準備した。
こうやって話せる人が周りから減ったよなあ(苦笑)
まあ、ええか。ええわな。

2時間格闘の末、なんとか終了。
隣からマイクとスタンドを拝借したのが
スタッフの方に分かり、終了後に柔らかくお叱りを受ける(苦笑)

K氏、お疲れ様でした!

posted by 裸木 at 21:46| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

ベース録音

夕方、インスト曲の「Shell Shock」のベースパートを録音。
前回同様、Shadow氏は一発で録り終えた。

お陰で時間余ったよ(笑)

後はミックスしたらこの曲は終了。

今頃、病気なくらい気になるBjorkのDedut+1をダビングして貰った。
ありがとう。




posted by 裸木 at 22:43| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

3時間

粘ってはみたが、3人が納得出来るレベルのテイク録れず。
こんな時もあるさ。でも終始楽しくて良かったんじゃないかな。
次がありますよ、次が。帰りの車中はK氏のプロジェクトの話。
こちらも楽しみだ。

Shadow氏、ペンタグラムの代わりに小雪の写真でも貼っておいて下さい(笑)

posted by 裸木 at 23:47| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

5日目

午後からベースの録音。
見事一発でOK。本番に強いShadow氏に感心。
ベースラインもよく考えられていてまた感心。
で、写真撮るのを忘れた。

時間が大幅に余ったのでそのままリハ。
今日はリハやる時間が略ないだろうと思っていたので、
ペダル類は一切持って行かず、手抜きでギターとケーブルのみ。
スタジオのアンプが歪んだら問題なかったのだが、ペキペキの音で殆ど歪まないので、
おお、ダンエレクトロ弾いてる時のペイジみたいだと思っていたら、
どうやら自分だけがその音を楽しんでいたようで(笑)申し訳ない。
次回からはフル装備で挑みます、はい。


終了後はデータ移植作業。何とか無事に済みました。

Shadow氏、色々とありがとう。お疲れ様。
次は歌の時間。
posted by 裸木 at 23:23| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

4日目

夕方、1人でギターパートをやり直した。
当初はメタリックな音を目指していた筈が、SAINT VITUSみたいなDOOOOOOOOOOOOOOMな
ギターの音になってしまった。良い風に言えばサバスのVOL.4か...曲は全然違うけど。
取り合えずOK自分で出しておこう。

さて、今日で厄月の9月が終り。去らばじゃ、9月。来い、10月。



ace1.JPG

全く関係ないけど、こいつで録ってみたかった。
チューブアンプだったので、フルテンにしたら歪んだやろうな。
綺麗しちょっと珍しかったので売っちゃった...ビザール好きなんで、写真見る度後悔してます。
posted by 裸木 at 21:24| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

3日目

DSCF3268.JPG

2時間格闘したが、録った音に納得いかず。いかず。フレーズは良かっただけに無念。
たかが1曲でも1年以上耐えてきた結果がこれでは納得いかん。
録り直しだ。SHADOW氏の出番までまだ時間あるのが幸いか。今日はもう疲れた。
また次回。
posted by 裸木 at 21:26| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

2日目

午後からレコーディングだったが、大雨の為に予定時間より少し遅れた。
恐怖を感じつつ、笑ってしまうほどの雨の量だった。

車からスタジオの入り口まで機材を運んだだけで、靴の中まで水が入り込んでグチョグチョ。

自前の親父が拾ってきたモニター代わりに使うギターアンプはずぶ濡れ。
それを見てた他のスタジオに入ってた人達が、「これは駄目やろ。壊れるやろ」と話していたので、
「拾ったアンプだからかまわんし大丈夫」と言ったらちょっと引いてた。


3時間掛けて、先週やった曲のドラムを録り直した。
前回よりも更に良いテイクが録れたので、これで大丈夫だろう。
ギターも弾いたけど、時間切れ。本番はまた次回。

s_r1.jpg
今日はこの日記書いてる人。
posted by 裸木 at 21:13| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

初日

午後からバンドのレコーディング初日。
先ずはk氏のドラムから録るので、私はエンジニア役の様なもの。
デジタルで録るのに、二人してアナログなやり方を捨てきれず、
とっても面倒で少し滑稽な(笑)雰囲気で2時間終了。
これでOKかはまだ未チェックなので分からないけれど、とりあえずお疲れ様!
次は私だ。

rec.1.jpg
K氏のレコーディング風景を1枚。
posted by 裸木 at 22:23| Comment(0) | レコーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする